≪最新講義の紹介≫



  2009年2月13日
  講師:鴫原先生
  テーマ: 「妊娠出産の生理、(Bell-p, Caul, Cimic, Kali-c, Kali-p, Phyt, Sec)」

【英国本校】


【講義の感想】
●出産したばかりなので大変興味深く、理解しやすかったです。一人目は二十代で産み、九年程のブランクを経て今回出産したのですが、三十代後半でしたので出産はかなりきついものとなりました。分娩中もレメディーをとっていたのですが、レメディーが出産(しかも生物学的リミットを越えた出産)の現実を教えてくれたように思います。私も先生がおっしゃる様に何が何でも自然分娩という風潮はよろしくないと思います。時には医学(アロパシー)の力も必要であると自分の二人目の出産で実感しました。一つの生命が誕生する事への理解が深まりました。とても感動的な講義をありがとうございました。

top ▲