2018年04月12日(木)

4/12(木)高野先生講演「アメにも負けず、カゼにも負けない、つよい子供の育て方【第3回目】」DVD上映会が開催されました

20180412_dvd_tokyo_01.jpg20180412_dvd_osaka_01.jpg

(写真クリックで拡大します。)

本日は、豊受クリニック院長 高野弘之先生による「教えて!高野先生 自然派医師の教える自然育児」4回シリーズの第3回目のDVD上映会が開催されました。

3回目は皆さんの大変関心のある『食べ物・牛乳の話・離乳食の話 子供の発達、どう与えるか』という内容でした。

豊受クリニック医院長の高野先生、豊受というのは伊勢神宮の外宮に鎮座する神である豊受大神(とようけのおおかみ)、食べ物を司る神様です。食べ物が安全で、栄養豊富でないと健康な体は作れません。また、安全な食は病気の予防にもなります。

昔はなかったアトピー、喘息、食物アレルギーが急増している真の原因は何でしょうか? 母子手帳 誕生の歴史、離乳食の真相など一般には知られていない事実を共有しながら、自分の体に備わっている内なるドクターを信頼して子供をどう守っていけばいいのか!現役医師の視点から問題提起が行われました。

高野先生の今回の講演は、自然な医療、自然な育児について考える参加者の皆様の共感を呼ぶ内容でした。

参加者の皆様ありがとうございました。

20180412_dvd_sapporo_01.jpg20180412_dvd_fukuoka_01.jpg

講義の感想

●身体は食べ物から作られる、ということをとても分かりやすく教えていただき、ありがとうございました。小さいお子さんに、砂糖玉のレメディーをあげることにも悩まれる方もいらっしゃるので、フォローの仕方等がわかってとても勉強になりました。昔ながらの生活や智恵がいかに大切かよくわかりました。

●母子手帳の見方を教えて頂けたのがとても勉強になりました。検査は受けるのが当たり前で、疑問に思っても口をはさむ余地なしだったなぁと思い出しました。また不安なストレス、赤ちゃんのスクリーニングの甲状腺、2年近く心配してました。母である私も妊娠中、値が高く、子も高かったからです。フォロー体制が必要だと感じます。貴重なお話をありがとうございました。

●元々人間は欲が強い、人間の力を過信しすぎと思っています。(手を加えなくても十分なもの、ことにも手を加えようとする)高野先生のお話は(考え方)とても共感し、勉強になります。離乳食を始める時期に差し掛かりますが、教えていただいたことを参考にすすめていくことにします。

●母子手帳のワナを今、読んでいる中なので、今日の高野先生の話はよく理解できました。母乳に関して、1歳半まで母乳を飲んでいる子がいると聞いて少し驚きました。周りを見ても1歳半まで母乳で育っている子がいないからです。「早すぎる離乳食」を意識して、子育てをしていきたいと思います。また3才までは私たちが食べる食べ物は十分気をつけたいと思いました。

●牛乳、乳製品に関する話がもっと詳しく聞きたかった。K2シロップについての話は具体的でわかりやすかった。全体的には生活全般の見直しができました。ありがとうございました。

●豊受クリニックのような病院が近くにあったら、どんなに心強いのかと思いました。今日も多くの学びを頂きました。ありがとうございました。

●離乳食の開始時期や母乳のお話、とても参考になり、自分の子も離乳食を1歳近く始めたので、お話を聞いて、自分の自信にもなりました。札幌にも高野先生のようなお医者さんがいると良いなと思いました。

●母子手帳について離乳食や母乳についても今、知りたい話だったのでとても参考になりました。

●とても分かりやすく面白かったです。福岡にも高野先生のような先生が増えて欲しいなと思います。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新のセミナーの様子

2018/04/15, (写真クリックで拡大します。) 世界ホメオパシー認識週間の今年のテーマは「妊...
2018/04/15 (写真クリックで拡大します。) 本日は新シリーズセミナー『サロン・ド・ホメオパ...
2018/04/12 (写真クリックで拡大します。) 本日は、豊受クリニック院長 高野弘之先生による...
2018/03/31 (写真クリックで拡大します。) 本日は東京からの全国中継で、高野先生&新城先生...
2018/03/29 (写真クリックで拡大します。) 本日は、豊受クリニック高野弘之先生による「教え...

講義を月別に表示する