ホーム > お知らせ > 講義の様子 >フルタイム&イブニングコース

≪最新講義の紹介≫


                ←back 
     

 

10月2日(木)の講義

講師:由井学長

原理(オルガノンの中核 §1〜15) 前半

【英国本校】


由井学長

由井学長



【東京校】



 ←back 

 
【講義の様子】
フルイブ3期にとっては初の由井学長ライブinUKでしたので、休憩時間は記念撮影やオーガノンサイン会など学生達は由井学長を囲んで大盛り上がりでした。
そして講義も学長と学生からのお互いの熱が高まり、涙する人も見受けられました。講堂でオーガノンを通して学生と対話する時間、とても神聖な時間だったと思います。私は光である、ウィリアム君に書かれた手紙、母の愛、そして人間愛、由井学長の愛溢れるホメオパシーの原典の講義でした。



【講義の感想】
●寅子先生の言葉、一言一言の背景に長年の経験と純粋な愛をもって受けさせて頂いた講義でした。オーガノンをこれほどまでに分かりやすく教われる私たちは本当に恩恵を感じずにはいられません。間、間に入る症例はどれも実践の中から生まれた言葉です。これほど説得力のあるものは他にありませんし、それが真実だと思います。私も長期戦になりますが、無知で無力な方々に少しでも自分の経験や正しい事を正しいと、真実を真実として行動して行かなければならないと思います。かけがえのない今日という時間に感謝、寅子先生の言葉が胸に届きました。

●ホメオパシーの原理、オーガノンの授業でした。やっぱり由井学長のLiveの授業は迫力があってよかったです。他の先生方から学ぶこととはまた違い、緊張感がありました。もっともっと勉強しなくちゃいけないな〜と感じました。由井学長、RAHを創ってくださってどうもありがとうございました。ホメオパス目指して頑張って行きたいと思います。どうぞこれからもよろしくお願い致します。

●普段一人でオーガノンについてじっくり読解をする事もなく、MMや処方の事ばかり頭がいってしまいがちだったので、今回、原点に戻ってハーネマンの説く原理に詳しく触れられて良かったです。とらこ先生の解説なしにはこういった深い理解にまで辿りつけなかったと思います。

●とても興味深い話が聞けてとても充実した授業でした。自分に思い当たる事もたくさんあって心が痛かったです。レメディーをとって執着せず、自分らしい人生を歩んでいきたいです。スライドがゆっくりだったので書き取りやすかったです。また由井先生のライブ授業はとてもパワーが伝わってきました。

●少々難しいこともありましたが、納得できることが多く、感激しました。こだわりのない人生を送りたいと思いました。UK校でホメオパシーを学べることに感謝し”今”を生きたいと思います。

●あっという間に時間が経ってしまうほど、興味深くひきつけられた授業内容でした。ますますホメオパシーというものの奥深さを実感したのと同時に勉強することの意味、使命を感じました。今後も由井先生のライブの授業を受けられることを期待しています。ありがとうございました!!

●今日のオーガノン§1〜15は深い部分を解説していただいたので大変わかりました。結局病気は自分のネガティブさから発生するのですね。由井先生、今日はありがとうございました。

●ハーネマンの言葉をまたとらこ先生にくだいてお話していただきもっと深く理解することができました。何度も何度も繰り返し読んで頭に叩き込んで行きたいと思います。

●久しぶりに由井先生の授業を受けて楽しかった。イギリスに来る前に左胸に大きなしこりを見つけました。こちらに来てさらに大きくなった気がします。けれどこのしこりは私の自己卑下のしこりだと気づきました。今日の先生のエッセンスは私の真我に届いた気がします。

●オーガノンを理解するにあたり分かりやすく教えていただきました。やはり中継とは違って生の講義の方が良いと思いました。ありがとうございました。

●今この時期にオーガノンを再度勉強できてよかった。基本に立ち戻りこれからケーステイクする上でもとても良いと思います。

●惑星の影響や霊的なことについてのみのレクチャーがあれば大変嬉しいです。非常に興味深いです。あと腸で血液が作られるというお話もじっくり聞いてみたい。

●今までの自分の土台を揺るがすような授業でした。特に「ハーネマンは病気を除去し根絶させるべきだと言っていた」というところは感動しました。今日の授業をきっかけにして、確かな目を育てて、自分をもっと磨いていこうと思います。真の治療家になるための、良い意味での地震の揺れみたいなものを与えてくださった由井学長に感謝します。ありがとうございました。

●丁寧な解説やわかりやすい例えで興味深く聞くことができました。