ホーム > お知らせ > 講義の様子 > 9期生講義の様子

≪最新講義の紹介≫


                   ←back  next→     
 2007年3月7日(水)
バーミューラン先生による講義。  


 

【英国本校】 



   


 

【アンケート抜粋】

レメディの様々な特徴を流れるように関連付けて教えてくれるので、いつも楽しく興味深い授業です。


今日はポリクレストレメディだったので学びが大きかったです。
最近、感じることですが、いつも授業で学んだことがその週の金土日の間で必要とする場面が出てきます。 不思議です。手を変え品を変え、様々な人との場面で流れが生まれ、結果、相談される内容の情報が あっ、この間習ったと思ってすぐアウトプットでき、周囲の人は私がよほど寝る間もないほど勉強していてすぐに 答えられるとおもわれがちですが「タイミング」だけのこと。
今日は母のArsを学べ、一言一句はずれることのないほどの情報に改めてレメディってすごいなあと思いました。 以前は大嫌いだった母も今はおだやかで25年ぶりに眠ることもできています。 レメディの恩恵です。


いつものとおり、1つのレメディに関してもいろんな側面からの講義で、でもそれが素敵につながっていて とても面白いです。情報もたくさんなので、家での復習はとても大変ですが。