ホーム > お知らせ > 講義の様子 >フルタイム&イブニングコース

≪最新講義の紹介≫


                     ←back

 

10月16日(木)の講義

古園井講師

シノプティック:MM: Anac., Rhus-t., Ruta, Coff.

【福岡校】


【東京校】


【札幌校】 【大阪校】



【講義の様子】
10月16日(木)福岡校発信にてフルタイムコース3期生の講義が行われました。講師は古園井先生です。講義内容はマテリア・メディカでAnac.Ruta.Rhus-t.Coff を学びました。それぞれのレメディーを部位・感覚・基調・精神症状・身体症状・マヤズムに分類して説明されました。古園井先生の話される体験談によりレメディー象がハッキリと浮かび上がり、情報と情報がつながっていき各レメディーの個性をしっりつかむことができたと思います。先生の臨床経験を学ぶことにより、学生たちは即生活にいかしていくことができるのでとても充実した講義だったと思います。

【講義の感想】
●のび太くんとジャイアンなどとてもわかりやすい例えを沢山入れて説明してくれたのでレメディー像が頭に浮かび、それぞれのレメディーの特徴を理解することができました。

●先生はすごいなあといつも感じます。体調が悪くても先生の波動は元気を伝えてくださるので、先生の講義大好きです。ご家族でホメオパシー生活、まさに理想だなと思います。メンタルにとても興味があるので、Anac.は興味深いレメディーでした。少しでも精神疾患の方々が楽になれたら・・・・と思いました。

●先生のパワフルな授業はとても楽しかったです。症例の内容がとてもインパクトがあり、レメディーを思い浮かべると必ず一緒に思い出されると思います。先生の息子さんの学校はとても恵まれているなあと思いました。高校生の頃から日常的にレメディーをとれるなんて・・・・なんて幸せ者なんだろうと心の底から感じました。おもしろい授業をありがとうございました。

●古園井先生、すご〜く面白い講義です。東京によんで下さーい。生で授業うけたい。