ホーム > お知らせ > 講義の様子 > フルタイム・イブニングコース第58回

≪最新講義の紹介≫



                

 

●RAHフルタイム・イブニングコース 第58回

  2007年2月15日(木)英国フルタイムコース、日本イブニングコースは
川瀬教頭の講義でした。
  東京校でのライブ講義授業。英国・大阪・福岡は同時中継で受講。

                                        ←back  
  【東京校】川瀬教頭


   ←back  


   【アンケート抜粋】

◆さすが日本人講師だけあって、丁寧な丁寧な授業でした。覚えなくちゃいけない事、たくさんーと思いつつ、少しずつ確実に勉強せねばと思いました。


◆講師の配布書類を見て、手にとって見ても、本当に嬉しく有難いと思います。そしてスライドの活用など、とても分かりやすかったです。一目見て明確なので混乱を防ぎ、大変助かりました。 ケースをとる際には大いに参考になりそうです。低いポーテンシーの方が悪化を起こしやすいというのにはビックリしました。

◆実は、テストのことをめぐっては、どんなふうに勉強したら良いのか心配していたところなので、影響を及ぼす領域と中核と基調は大切というアドバイスにはとても安心しました。頑張って36を覚えたいと思います。こんな状態ですので、頂いた資料は「こんなまとめ方もあるのか」と思いました。

◆プリントで頂いた情報が今後とても役に立ちそうで助かりました。講義も情報が盛りだくさんで全て書き出す事ができなかった点が残念でしたが、とてもわかり易い内容で良かったです。