ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
カテゴリーメニュー
本文

休学

休学についてご説明いたします。

休学について

やむを得ない理由により、勉強を続けることが出来なくなった場合、休学手続きをとることができます。

学生が在学できる期間は、4年制通学コースは8年以内、4年制eラーニングコースは6年以内となります。規定期間内での卒業が可能な場合のみ、休学・復学することが可能です。規定期間内での卒業が不可能な場合や、あるいは累積休学期間が4年を越えた場合、その時点で自動的に退学となります。

CHhomの4年制コースは前期・後期制を採っており、前期終了後、後期終了後が休学するタイミングとなります。後期終了後に休学をした場合は次学年の開始月から、前期終了時に休学した場合は休学時の学年の後期からの復学となります。

なお、休学時に未就学金の返金は致しません。

復学を希望する場合は復学願いを提出後、授業料の納入が確認できた時点で手続き終了となります。定員に空きがない場合は、希望の年度での復学ができない場合があります。

よくあるご質問

CHhomオープンキャンパス

CHhom学校案内