2018年02月12日(月)

2/12(月・祝)【名古屋ライブ・全国中継】 「花粉症対策」&「アレルギー&アトピー」セミナーが開催されました

20180212_spring_nagoya_01.jpg20180212_spring_nagoya_02.jpg

(写真クリックで拡大します。)

CHhom名古屋校ライブ全国中継にて、日本ホメオパシー名古屋本部の大久保知美ホメオパスにより「賢い母さんホメオパシー(1回目)春の花粉症対策」が開催されました。

レメディーのお話の前に、花粉症が起こることのホメオパシー的なメカニズム・考え方を説明していただいた上で、老廃物が体に入ってくることにより花粉症を含めたアレルギーが慢性病の状態となっており、それらを貯め込んでいくことで、症状さえ出せない体になると大久保先生。

各論では、症状別(くしゃみ、鼻水、鼻詰まりなど)のレメディーの他に、花粉症に関わる環境系レメディーや肝臓を活性化するマザーチンクチャー、ミネラルのレメディーなどを紹介していただきました。

花粉に反応する背景に、環境の悪化や食事による免疫低下、医原病などが潜んでおり、安易に薬をとらずに、環境にも配慮して、自分自身の生活を正すことが大事ということを参加者の皆さんに知っていただき、花粉症の辛い症状を緩和するために、本日紹介したマザーチンクチャーやレメディーを今春に活用していただけることと思います。

次回の賢い母さんシリーズは、3月18日にCHhom東京校から菊田雄介ホメオパスによる「アレルギー&アトピー」をテーマに開催いたします。

皆さまお誘い合わせのうえ、ぜひお越しください!

20180125_sapporo_01.jpg20180212_spring_tokyo_01.jpg20180212_spring_osaka_01.jpg20180212_spring_fukuoka_01.jpg

講義の感想

●大久保先生がとてもフランクな雰囲気で、リラックスして楽しく学べました。放射能・化学物質・医原病など世間で少し話しづらい部分をまっすぐ語られていて良かった。ケムトレイルのレメディーもあってびっくり!大久保先生ご自身の体験や思いがすごく伝わってきて良かった。楽しい。深刻にならない感じが◎。対策アイテムの使用感などとても参考になった。ホメオパシー最高!大好きって感じが伝わってくる。

●花粉症大分よくなりました。相談会開始したばかりのときは、しょっちゅう相談会にかかるようになり、高熱と咳が出てましたが、気づいたら、ほとんど症状が出なくなりました。まだ、たまに眼がかゆい時があるので、その時はBellをとるとよくなります。自分は眼が弱いのですが、調子悪い時は、Bell,Merc,Ars、あとSulphを使うとよくなります。実家が福島なので、両親(特に父)が花粉症がひどいので、放射能の何かをあげようかと思いました。

●実体験も含めた面白いセミナーをありがとうございます。私自身も子供の頃からアレルギー性鼻炎があり、ずっと苦しんできましたが、特に花粉症ということはないのですが、歯茎の症状もよくあるので、Merc.をよくとっています。私は、足から出すデトックスの機械を購入して、かなりデトックスして、今はほとんど症状がなくなりました。でも体調が悪かったり環境が悪いと、鼻がムズムズしてくしゃみが出始めるので、鼻は私の排出口であり、体内環境のバロメーターと思っています。今日の先生の話で再確認できました。ご主人のケースは、大変興味深かったです。ありがとうございます。

●花粉症は「前がん状態」であり、免疫的にとても低下した状態で、精神的にも自分を見失っている、そんな心身からのメッセージなんだとより多くの人に知ってもらえたならと思いました。大久保先生の日常使いのコツも楽しく聞かせて頂いて早速試してみようと思います。個人的には水銀系とミネラル(特にCa)をとった時に鼻症状がすごく改善しました。大久保先生の分析通り色んなアプローチでの体質改善が必要なんだと確信。ありがとうございました。

●参考になりました。特にミネラルが花粉症の症状緩和に役立つとは思ってもいなかったです。大久保先生のハキハキした口調が聞き取りやすくて良かったです。旦那さんの症状を聞くと同情を禁じ得なかったんですが、大久保先生のカラッとした雰囲気で湿った感じにならなかったので、まさしく”賢い母さん”だな、と思いました。本日はありがとうございました。

●私、家族は花粉症の症状はひどくありませんが、アレルギーについてホメオパシー的な話があってよかったです。環境系のレメディーは前から気になっていましたし、水銀も自分には何か関係がある気がするので、とってみようと思います。Chem-acidは春に時々とっていますが、頭痛が起こるのであまりとりたくないですが、正しい反応なのかもしれないので、また時々試してみます。

●ご主人のケース、すごいな~と思いました。どんどん変わっていくのがよくわかりました。自分もレメディーをとり始めて、口内炎が何年も出ていない(以前はしょっちゅうだった)ことに気がつきました。今日まで忘れてました。今は皮膚がカユイですが、とても励みになりました。

●花粉症に対応するレメディーやチンクチャ―がたくさんある中で、何が自分にヒットするのか探り当てるのが、なかなか難しいと思いました。スプリングKを過去2年、春の季節にとっていましたが、何の改善もありませんでした。今日紹介いただいた他のレメディーも参考にしていろいろ試してみようと思います。

●花粉症は周りの人でも悩んでいる人が多く、ホメオパシーを知らない人でも取り入れやすいかと思い参加させていただきました。対処的な事から、バックグランド、レメディーやマザーチンクチャーなど学べて充実した内容でした。

●子供が花粉症をもっているので、症状が出る前に対処できたらと思い受講しました。花粉のレメディーというより、水銀や環境系のレメディーでも効くということを知り、ぜひとってみたいと思います。ありがとうございました。

●昔、花粉症対策で漢方の病院に行きましたが、結局、食の改善・体質改善でした。目の痒みがだいぶ減りました。2~3日ぐらいしか発症しなかったので、その時のレメディーが分かり良かったです。ありがとうございました。

●分かりやすかったです。花粉症のケースとしては、症状がどんどん変わり、完治するのにも時間が掛かるものだなと思いました。レメディーやMTを具体的に説明していただいて分かりやすかったです。勉強になりました。ありがとうございました。

●ありがとうございました。多少頼りなさを感じたり、とにかく親しみやすいお話でした。分りにくい表現もありましたが参考になりました。体験談やケースをもっと聞きたかったです。

●先生のおはなしおもしろかった。ほめ補酵素(3年と5年の違い)等疑問だったことが分ってよかった。また大久保先生のお話し分かり易いので、またききたい。

●紙にまとめて下さったので、書く手間がはぶけて授業のListeningに集中できました。ありがとうございました。

●学生ですが、花粉症に特化した内容を聞けてとても参考になりました。環境系もとった方が良いというのが特に参考になりました。

●レメディーを取る時の「精神が合っているもの、美味しいと感じるものをとるとよい。」の言葉。参考になります。

●ケースの方に対しての処方の仕方、勉強になりました。ありがとうございました。

●夫が花粉症なので、軽減出来たらいいなと思います。ありがとうございました。

●花粉症の病気の深さを勉強することができました。今日はありがとうございました。

●ありがとうございました。

●大変勉強になりました。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新のセミナーの様子

2018/04/26 (写真クリックで拡大します。) 本日は、豊受クリニック高野弘之先生による「教え...
2018/04/25 (写真クリックで拡大します。) 朝からの大雨もスッキリ上がった中、日本ホメオパ...
2018/04/24 (写真クリックで拡大します。) 岐阜県瑞穂市の総菜屋Mam825さんにて、自然...
2018/04/20 (写真クリックで拡大します。) 本日CHhom札幌校でミニセミナー&座談会「わ...
2018/04/15, (写真クリックで拡大します。) 世界ホメオパシー認識週間の今年のテーマは「妊...

講義を月別に表示する