ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
カテゴリーメニュー
本文

RAH12期生 4年間の感想

2011年度卒業生 RAH12期の先輩たちから、4年間の過程を終えられた感想をいただきました。

本当に本当に長く短い4年間でした。とらこ先生には感謝の言葉しかありません。本当にこの学校に入りホメオパシーを学び私は本当の私にどんどん近づいています。生きるのがこんなに楽しく楽だとは知りませんでした。4年前にどうしてもRAHに入りたくて衝動的に入学した自分が偉い!!と思えますっ とらこ先生、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします(笑)私も縁ある方々にサポートしていけるようますます喜びを持って山も谷も越えて泣いて生きていきたいです。とらこ先生ありがとう!!深謝!!!!

あっと言う間の4年間でした。まだ、卒業の実感がないのですが・・・いろいろありましたが、4年間、通い続けることがて来て、支えてくれた家族、周りの人に感謝です。自分自身もほめてあげたいです。途中授業の内容がかわったり、とまどうことも色々ありましたが、学校はこれからも進化し続けるのでしょう。4年間、由井先生をはじめ、先生方、スタッフの皆さんにお世話になりました。ありがとうございます。卒業後も、勉強は続けますので、またよろしくお願いします。

由井先生のインナーチャイルドセミナーを受けた時(それがホメオパシーに目覚めたきっかけでしたが)こんな話をする人が日本にいるのだと感動した事を、今でも鮮明に覚えています。涙あり、笑あり、力強いエネルギーと暖かい声で講義をして下さいました。それは、RAHの授業でもそうでした。間違っていたことは間違っていたと正直に生徒の前で頭を下げられ、裏表のないいつもの「とらちゃん」の素顔そのものでした。途中学費が払えず、休学も考えたことがありましたが、天の救いか、無事、4年授業を受けることができました。きっと私が最初に確信を持ったホメオパシーを続けなさいということだと解釈し、めげずに、自分のペースで誠実に歩んでゆきたいと思います。今後とも、よろしくお願いいたします。4年間ありがとうございました。そして、これからも宜しくお願い致します。

今思えば、不思議な縁でホメオパシーに出会い、RAHに入学し、勉強することになりました。4年は長いと思いました。があっという間で、その間に様々なことがありました。4年前の自分に比べて、今の自分は、全く変わった部分もあり、自分におきた変化だけを考えても、ホメオパシーの効果を実感していますし、本当に素晴らしい療法だと思います。自分の人生を変えたと言っても過言ではありません。ホメオパシーと出会えたこと、由井先生、そしていっしょに学んだ友達との出会いに感謝です。4年間ありがとうございました。そして、これからもよろしくお願い致します。

 

4年間、本当にありがとうございました。入学前は、続けて通えるかどうか心配でしたが、一日も休むことなく続けられました。入学当時は、自分自身のインナーチャイルドなど、あまり考えていなかったのですが、4年間かけて色々な面での気づきがあり、自分を責めないことなど、ようやく少しづつ出来るようになってきました。これからももっと理解を深めて行くように勉強して行きたいと思います。

4年間体調が悪くなる事もあり数か月授業に来られない時もありましたが補講とクラスメートのサポートでなんとか終了する事が出来ました。ホメオパシーに出会えた事、RAHで勉強出来た事は一生の宝物です。ありがとうございました。

4年間短かったです。今迄学んだ事を全て理解出来て、それを実践に使えるかはわからないという不安はありますが、これからまた初心に戻りノートを見直し、より理解を深めていきたいと思います。ありがとうございました。毎回毎回が、学びと気づきの連続でした。

あまりにもたくさんの思い出があり、とても書き尽くせません。入学した当初は、自分がこんなにホメオパシーにのめり込むとは、思ってもみませんでした。本業があって、ホメオパシーは付随するものとして学びはじめたのに、今ではホメオパシーのウエイトがとても大きくなっています。1年、1年、進級するごとに、ホメオパシーはもっともっと私の心の中で成長して、最後に寅子先生がおっしゃった「魂がこれをやりたいと言っている」、本当にその通りだと思いました。寅子先生の元で学べたこと、心より感謝申し上げます。すばらしい仲間と出会えたことも感謝です。学校のスタッフの皆様にも感謝です。今、生かされていることに感謝です。この世に生をさずけてくださった両親と神様に感謝です。

4年間ありがとうございました。毎回とらこ先生の楽しいお話のおかげで、楽しく学ことができました。何よりも、とらこ先生に出会えて、とらこ先生のエネルギーを感じ私が私らしく、このままの私でいいんだ、と楽に生きられるようになりました。世の中のしくみがわかり社会勉強にもなりました。本当にありがとうございました。私らしく生きて行きます!

4年間は長いようで、あっと言う間の時間でした。学びの成果はなんとも未熟で怠け者ゆえに、いまひとつのまま、試験を受けてしまい本当に反省しています。リポートもテストの結果も不十分なままですが・・・。4年前の人生と今の人生はコペルニクス的転換で、劇的にそしておだやかな状況で、大好転しました。ありがとうございます!自分自身がホメオパスになる自信はないままですが、プロフェッショナルな学びの舎で、一流の先生と熱いクラスメートと勉学に励めたことはかけがえのない経験であり、私は、真実を世の中に伝えるメッセンジャーとしてのミッションを得たと感じています。貴重な学びをありがとうございます。感謝!

入学しようか迷い、数々の資料を集めてホメオパシーを調べ、納得と覚悟を決めて入学準備をした頃がなつかしいです。RAHに入らなければ知り得なかった事、気づけなかった事、そして出会えなかったたくさんの学友にめぐりあえた事…。私は本当に幸せ者で徳があるのだと感謝の気持ちでいっぱいです。ついに一人立ちとなり、不安は尽きないのですが、やれるだけの事はやっていきたいと思います。4年間ありがとうございました。

激動の4年間でした。終了し、ほっとした思いと、少しのさみしさが入り混じった思いです。何よりも、4年間頑張った自分に、乾杯です。友達にも恵まれて、一緒に学べたことで、ここまでこられたと感謝しています。学ぶことが深く、広く、多岐に渡り、自分がここに居て良いのだろうかと思いながらも、学校に来ていたことを考えると、よく最終日を迎えられたと思います。4年間で学んだことをベースに、これからも学び続けて、一歩一歩進んでいきたいと思います。まず、認定試験に向けて、楽しんで学んでいきます。今後共、よろしくお願い致します。由井先生をはじめとした、スタッフのみな様、いつもありがとうございました。

今、振り返ってみると4年間はあっという間でした。この4年で、この学校でしか学ぶことができないたくさんのことを学ぶことができたと思います。同時に今、ようやくスタート地点に立てたような不思議な感覚にもなっています。自分の人生のこの期間にRAHに通えたこと、とても大きな意味があり、自分が大きく変化できたと思います。寅子先生をはじめ他の先生方、表、裏で支えて下さった方々には感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いします。 

この4年間、ホメオパシーについてだけではなく、人生について学べたことをうれしく思います。他に例を見ない、世に誇れる素晴らしい学校でした。由井学長をはじめ、様々な場面でサポートをいただきました事務局の皆様、本当にありがとうございました。

あっという間の4年間でした。私自身本当に大きく変われましたし腹の力もつきました。自分が楽しくホメオパシーを使い、私自身が楽しむとそれが波動となり周りに伝わり、良い関係が出来ている様に思います。人と関わる仕事の中、カウンセリングをしていて私が腹が深い事、患者さんを受け入れる気持ちが大きいことが、患者さんの力になっていて、それが私の力にもなる事をあらためて感じています。

4年間有難うございました。途中、くじけそうになったこともありましたが最後までがんばってよかったです。ホメオパスになれるよう、認定試験に向けてまた精進したいと思います。とら子先生の授業が毎月聞けないのはさみしいですが、強化学習他、セミナーでもお会いできるのを楽しみにしています!!

4年間たくさんの学びの機会をありがとうございました。とら子先生の最後のメッセージで号泣してしまいました〜。思えばいろいろなことがありました。実の家族からは理解されず、旧知の医師の友人、薬剤師の友人は「ホメオパシーなんてやめれば?」という言葉を投げて去り、でも、この学校ではすばらしい教え、友人、仲間たちに出会うことができました。人生初めてのイギリス旅行もできて、この4年間は私の宝物です。何よりも自分にも自己治癒力が確かにあるのだ、と心から思うことができたのが大きかったです。もう6年間アロパシー薬は飲んでいませんが、以前より元気です。4年間2人の子供を預かってくれた夫に感謝しつつ、これからの真の魂のホメオパスになれるよう、頑張っていきたいです。これからも勉強させてください。よろしくお願いいたします!!

子供が生まれてすぐ、入っちゃったRAH。おかげで子供はワクチンも薬も自信をもって使わず、育てることが出来ました。様々な症例を見、たくさんの友人と出会い、いろんな学びがあり、すばらしい人生の師に出会うことが出来たことに、心から感謝しています。現在、妊娠9カ月で卒業試験に集中するには、けっこうしんどい日々でしたが、今の自分を知ること、学ぶことの楽しさを再確認することができました。これからも、もっともっと学ばなくてはっ!! と強くおもいました。寅子先生、みなさん、本当にありがとうございました。

由井先生の講義を4年間聞いて得たものは? ここに強く自分を主張して、まっすぐに生きて行く女性の姿を目のあたりにできたことが、私の財産です。私をここまで育ててくれたのは母ですが、カラをやぶり、大人の完成を持った人間へと成長させてくれたのは由井先生です。4年間、どうもありがとうございました。もう、もとの自分に後もどりすることはないと思います。でも、時々は、先生の講義を聞きに来させて下さい。スタッフのみなさんも、サポート役、縁の下の力持ち役、お疲れさまでした。ありがとうございました。

4年間、本当にあっという間でした。たくさんの事に気づき、学び、充実した4 年間でした。全ての講義が終わりましたが、また新たな気持ちでスタートをしたいと思います。この4年は私の宝物です。由井先生、4年間ありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします。お世話になった先生方、ありがとうございました。

4年間は今思えば短かったです。時間とお金が許すものならまだまだ学生でいたかったと思います。しかし、あと何年かあったとしても結局同じことを思うだろうと感じます。これからは知識を知恵に変える為に体験していくしかないです。病気への恐れを克服して症例数を増やしていくべく努力していきたいと思います。魂が喜ぶワクワクな日々を送れるよう精進していきたいと思います。4年間の学び、寅子先生の授業はとても楽しいものでした。ありがとうございました。感謝しています。

4年間ありがとうございました。この4年間本当にいろいろなことがありました。時には死んでしまいたいと思う時もありました、自分の人生にとっても荒波のような4年間でした。でもこうして生き抜いてこれられたのは学生の友達と寅子先生、両親の助けがあったからです。今、本当に生きていて良かったと思います。今後も自分の魂みがきを続け、ホメオパシーを少しでも普及していければと思います。今後とも宜しくお願い致します。

4年間過ぎてみると本当にあっという間でした。とても刺激的な講義で本当に毎回楽しみに通ってきました。4年間で何がを一言で言うのはとても難しいのですが何かがとても変わりました。本当に大事な事は何なのかを常に意識しホメオパスとしても私自身としても生きていきたいと思います。由井先生にはホメオパシーというすばらしい療法を超えた多くを学ばせていただきました。心から感謝しております。本当にお世話になりました。ありがとうございます。

学校や先生にとっては激動ともいえる4年間だったと思いますし、色々混乱された方もいたかもしれませんが、私にとってはより、ホメオパシーをどう使っていくのかの手法も含めて、自分の人生や病気とは何のためにあるのか等、様々なことに気付くとともにより深く納得が出来るようになった。今までの人生で最高の学びの場となりました。また自分が今まで好きでやってきたこと(栄養・料理の勉強・心理学の勉強から、推理小説好きなことまで)全てがつながるということは、やはりこれが自分の進むべき道だったのだという思いが強くなりました。このような機会と、絶えず進化する学びを授けて下さった由井先生と学校関係の皆様に心から感謝申し上げます。

前回の授業でも書きましたが、初回の授業が昨日の様に思い出されます。気がつけば4年がたち、思いかえせば大変貴重な経験と技術を学べたと実感しました。4年たって思いますのは、やっとスタートラインに立てたという思いです。本当の歩みはこれからです。一つ一つ自分にできることを精一杯、勇気を持って実行していきたいと思います。4年間有難うございました。

ホッとしたというのが、一番正直な感想です。4年間とらこ先生が進化されるのを見ながら、皆で一緒に勉強出来たことがありがたいです。今までは、何度読んでもちゃんと理解出来なかったオーガノンが、最後の試験前にようやく少し入ってくるようになっている事に気づきました。とらこ先生をはじめ、各先生方、スタッフの方々、同期生の皆さん、ありがとうございました。

4年前に入学したときは、4年間勉強すれば色々なことが分かって自信を持って人の役に立てるようになると思っていましたが、入学してみて、色々なメソッドがあったり、はやりすたりがあったり、不確定な要素が多いことに驚きました。でも、先人のホメオパスたちは、そのような中で、悩み苦しみ、もがきながら、その時考えられるベストなことを試してみる、その繰り返し何だということがやっとわかりました。「教えてほしい」という甘えがずっとあったんだなと思いました。わからないこと、疑問に思うこと、腹の底までわかったと思えていないことが、まだいくつかありますが、それは自分自身への宿題として、真実を見つけていけるようにあきらめずにめげずに一歩ずつ経験を積み重ねていきたいと思います。

休学を考えることも多々ありましたが、のらりくらりと、でもなんとか4年を終えました。学校に通うのは辛いことも多く、ただノートをとるだけのことも多かったですが、それだけに学べたことも多かったと思います。「痛みがあると学びも気づきも大きい」と勝手に思っています。それによって理解が深まっている気もします。先生とはほとんど、お話する機会はありませんでしたが、いつか機会に恵まれるといいなぁと思います。ときどき校内であった「はちあわせ」が嬉しかったです。(笑)寅子先生、先生方、事務局の方々にお世話になりました。自分のペースでホメオパシーと向き合っていきたいと思います。ありがとうございました!

由井先生、スタッフの皆様、4年間ありがとうございました。入学当初はこの日が来ることが想像できませんでした。途中、あまりに苦しい療法で、辞めたくもなり、みなに勧めるべきなのか迷いました。でも足を踏み入れ、ここまでこれたのだから、自分を信じて続けていこうと思っています。本当にありがとうございました。

由井先生をはじめ、RAH のスタッフの皆様、4年間ありがとうございました。なんとか4年間通うことができました。卒業してもずっと由井先生に学んでいきたいと思っています。今までありがとうございました。そして、これからも宜しくお願いします。

4年間ありがとうございました。学びは非常に楽しいものでした。環境や社会のことなども学ぶことになり、私のアメリカ観もずいぶん変わりました。(潜在的なものが顕在化したというか)教わったことを消化しきれていないということを改めて実感した今日のテストでしたが、まだまだ勉強を続けなければと思います。またインナーチャイルドも自分ではよくわかりませんが、心の乱れた時に自分に問いかけることで楽になりました。先生の授業を受けて、行動しなくてはだめだということを改めて感じています。道徳にとらわれることなく、魂の求めるところを歩んでいきたいと思います

4年間の思いはとても書ききれません。私は1年休学しましたので、通ったのは4年ですが、5年分の思いがあります。ホメオパシーというものが、私のアンテナに引っかかり、鴫原先生に診て頂いて、すぐに一人目を授かり、子育てする間に起こったことは、すべてホメオパシーでつじつまが合うことばかりでした。ホメオパシーには何かがあると思い、学校に通おうとしたときにも、他の学校も調べて資料を取り寄せました。でもやはり、とらこ先生の話を聞いて、一番わかりやすく、心の中に入ってくる内容だったので、RAHを選んだのですが、その選択を後悔したことはないし、学校をやめようと思ったことはありません。 30代半ばになって「私はこれになりたいんだ」とこれほど思う仕事に出会うとは思ってもみませんでしたし、それはとても幸せなことだなと思います。在学中に2人目を出産することもでき、これも目標としていたことがかなえられました。まだまだ勉強をし続けるつもりではありますが、よくここまでやったと自分でも思うことができて、今日の授業が終わったとき、本当にうれしかったです。どうもありがとうございました。

4年間ありがとうございました。家に戻って、自分なりにこの4年間を振り返って感じたこと・学んだことについて考えてみたいと思います。続けられてよかったと思います。RAHの形態だからこそ学び続けられた4年間でした。

4年間、人生においても、色々ありました。もう卒業できないと思ったことも、いくどもあり・・・ ラストまで、がんばりたいです。その後になったらどうしようと思ってます。

私はまず夫に黙ってきていたのでホメオパシーバッシングがあっても全く揺らぐ事はありませんでした。続けているだけでもストレスで授業がある前からドキドキして罪悪感で一杯ではじめ来ていました。やめようかと思った時に自分からホメオパシーをとったら何があるんだろうと思い生きていく意味がないと絶望し私の魂はホメオパシーをやる事を望んでいると分かり、それからは誰に何を言われても平気になりました。だからバッシングがあっても何があっても大丈夫な心を作ってくれた夫に感謝したいです。また平日は仕事、土日はスクーリングで遊んであげられなかった2人の子供、子供を預かってくれた両親に感謝です。そして自分もよく頑張ったと自信になりました。今迄はなかなか勉強できませんでしたがこれからは腰をすえてしっかり勉強します。由井先生、先生方、いろいろ本当にありがとうございました。ホメオパシーの発展に少しでも貢献できるように頑張ります。

4年前弟の死と自らの腫瘍を持ちRAHに入学しました。ぐちゃぐちゃの思いの中でホメオパシーの真実を知りたくて入学し、授業を受けてきました。今日、いよいよ最後の授業を受けました。「ホメオパシーは効く!」...それが私の確信であり、すべての結論です。これで何の心残りなく卒業できます。「お陰様で私の腫瘍もすっかりなくなりました。すごい!!」由井先生の授業を聞けなくなるのは残念ですが、また勉強に来ます。由井先生の授業はすばらしかったです。楽しくて内容が深く感動してしまいました。楽しくて毎回ワクワクしながら学校に来ていました。これからもお導き下さいますようにお願い致します。〜由井先生へ ありったけの感謝をこめて〜

いろんな過渡期にあったホメオパシーですが、この時期にホメオパシーを学ぼうとRAHに入った私は何とラッキーだったことかと今になって振り返ってみてつくづく思います。由井先生の処方も1年の頃から驚くように異なっています。でも先生と一緒にいいものを求めて勉強できたという実感があります。バッシング等もあった大変でしたが、自分自身がゆらぐことはありませんでした。4年間の最後に自分の人生が変わりました。これからがスタートです。勇気をもって向かっていきたいと思います。

陳腐ですが、長いような短いような4年間でした。4年の間にホメオパシーバッシングなどもあり、また自分の人生でもいろいろな出来事が起こり充実した日々でした。何よりも、入学前と今の自分が明らかに変化しており、より生き易く、楽な心持ちになれたことは大きな収穫でした。苦楽を共にした同期の仲間たちとの絆も財産に、これから魂のホメオパスを目指して行きたいと思います。由井先生、ありがとうございました。先生方、スタッフの皆様、ありがとうございました。

4年間ありがとうございました。ついこの前入学した様ですが、あっという間に4年間が過ぎました。しかしながら、この4年間は激動でした。勉強会等に参加して今後も知識を深めていければと思います。激動のホメオパシーが落ち着き、誰もが使用できる本ができる事を期待します。先生も体に気をつけて頑張って下さい!ありがとうございました。

由井先生のもとで勉強できて、本当に良かったです。学校に行ける環境にあったこと、行かせてもらえること、この時期に行けたこと、すべてに感謝です。まだまだ未熟で、己の未熟さを見せられたような感じでしたが、こうやって、少しでも学べた私で、誰かの役に立つなら、憶することなく使っていきたいと思います。ホメオパシーを学んだことはもちろんですが、どの分野の学校とも違い、私にとっては本当に多くのことを学び、実践し、経験することができました。今からのホメオパシーは決して楽な道ではないでしょうが、だからこそやりたいと思います。色々な意味でセルフケアをする人達、自分自身と向き合う、魂の目的を知る人が増え、これらからの国の為にも、小さな個人が気づけるような、お手伝いをしていくのが夢です。がんばります!

過ぎてしまえば、あっという間の4年間でした。仕事に家事に子育てにと日常生活を送りながらの勉強なので、正直あまり勉強できていません。気持ちだけがあせってしまっているのが現状です。今、少しずつ動き始めた夢があります。まず自然農をはじめようと思っています。そして将来は、自閉症の人たちの施設を建てて、農業をしてもらおうと思っています。その横にホメオパシーセンターもつくります。もう土地も確保できそうですし、今年から動き始めます。ホメオパシー農園を始めます。だから勉強をしたいと思ってます。今は、NPO法人で、地域活性化と子ども達の心のケアなんかに力を入れて活動してます。先生、いつか来て下さいね。必ず実現します!先生に出会え、仲間に出会えた事に感謝します。4年間本当にありがとうございました。これからもよろしくお願い致します。

今までは自分のことを嫌いで、いつも人のせいにして、悲劇のヒロインになり、怒りや嫉妬にまみれていました。最近やっと自分と向き合えるようになり、前ほどの激しい感情は出なくなりました。何十年と生きてきて変わらなかったのに、この4年間で大きく成長できたこと。本当の自分の人生を今からは送っていきたいと思います。由井先生の学校で勉強できて本当によかったです。ありがとうございました。

4年間で、とても進化してきたように思います。また自身、よくここまで来れたと思います。これからが勉強だと思っています。由井先生は多岐にわたり、本当に何時色んな事をされているのだろうといつも感心しています。少しずつでも、できることからやっていこうと思っています。由井先生、本当に有難うございました。

 

入学した時には想像も出来なかった今があります。ホメオパシーを学ぶと人生が変わるんですね!!これからはホメオパスとして自分の活動の場を考えていきます。由井先生本当にありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いします。

4年間ありがとうございました。ホメオパシー的には激動でしたが、かえってホメオパシーを今後ずっと広めたいという気持ちが強まりました。私自身はこの4年間で、人間くさくなれたし、正直になれた気がします。4年間の講義ノートは宝物です。これからも由井先生はどんどん進化されて不要なものはどんどん捨てていく潔さで進んでいかれると思いますが、それについて行けるように頑張ります。

長かったような短かったような4年間です。途中処方がどんどん変わる事に戸惑ったり、ホメオパシーバッシングがあったり、4年間終えて今、思う事は4年前に学校に通う事を決断して本当によかったという事です。これからどれだけホメオパシーを実践出来るのか自分でも分かりませんが魂の望むままに勉強を続け、人の為に還元できるようになりたいと思います。4年間自分を向上させる事が出来る楽しい授業をありがとうございました。

「魂が望んでいるならいろんな弊害があっても恐れず、自信を持ってやって行こう。」という、最後に頂いた言葉をしっかり心に刻んで勇気を持ってやっていきたいと思います。4年間ここで学んだ事は一生の財産です。まだまだ学び足りないという思いはありますが、これからが本当の勉強かも知れません。本当にありがとうございました。

一通り経験させていただきました。自分的には12期って結構いいとことったかも、と思っています。ヴァーミューランの本も楽しかったし、ガラッと変わって部位、感覚、基調に集中してTBRで導きだせることにたまげた。うかつにしゃべるとNGな言葉も知った。世界の裏話も教えてもらった。この魔法は大事に使っていきたいです。実験大好きでした。この4年毎日レメディーを試し続けましたが、現物はまだです。やってみたい、由井先生と新城先生のように。とにかく高校生の時より必死で勉強しました。楽しかった。ありがとうございます。

この4年間、毎回由井先生のお話を聞くのが楽しみで通っていました。由井先生は私にとって「生きたレメディー」でした。いつも精力的に活動し勉強されている由井先生は日々ポーテンシーが上がっていて常に新しい刺激を私に与えてくれました。「とらこレメディー」の効き目が途切れることはありませんでした。生涯学び続けることができるホメオパシーに出会えたこと、由井先生に教えていただけたこと、とても幸せに思っています。この幸せに感謝しつつ、これからもホメオパシーの勉強に励みたいと思います。本当にありがとうございました。

過ぎてしまうとあっという間の4年間でした。何一つわからない状態で始めたホメオパシーの勉強。毎年年末になるとこのままやめてしまおうかと悩むほどのプレッシャーと葛藤の中で受ける進級試験。でも4年間諦めずに続けられたのは諸先生の素晴らしい講義内容と私の心と身体を時に激しく時に優しく解放してくれたレメディーの効果であります。私がホメオパシーから受けた恩恵を多くの人々にも伝わるお手伝いをしていきたいと思っています。とらこ先生大好きです。4年間ありがとうございました。

自分自身の病気をきっかけとして入学を決め、途中には迷いの念もおきたりしましたが、ここまで来ることができました。由井先生にはその情熱的な生き方に鼓舞されることが多かったです。私は50代で由井先生より少し若い程度の年齢ですが、これまでの人生で経験してきた事とRAHで学ばせていただいたことを活かしていきたいと思っています。普通の大学ではまなぶことのできないユニークな授業内容の学校で学べたことはラッキーだったと思います。世の中の常識にとらわれず、真なるものを求めていきたいです。

なにはともあれ本当にありがとうございました。ホメオパシーにかかわることができ、様々な気づきがありました。学生になった頃と今ではホメオパ シーに対しての状況は変わってきており現在の自分は訳あってホメオパシー一色ではないですが、ホメオパシーはなくてはならないものです。一方私のファミ リーのセン ターは以前に比べお客様は減ってますが、こんな状況の中でも灯を消すことなく細々ながら続けてまいります。先生もお体に気を付けて頑張ってください。「ホ メオパシーよ、永遠なれ!」

この4年間は私の人生の中で本当に中身の濃い4年でした。4年の中で離婚を経験し、今年また結婚しようとしています。ホメオパシーを取り始め6 年。考え方が変わり、今までの辛い経験やはずかしい経験も前向きに考えられるようになり堂々と生きれるようになりました。これからまたいろんな事がありそうですが、今やれることをけして背伸びをせず、しかし悔いのないよう精一杯やっていこうと思っています。学びは競争ではないという12期の仲間に恵れ、 挫折しそうだった自分もここまで続ける事ができました。感謝です。4年間大変お世話になりました。ありがとうございました!!

4年間お世話になり、ありがとうございました。長いようで、あっという間の4年でした。この4年間の中で、人生の大きな転機が何度も訪れました が、すべて何とか上手に乗り越えられたのは本当にホメオパシーのお陰だと思います。とらこ先生に鍛えていただいたお陰で本当に強くなりました!中継という 授業でしたが、ライブで受講でき、地元名古屋で通えたのも本当にラッキーでした。名古屋校を作って頂き本当に感謝しています。4年間でとらこ先生もどんどん進化し、授業形態も学校運営も変わりバッシングがあっていろんな変化があって戸惑いも多かったですが、同期の仲間に支えられここまで来ることができま した。ま だ認定試験など残っていますが、ホメオパスになってからも生涯勉強!で精進したいと思います。今後とも強化学習などでお世話になりますがよろしくお願いし ます。とら子先生もお身体に気を付けて日本のために頑張ってください。応援しています。

この4年間でホメオパシーをめぐる環境も大きく変化し、TBRが導入されたことで授業の内容も大きく変化した4年間でした。でも、この変化を今 ではとて もありがたいと思える自分になれたことは入学当初とくらべると大きく変化したと思います。バッシングや大きな災害もあり、その都度「そこから何を 学べるか」ということを神様に問われ続けた4年間でもありました。自分自身の事を振り返っても、これでもかと思うほど(笑)様々な事がおこりましたが、 今では試 練と学びはセットなんだなーと思えるほど少しずつ自分を客観視できるようになってきたと思います。死んでから魂になって自分の人生を振り返ってみたとき に、この4年間のことは真実を知る大きな扉を開けた特別な時期だったと振り返れるような気がします。由井先生の慈愛に溢れた教えに深く感謝しています。ホメオパシーの父であるハーネマンとホメオパシーの母である由井先生から学べたことに大きな幸せを感じています。講師の先生方、助け合った同期たち、支えて 下さったスタッフの方々にもお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

4年間やりとげられて大変満足です。ホメオパシーで身も心も軽くなりました。ありがとうございました、卒業後も講義たくさん受けに来たいです。

今年になってからパワポの資料や非常に役立つたくさんの資料をいただいてとても財産になると思います。授業でも資料のおかげで先生のお話に集中 ができ、 理解が深まりました。この4年間、由井先生に教えていただいたことは私の宝物です。私にもいろいろな事件が起こり、たくさん乗り越えてきたことがありま す。今では母とも普通に話せるようになり、母もすこしずつですが気付きがあるようです。4年間有難うございました、これからもよろしくお願いします。

4年間、ホメオパシーのことだけに集中できず、何度も続けていけるのかと悩みながら、なんとか続けられたことはよかったです。初めのきっかけは 母が、父がなくなり初めての一人暮らしの寂しさから病院づけになり、なんとかしたいと思ったのですが、その母も2年生の時になくなり、柱がなくなってし まったことで大きな壁になりました。息子や友達に、せっかくやりはじめたのだから卒業はしてと背中を押してもらい、多くの力を12期の仲間たちからもいただ け、つづけてよかったと本当に皆さんに感謝です。ホメオパシーをより多くの人達に知ってもらえる方法を今考えています。ホメオパシーを知ることで、自分をいかに大切にしていなかったかをわからせていただきました。若い人達にはもちろんですが、年をとった方達は「具合が悪いのは年をとったら当然、お医者さん は離せな い、あなたはまだ若いのよとお薬を飲むことは当然に思っている人達に、こんな勉強をしてきたのですと伝えていきたいと思います。イギリスも行けてよかった とよい思い出になっています。由井先生、皆様ありがとうございました。

4年間RAHで学べた事は、人生の中で大きな喜びでした。苦しい人生の病気も全て私自身が用意してきていて、そのおかげでホメオパシーにも出会え、今ここに学べる事ができた事は、人生のどの出来事も決して無駄ではなかったのだと思うことができました。4年間、学校での学びや相談会を通し、インナーチャイルドの癒しがすこしづつできてきた気がします。ホメオパシーは時空を超えて、心も魂も肉体をも癒すことができる素晴らしい代替医療です。多くの 方々がホメ オパシーに出会い、人生を楽に生きられたらいいと思っています。この4年間で益々ホメオパシーが好きになり、学べた事に感謝、送りだしてくれた家 族に感 謝、一緒に頑張ってきた同期、見守ってくださった先生方、先輩方、全てに感謝しています。ありがとうございました。

4年間ありがとうございました。今までの人生の中で一番変容した4年間だったと思います。ホメオパシーに出会い自分を愛するという言葉を知り、 在学中の4年間はとら子先生の言葉のシャワーに自分を癒す日々でした。ホメオパシーバッシングもあり、ホメオパシーを誤解されている言葉から苦しんだ時も ありましたがとら子先生のいつも前向きで愛ある対応、勇気ある対応にも学びをもらえました。4年間ここで学べたこと、ここで出会えた仲間との縁にも感謝しています。ありがとうございました。

充実した4年間でした。普通の学校では絶対に教えてもらえないようなことをたくさん教えていただけて、自分の世界が広がりました。プロになって からも講演会等に参加して知識をブラッシュアップしていきたいと思います。ありがとうございました。

由井先生のお話しは最後まで熱く胸に来るものがありました。4年間、本当にありがとうございました。

ホメオパシーが何たるか、レメディーさえ飲んだ事がなかった私が神様のいたずら心で4年間学ぶことになったのは、今振り返っても不思議な気がします。沖縄校においては1期生になるわけですが本当に素晴らしい仲間と出会って感謝の気持ちでいっぱいです。1年生の頃に比べてかなり自分自身成長しました。これはレメディーの効果によるところ大です!自分の直感にしたがって良かったと心底感じています。これからも末長くご指導よろしくお願いします。

4年間という月日は気がつかなければ今日という日を迎えました。入学式の時に先生が4年間のうちに隣の人の借金もわかるようになるといった事と、今まで生きてきた考えを180度違うといわれてきて摩擦がおきそこに学びが生まれるのだという言葉が思い出されます。始めは受け入れるのに「なんで、違ってる」と思っていた私が4年を経過することで自然にとりあえず受け入れようという風になっています。それは生活の中でも同じです。4年間の中、起こるべくして様々な事柄がありました。そこで心が揺さぶられ、気づき、感謝することが出来ました。ホメオパシーは学べば学ぶほど、深くて生涯かけて学んでいきたいと思います。とらこ先生の大きな愛につつまれて学べた事に感謝です。これからも強化学習に参加して、スキルアップして一人でも多くの方へホメオパシーの恩恵が届けるよう頑張りたいです。ありがとうございました。

とらこ先生、RAHスタッフの皆さん本当にありがとうございました。ただただ感謝のみです。ホメオパシーと出会い、この学校との出会いがなければ今現在ここに私が存在していたのだろうかと思います。特に由井先生の講義では毎回心揺さぶられ、インナーチャイルドが騒ぎっぱなしでした。それによって少しずついやしが起こってきました。亀の歩みの4年間でしたがとても大きな学びの4年間でした。フルタイムの仕事を持ちながらの勉強だったので、今やっとスターツラインに立てた感じがします。 自分と周りのすべての人に、忍耐と愛と勇気と希望をもって歩んでいきたいと思います。

とらこ先生と、他の先生方・事務局の皆さま本当にありがとうございます。阿多ものすごく良すぎる先生、愛の心でたくさん伝えたい気持ちが伝わりましたが私のできる分だけの理解でしたが、これからさらに勉強して学んでいきたいと思っています。4年の間にはいろいろありましたが、沖縄校を作って頂き、学べたことに感謝の思いでいっぱいです。卒業式でお会いできるのを楽しみにしています。

4年間ありがとうございました。そして、授業がなくなるのがとても悲しいです。処方がわかるのも私は毎回ワクワクしていました。DVDでクライアントさんか変化するのをみて、毎回感動していて新処方は凄いと思い、それが毎月見られないのは残念です。これからも機会がある度に勉強を続けてきたいと思います。由井先生がホメオパシーを日本に取り入れて下さったので出会うことができ、病気もどんどん治って、気持ちもスッキリしていき、生きるのが楽になりました。また、物の考え方も柔らかくなり、信念の病気の大きさを感じています。日々ホメオパシーを使いながら、自分も周りも幸せにしてきたいと思っています。 由井先生、愛してます。

4年前の入学から文字通りあっという間の4年間でした。寅子先生の学校説明会を受けて、「この人の元で学んでみよう」そう決心したのが、もう4年以上も前の事なんですね。本当に早い、年月の過ぎ去るのは。独学では到底理解できない、このホメオパシーという療法、学問。学校でこれだけ学べたからやっとこさここまでこれたのでした。ただ感じるのは、やっとスタートラインに立てたのではないかという気持ちがします。もっと学生で痛い気持ちもありつつ、今後のCHhomの勉強会にも参加し、進化してゆく方法を学び続け実践してゆきたいと思います。RAHの先生方、スタッフの皆さんのお陰で、すばらしい環境で学ばせて頂いた事、心から感謝します。ありがとうございます。

とらこ先生、ありがとうございました。そして、この素晴らしい同期に巡り合えた事が大きな財産になっています。

4年間、やっと終わったのですが、まだ実感がありません。はじめは4年間も、土日に通えるのだろうか、でもとらこ先生の深〜い話をあびるほど聴 かせて頂 きたい一心でした。必死で聞かせていただいたこの時間は何ものに代えがたい魂の学びの時間となりました。ホメオパシーを通じて出会った学びの時間 は本当に 貴重なものとなりました。最初の頃(3年生になってもそうですが)上の学年の方がどの方もすごく思え、手の届かない存在のように感じていましたの で、自分が4年生になった時には不思議な感じで、私も上の学年の方に対して感じたように勉強できているのか心配になったりもしていました。最後の1年間はあっとい う間でした。もう毎月とらこ先生から言葉のシャワーをあびられないと思うとてもさみしいです。12期はとりわけ、たくさんの出来事を世の中も RAHも経験 した学年となりましたが、そのことさへも、恵まれた学年だったのではと振り返って思います。ありがとうございました。

この4年間、ありがとうございました。4年間の勉強を通して、信念の病気も治り、インナーチャイルドもおさまり・・・ 体もとても元気になっ た・・・かどうかは判らないのですが、ずっと患っていた膀胱炎は夫との話し合いの後、沢山のレメディーのお陰で治りました。インチャはまだまだ騒 ぎますが、これは私の個性と思い、生きていきたいです。(あっ 治したいですけど) 入学した時は常に緊張して生きていましたが、今は毎日が楽し くて充実しています。昨年は地震や夫の会社やら子どもの学校のことetc. いろいろあったのですが、「ま、なんとかなるさ」と思えるようになりました。私は夫にグサグサ言われることがあって、これまで(2年前位) は、グッと我慢して何も言わないようにしていたのですが、この学校に意見を言ったり、学費の支払いのことで相談してい る内に、はっきり自分の考え、「どうして、なのか」ということを夫に言えるようになりました。そうなると周囲の人間関係も変化し、今ではす るすると問題がほどけるようになりました。夫、子ども、私の母、父も今は薬を全くとらずホメオパシーや自然療法で元気になりました。そういう付加 価値を考えると約400万円は人生において必要な勉強代であった・・・と大阪人的に考えています。まぁ、この学校の財産はマテリア・メディカなどに加え、バーミューラン先生、コリン先 生、バナジー先生、ロジーナ先生etc.多くの海外講師の授業ではないでしょうか?それをインターネットで世界中どこからでも視聴できるようにし てほしいです。ホメオパシーの勉強を通して、川崎病は防げるし、予防できると確信しました。1人でも V.F(バイタル・フォース)で健康的に生きていけるようにホメオパシーを多くの人に知ってもらいたいです。もし海外に行くなら、由井先生の3次元処方を広げたいです。由井先生にお会いでき感謝しています。ではでは長くなり ましたが、ありがとうございました。これからも楽しくいきいき生きていきたいです。

勉強の仕方も結局よく分からなかったですが。。。自分の生き方や、考え方など人生において大きく変化した4 年間でした。4年間の間に色々な事が起きましたが、乗り越えられたのはホメオパシーの恩恵が大きかったです。金銭的にも行えるのかと心配しました が、ありがたいことに大丈夫でした。ホメオパシーに出逢い、すぐにこの学校に行くことを決め、あっという間に卒業となりましたが、他のホメオパ シーの学校ではなく、由井学長のもとで学べたことも、全て何か目に見えないものに導かれていたと思います。私がここまでこれたことを支えてくれた 全ての存在に感謝して、この先も進んでいきたいと思います。ありがとうございました。

2年間お休みして卒業試験を受けにきました、色々なことが変化していておどろきましたが、『慢性病論』と『オーガノン』を読み込むことの大切さ は変わっていなかったので、これからもきちんと読んでいきたいです。又、1人読んで理解するには難しいので、セミナーや強化学習に参 加したいと思いました。6年間ありがとうございました。