2010年05月09日(日)

CHhom開校へのお祝いのメッセージ

CHhom開校に寄せて、世界各国のホメオパシー関係者から、 お祝いの言葉をいただきました

ICH会長 クヴィネス氏(ニュージランド)

On a personal level I know the dedication and commitment it takes to open a new college of homeopathy as I did this myself 20 years ago.

I send my personal congratulations to Torako for this achievement.

May the future bring all that is good for homeopathy in Japan and around the world.

Gwyneth Evans RCHom (LIfe Member)
Principal, Wellington College of Homeopathy
Chairperson, International Council for Homeopathy

私も20年前にニュージーランドでホメオパシーの新しい学校をオープンし、その専心と献身の大変さを存じ上げております。

この達成に対し、トラコへお祝い致します。

日本のホメオパシー、世界のホメオパシーに幸運がもたらされる事をお祈り致します。

グウィネス・エバンズ RCHom (終身会員)
Wellington College of Homeopathy学長
ホメオパシー国際評議会(ICH)会長

※ICH:米・欧・豪など世界28ケ国が参加する世界最大のホメオパシー団体、
 グヴィネス氏は2代目会長。今年9月につくば国際会議場で開かれる第11回
 日本ホメオパシー医学協会コングレスにもゲストとして来日しスピーチを行う予定。

ECCH会長 ペター氏(ノルウェー)

Dear Torako Yui,

Congratulations for setting up a comprehensive homeopathy education programme in Japan.

Substantial education is crucial in order to educate and train competent homeopaths who are able to help patients with many different complaints.

The College of Holistic Homoeopathy (CHhom) is by far more extensive than most courses in Europe, which are already of high standards.

The setting up of the course is yet another example of Torako Yui's all her colleagues' significant achievements for the development of homeopathy in Japan. This will be of great benefit to the people of your country.

My very best wishes
Petter Viksveen
ECCH Chairman

由井寅子様

日本における総合的ホメオパシー教育設立、おめでとうございます。

多くの異なる病訴を持つクライアントを助ける事ができる卓越したホメオパスを教育し養成する為には、実体のある教育が必須です。
カレッジ・オブ・ホリスティック・ホメオパシー(CHhom)は、ヨーロッパにおいて既に高い標準にいる殆どのコースより遥かに広範囲に及んでいます。
このコースの設立は、日本のホメオパシー発展の為に成された由井寅子氏とその仲間達の意義深い達成のもう一つの例です。
これは、日本国民へ素晴らしい恩恵となるでしょう。
ご多幸をお祈り致します

ペター・ヴィクスヴィーン
欧州ホメオパス中央評議会(ECCH)会長
※ペター氏は、ICH初代会長、現在は欧州20ヶ国以上が参加するECCHの会長、
 ノルウェーのホメオパシー団体の代表でもある。
ICH、ECCH秘書官 ステファン氏(英国)

What amazing energy Torako has!
Give her my congratulations!
Stephen

トラコは何て凄いエネルギーを持っているんでしょう!
私からのお祝いをお伝え下さい!

スティーヴン
ホメオパシー国際評議会(ICH)秘書官
欧州ホメオパス中央評議会(ECCH)秘書官

※スティーブン氏はEUの補完・代替医療(CAM)の委員会にもホメオパシーを代表して委員として参加している。今年9月につくば国際会議場で開かれる第11回日本ホメオパシー医学協会コングレスにもゲストとして来日しスピーチを行う予定。

英国ホメオパシー医学協会会長ランンドワラ氏(英国)

Dear Torako Yui,

When we received your letter informing us that you shall be opening a new college, the Homeopathic Medical Association were elated.

A great deal of success, in our opinion, must be directly attributed to your strong leadership and the sense of direction that you provide.

I know that with your background, expertise and enthusiasm, your college should make quite an impression in the Homeopathic community.

Please accept our heartiest congratulations and best wishes for your continued success.

Yours sincerely,

Dr Surjit Randhawa
Chairman HMA

由井寅子 様

新しい学校を設立するというお知らせを頂きました時、ホメオパシー医学協会は高揚しました。 私達の見解では、この大いなる成功は、貴女の強いリーダーシップと方向感覚に直接起因している他ありません。 私は貴女のバックグラウンド、専門技能、熱意を存じ上げており、貴校は、ホメオパシーコミュニティーにおいて大いなる感銘を与える事でしょう。

心からのお祝いを申し上げます。
そして、継続したご成功をお祈り致します。
敬具

Dr サージット・ランンドワラ
英国ホメオパシー医学協会(HMA)会長
※HMA:英国を代表する伝統あるホメオパシー職業団体であり、由井会長は、日本人ではじめて認定試験に合格し、HMA認定ホメオパスとなった。

RAH英国本校講師 シャルマ氏(英国)

Congratulation message from Yubraj Sharma

I whole-heartedly welcome this new initiative by Torako Yui. It is wonderful to see how students grow as they study the laws of vibration and healing through homoeopathy. Torako has an expert ability to foster the unique soul life of each student, to promote his/her spiritual evolution.

I am sure Torako has met many of her students in past lives, and is continuing a theme with them of mentoring, support and nurturing.

ユブラジ・シャルマからの祝辞

由井寅子氏によるこの新しいイニシアチブを心の底から歓迎します。
ホメオパシーを通して、バイブレーションと治癒の法則を学びながら学生が成長するのを見るのは素晴らしい事です。
トラコは、それぞれの学生の比類のない魂の生命を育成させ、自己のスピリチュアルな改革を促進させる熟練した能力を持っています。
トラコは彼女の学生の多くに過去世で出会っており、彼らを庇護、サポート、育成するというテーマを続けている事を私は確信しています。

※ロイヤル・アカデミー・オブ・ホメオパシー(RAH)英国本校 講師 医学博士、鍼灸師の免許を持ち、シュタイナー学を含め、フィジカル、マインド、スピリチュアルな部分を得意とするホメオパシー、英国でホメオパシー学校主催。

インド人 ホメオパス ファロックマスター氏

Here is my quote for the new college.

I would to congratulate Dr. Toroko Yui for starting her college who I consider as a doyen of homoeopathy in Japan.

She has successfully started Royal Academy of Homoeopathy and now to add another feather in her cap, she has started college of Homoeopathy.

I am sure under her leadership, the college will be the most successful educational institute in the world.

Regards,
Dr. Master.

日本のホメオパシー第一人者として私が一目置いております由井寅子氏が新しい学校を始められます事をお祝い致します。

彼女はロイヤル・アカデミー・オブ・ホメオパシー設立に成功しましたが、新たな才能を加え、カレッジ・オブ・ホリスティック・ホメオパシーを開始します。

彼女のリーダーシップの下、この学校は世界で最も成功した教育機関になる事を確信しています。

敬具
Dr マスター

※インドを代表するホメオパスであり、ホメオパシーの癌治療の分野では世界な大家である。

英国 ホメオパス トレバー・ガン氏

Congratulations Torako on managing to set up another venture...your experience of providing homeopathic education over the years continues to move forward by recognising the need for practitioner development and incorporate the findings of experienced practitioners on the course.

The magic of the human body in health and illness is reflected in the understanding of homeopaths and the interaction of the remedy and patient
...obviously the beauty and science of homeopathy continues to inspire you Torako to spread the message around the world.

It is a message that can only add to human development and I congratulate you once again in your ability to create innovative ways to contribute in that manner.

My very best wishes and good fortune to you and all involved

Trevor Gunn

トラコ様、また新たな冒険を成す事に対しお祝い申し上げます。

何年もに渡る貴女のホメオパシー教育経験は、療法士が発展する必要、そして、経験ある療法士の発見を統合させる必要を認識することによって、前進し続けています。

健康と不健康における人体のマジックは、ホメオパスの理解とレメディーと患者の相互関係の中に反映されています
。。。明らかに、ホメオパシーの美と科学は、貴女、トラコをインスパイアし続け、貴女は世界中にそのメッセージを広げ続けています。

それは、人類の発展に加える事のできる唯一のメッセージで、私は、ここに再び、このやり方で貢献する革新的方法を創造する貴女の能力に、お祝いを捧げます。

貴女と貴女に関与する皆さまへ、ご多幸と幸運をお祈りします。
トレバー・ガン
※ロイヤル・アカデミー・オブ・ホメオパシー(RAH)英国本校 講師 生化学者。ホメオパシー医学の解剖・生理・病理を担当。

ドイツ ホメオパス ゾンネンシュミット氏

congratulations for the New College of Holistic Homoeopathy (CHhm)
Dear Torako-san, dear audience
Nobody in far east can imagine what waves of enthusiasm floated over Germany when I came back from Japan 2009 telling:
Dr. Torako Yui has changed from the narrow minded "Classical Homoeopathy" to the broad minded "Holistic Homoeopathy".
Many, many behind me thank you and send their dearest congratulations. This encourages all holistically thinking Homoeopaths round the world.
You did the first step into a new age and many will follow you.

Although in Japan Homoeopathy seems to be young and relatively new, your creativity, courage, and spiritual approach to healing work is much more than countable years.
This is only an aspect of quantities. What you have done, established, founded, created in only 14 years is exemplary and serves us as shining example and is of highest quality.
Quality cannot be measured by quantity.
Whatever I was invited to experience among Japanese Homoeopaths touches my heart because the spiritual aspect influences your way of treatment.

You gave Japan an new future, you saved Japan from the collapse of serious diseases after 60 years. You gave your people more than new remedies.
You transferred an new self-confidence, a new self-esteem. By establishing Homoeopathy in Japan under holistic aspects you had the power to integrate the old roots of Shintoism and Buddhism.
Many times I quoted your opening sentence of my 1st lecture in Tokyo 2006: "Never forget, our patients are half physical, half spiritual beings".
Yes, that is true and gives us in German speaking countries a great support, where I teach it since 20 years.

Japanese Homoeopathy is matured and now we in western countries can learn from you. It is your inner attitude, your holistic concepts that is blending perfectly with our efforts of holistic medicine.
Listen with your clear audient ears to the enthusiastic clapping hands we send from Germany to the very place you stand at this moment.
May all members of your government, all responsible ministers and authorities of Japan support generously your work and appreciate your successes and what you have already realized in the last years.
May Her Majesty and the Emperors House be proud of you and your work.
Your new college and centre may be visited by many people and be blessed by all ancestors of Homoeopathy and by the spirit world.

With warmest regards
Yours ever Dr. Rosina Sonnenschmidt

寅子様、参加者の皆様

2009年私が日本からドイツに戻り、「由井寅子博士が、'クラシカルホメオパシー'という偏狭を寛容な'ホリスティックホメオパシー'へと変化させた」と話した時、
ドイツ中に熱狂の波が巻き起こった事を極東にいらっしゃる皆さん、想像する事ができないでしょう。
私の背後からとても多くの人々が、あなたに感謝し、切なるお祝いをお送りしています。
これは、世界中のホリスティックな考え方を持つホメオパスを奨励します。
貴女は、新時代の最初のステップを踏みました、そして多くの人々が貴女に続いていくでしょう。

日本ではホメオパシーが若く比較的新しく見えるようですが、貴女のヒーリングワークに対する創造性、勇気、スピリチュアルなアプローチは、数える事のできない年数分のものです。
これは単に量的側面です。
貴女がこの14年で行った事、確立したもの、設立したもの、創造したものは、称賛に値し、最高の質でキラキラ輝いた模範を与えてくれています。
質は量で測る事ができません。
貴女にご招待受けて、体験した日本のホメオパス達との交わりは全て、そのスピリチュアルな側面に心が動かされました。

貴女は日本に新しい未来を与えました。60年間の深刻な疾患であった崩壊から日本を救いました。
貴女は、新しいレメディー以上のものを人々に与えています。
新しい自信、新しい自尊心へと変換させました。
貴女にはホリスティックな側面の下、日本のホメオパシーを確立する事で、昔からある神道と仏教のルーツと統合する力があります。
2006年東京で初めて行った私の講義で、貴女に頂いた最初の一文を私は何度も引用しています「決して忘れないで下さい。私達のクライアントは、半分物質的存在で、半分スピリチュアルな存在です。」
そうです。これは、真実で、私が20年間教えているドイツ語圏の人々に大きなサポートを与えています。

日本のホメオパシーは成熟しており、やっと西洋にいる私達は、貴女から学ぶ事ができます。
これは、貴女の内面的姿勢、貴女のホリスティックな概念は、私達のホリスティック医学への努力と完璧に一体化しています。
この瞬間、貴女が立っている場所に向かって私達がドイツから熱烈におくる拍手を耳を澄まして聴いて下さい。
日本の政府メンバー達、責任ある大臣達、権威者達が貴女の功績を寛大にサポートし、貴女の成功、そして貴女が既に実現した事を正当に評価しますように。
皇室が貴女と貴女の功績に誇りをもたれますように。
貴女の新しい学校とセンターはは多くの人々が訪れるでしょうし、多くのホメオパシー先駆者達、スピリット世界によって祝福されるでしょう。

ご多幸をお祈りして
いつも貴女の親友であるDr. ロジーナ・ゾンネンシュミット

※ドイツ人のホメオパス。ホメオパシースクール学長、癌のレパートリーなどの著作は日本語にも翻訳されている。

オーストラリア ホメオパス ディミトリアディス氏

To Torako Yui,

Please accept my heartfelt congratulations on this great event in the next chapter of Homoeopathy for Japan.

You have, in a relatively short time, been responsible for introducing hundreds of students and thousands of patients to this path of similars, OMOIO-DO,

and have worked tirelessly to ensure Japan is noticed in the world scene of Homoeopathy.

For those of us onlookers, we marvel at the speed of your progress, we delight in your enthusiasm, and expect to see the fruits of your work continue to ripen, and to sweeten, with a maturity which is well deserved.

I hope this move to a new premises, in the form of CHHom., although disruptive and challenging, provides a calming stability for your work into the future.

Your friend and colleague in Homoeopathy,

George Dimitriadis
honourary Member JPHMA

*C.H.Hom. (I always spell Homoeopathy with a capital letter).

由井寅子 様

日本のホメオパシー第2章におけるこの偉大なイベントに、心からのお祝いを申し上げます。

貴女はかなり短い時間で、何百人もの学生と何千ものクライアントをこのOMOIO-DO(類似の道)に導いていらっしゃいました、そして、世界のホメオパシーシーンに日本の存在を確実にする為、休むことなく活動されています。

私達はそれを見て、貴女の発展のスピードに驚嘆し、貴女の熱意に喜びを感じ、貴女の活動の実が成熟し、甘くなり、円熟する事を楽しみにしていますし、これに値するものと思っています。

CHHomの設立に伴う新校舎への移転が、妨害や挑戦にも関わらず、未来への貴女の活動を穏やかに安定させる事をお祈りします。

貴女の友人であり、ホメオパシーの同僚

ジョージ・ディミトリアディス
JPHMA名誉会員
※オーストラリア人のホメオパス。古典ドイツ語原典に基づくホメオパシー創始者ハーネマンの研究では、世界の第一人者の1人。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新の新着情報

2017/10/01 --> お近くの、ホメオパス・JPHMA会員・CHhom学生の皆様よりお得なチ...
2017/09/18 お近くの、ホメオパス・JPHMA会員・CHhom学生の皆様よりお得なチケットを...
2017/05/21 2017年5月21日 1.日本豊受自然農商品の価格改定について CHhomショ...
2017/03/25「のびのびと楽に生きてますかー」 一般財団法人日本ホメオパシー財団認定 「インナ...
2017/02/17 ■ 3/11(土) 名古屋講演会   スケジュール 14:00~14:20 ホ...

講義を月別に表示する