2017年12月24日(日)

12/24(日)【東京ライブ・全国中継】 年末年始の役に立つ、家庭でできる『ホメオパシー的予防 実践編』が開催されました

20171224_pm_tokyo_01.jpg20171224_pm_tokyo_02.jpg

(写真クリックで拡大します。)

本日は日本ホメオパシーセンター東京本部のホメオパス新城英一先生による「ホメオパシー的予防 実践編」が開催されました。

午前中には、由井寅子学長による「Zenホメオパシーによるホメオパシー的予防」のセミナーが行われ、その実践編としての講演会となりました。

初めに病原体とワクチンの関係や歴史のお話があり、その後、病原体を希釈振盪して作られたレメディー(ノゾーズ)についてわかりやすい解説がありました。

それぞれの感染症の歴史では、目からうろこの知識がたくさんあり、受講者の皆様が驚いている様子が伺えました。

ホメオパシーを活用した感染症対策のセミナーを通して、受講者の皆様はホメオパシーの素晴らしさと、人間が本来持っている自己治癒力のすごさを再認識できたのではないでしょうか。

新城先生ありがとうございました。
参加者の皆様、お越しいただきありがとうございました。

20171224_pm_sapporo_01.jpg20171224_pm_nagoya_01.jpg20171224_pm_osaka_01.jpg20171224_pm_fukuoka_01.jpg

講義の感想

●日常でホメオパシーは常用していましたが、ノゾーズの使い方がイマイチ良く分からなかったので、今回の講座で各ノゾーズの詳しい説明ととり方を学べてとてもよかったです。また、予防接種についても今までは身体に悪いのは分かっているが具体的には何がどう作用して悪いのかがはっきり分かっていなかったのを今回ちゃんと知識として理解することができてとても勉強になりました。新城先生が講座中に「自分の言うことを鵜呑みにしないで自分でちゃんと調べていくように」とおっしゃっていたのがとても印象的でホメオパシーを学ぶことは自分の事を他人任せにせず自分で責任をとることなんだなぁと思いました。

●はじめて予防キットについて学ぶ機会を頂けたこと、嬉しく思います。全員がすでに慢性病にかかっているという事実はショッキングでしたが、レメディーを摂ることでどんどん症状を出しきって、ピカピカの魂と心と体にしていきたいです。この世になぜ予防接種や薬が存在し続けるのか。それすらも必要あってのこと、というのが本日一日通して講座を受けさせて頂いたことでよく分かりました。新城先生、今日もアツイ講座をありがとうございました。

●配布資料が、大変ありがたいです。詳細な例と、歴史的背景、お話がよどみ無く、聞きいっている内にアッという間に終ってしまいました。ホメオパシーのレメディーをとると症状が出てしまうかもしれないので覚悟が必要と言うお話は、私は、アトピーが有るので、モービライナムをとる事を正直迷っていますが、本音をお聞きできて、良かったです。とらこ先生のお話とあわせて、症状は本当にありがたいものだと、納得できました。本当にありがとうございました。

●YOBOキットは1年前に購入していたものの使い方がよく分かりませんでした。今日学ばせていただいたのでどんどん私自身も家族にも使ってみます。今日一日ありがとうございました。ホメオパシーで予防ができる、予防接種も要らない、私自身はそう思っていても家族や友達にどう伝えていいか悩みます。今日の講義の中で”意志力の弱さ”という言葉が響きました。どんどんレメディーをとってインチャを癒します。

●本当に免疫を言えるには、しっかり病気になって、病気にかかり切ることが大切というのがよくわかりました。予防キットをとって、症状を出し切るというのをやってみます。自分の中の治癒力を引き出すホメオパシーの奥深さをかいま見れた講座でした。キューバやインドのように、国民が本当に健康になるための医療が日本にも拡がるとといいなと思います。ありがとうございました!

●超盛りだくさんの情報をありがとうございました!私自身、たくさんのワクチンを打って来たので、YOBOキットを使って出し切ることが必要だと今日感じました。最近の新城先生は今まで以上に進化されているように感じます。素晴らしいと思います。先生が3カ月待ちのホメオパスというのも全くうなずけます。本日もありがとうございました!

●予防接種をした場合、必ず慢性病になっているという話をきいてショックを受けました。世間で常識とされていることとは違った角度からのお話をきくことができて、病気に対するものの見方、考え方が大きく変わりました。私も予防接種をたくさん受けていたり、子どもの頃熱を薬で下げたりしたので、大きな後遺症が出ずにすんだことは、本当に恵まれているのだと思いました。

●AMのとらこ先生のセミナーに引き続いて参加です。AMの内容が更に深まって良かったです。予防のホームキットはお子さん向けかと思っていたのですが、病原菌と心の関係を学んだ今は、大人も子供も関係なく使うべきものが多いと感じます。インフル関係はずっととり続けていましたが、病原菌レメディーには、今後もっと注目していこうと思います。クリスマスに勉強するなど、初めてのような気がしますが、今の自分にはこれがとってもしっくり来ます。先生お二方ともありがとうございました。

●おとといFH7期で受けた講義と重なる部分も多かったのですが、より深く理解ができました。手を変え、品を変え?多角的な説明をありがとうございました。新城先生もご家族の皆さまもよいお年をお迎え下さいませ。今年はありがとうございました。

●予防キットの存在は知っていましたが、症状が出ていない場合以外は使わなくても良いかと考えていましたが、より健康でいるには(精神面においても)子供の頃からワクチン漬けの日本人としてはデトックス感覚で勇気を出して予防キットのレメディを摂る期間が必要なのだろうかと感じた(生活環境が許せばゼヒやりたいです)

●病気の時のレメディーの摂り方、わかり易く教えていただくことができました。使ったことのないレメディーも多いですが、色々と試してみたいと思います。日本も他の国のように国民にもっと認知される療法になるといいなと思います。ありがとうございました。

●ホメオパシーでどうやって予防するのかがよくわかり、今日からさっそくやってみようと思いました。ワクチンをしている人はみんな慢性病になっているから、ノゾーズレメディーとって感染症にかかりきろうというのが驚き、ショックでもありましたが、コツコツやってみます。ありがとうございました。

●とても興味深い内容でした。「これは自分だ!」と思う症状も少なからずあったので、ノゾースのレメディーを取り揃え、自分も取りつつ、今後家族の症状にも活かそうと思います。結核のお母さんの根性は素晴らしいと思いました。日本もキューバのように、あるいはインドのように国がホメオパシーを認め、国民が心身ともに本当に健康になればよいのにと願います。新城先生ありがとうございました。

●念願の予防のセミナーで嬉しかったです。キットを持っているけど使いこなせずにいたのです。何となくとった溶連菌のレメディーですごく反応が出た経験があるのです。それ以来、予防として軽い気持ちでレメディーをとるのが怖くなっていますホメオパシーを使うのは覚悟がいることと聞いて納得しました。私に必要なレメディーがいくつもあったので覚悟を決めて予防をします。新城先生ありがとうございました。どうぞよいお年をお迎え下さい。

●わかりやすい説明をしていただけて、具体的な予防の方法がわかりありがたいです!予防のキットも購入します。自分がどんな傾向を持っているのか、予防接種によって持っている菌は何か、しっかり自覚して予防していけたらと、意識する初めての機会となりました。

●2020年までに今の2/3まで抗生物質の使用を減らすとの、通達を仕事で知ったばかりでした。耳下腺が腫れやすかったりもするので、水ぼうそうとか他にもいろいろ残っていると思うので、かかり切ろうと思います。

●具体的な病名と対応するレメディーを教えて頂き、今後使って行き易いです。とっても分かり易かったですし、プリントに殆ど記載されてあり、メモはあまりとらず、お話を聞くことが出来るので、とても面白かったです。

●予防キットはまだ持っていなかったので、とても参考になりました。キューバやインドがうらやましいですが、これも日本の役割があるのでしょう。まずは家族が手軽に使えるように、末永く学んでいきたいです。

●午前中の、何故病気にかかるのか、を聴いた上でのホメオパシー的予防の実践はとても理解しやすかったです。症状とマヤズムとの関係や、症状の因果関係もわかり易かったです。新城先生、ありがとうございました。

●自分の体の中で起きていることが良く分かりました。各ノゾーズのこともよく分かり、思い当たるレメディーも複数あり、早速とってみたいと思います。免疫について「おかしいな」と自分の中で思い続けてきたことが、パチッとはまったような感覚です。すっきりしました。ありがとうございました。

●本当に由井先生も新城先生もパワフルです。聞いていてとても疲れました。内容の濃さ充実に圧倒されて…。ノゾーズの活用を聞いていて、自分にも家族にも必要だなと思いました。振り返ると思い当たることばかり、さっそく購入しないと。

●予防のキットは持っていても、感染症になったら使うというイメージがあり、持っているだけでしたが、予防にも使っていいんだということがわかりました。ノゾースのレメディーも今ひとつわかっていませんでしたが、今日のセミナーでよくわかりました。ありがとうございました。

●キューバのように国が認めて支援してくれると広まるのに、日本はムダなことばかりしていると思います。1つ1つ詳しく教えて頂いて、良かったです。

●ノゾーズの講演は、初めてでとても分かりやすく勉強できました。少し前に高熱で寝込み、予防キットを購入したので、また何かあった時には、これを参照にとってみたいです。ありがとうございました。

●午前中の由井先生の時にワクチンの仕組みの話がよく分からなかったが、新城先生の話でわかったので良かった。新城先生の講演会は資料があるのでノートとりに一生懸命にならなくていいので助かる。

●一番聞きたかったノゾーズ論大変参考になりました。「すでに慢性病状態」という言葉にハッとさせられました。どんどんノゾーズを入れてワクチン病を外していこうと思います。ありがとうございました。

●とても実践的でわかりやすかったです。どんどん予防キットを活用し本物の免疫力をつけていきたいです。海外で、とりいれらているのも心強いです。ありがとうございました。

●ありがとうございました。ワクチンにより、皆、慢性病にかかっているという視点は新鮮でした。自分自身についても、この視点でいろいろ考えなおそうと思います。ありがとうございました。

●予防としては使ってこなかったのですが、使ってみたいです。今は止まっていますが、よく咳が出て止まらぬようになることがあります。百日咳(パタシン)ためしてみたいと思います。

●素晴らしかったです。これから益々しっかり勉強したいです。スクール検討しています。また参加させていただきたいです。まずは書籍購入してレメディーも購入していこうと思います。

●とても面白い講義(講演会)でした。予防キットはあまり活用できていなかったので教えていただいたことを実際に使ってみたいと思いました。ありがとうございました。

●いつもありがとうございます。1つ1つ丁寧に解説していただきとてもわかり易かったです。予防を実践してみたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

●ノゾースの使い方がよくわかった。特にインフルエンザの使い方が整理できた。海外の様子が紹介されたので参考になった。特にキューバのすごさ(首脳陣)がわかった。

●とてもわかり易く、深く広く教えていただきました。覚えなおしたり、肝に銘じたり…。午前中の由井先生の講義と併せて広く皆さんに聴いてほしいと思っています。ありがとうございました。

●小児病を抑圧することで難病になる。この言葉に勇気をもらいました。子供が熱を出したら「よかったね。」と言ってあげられるように、病気についての見方を変えていきたいです。

●午前中に引き続き、午後はホメオパシー的予防の実践編で、すぐに使えそうなレメディーの話でとても分かりやすかったです。インフルエンザのレメディーはとったことがあったのですが、他のレメディーも使ってみようと思います。家族にも勧めたいと思います。ありがとうございました。

●分かりやすくお話して下さりありがとうございました。しばらく予防のレメディーをとっていなかったのでとってみようと思います。

●とても勉強になりました。自分自身、ノゾースはとっていなかったので、絶対とってみようと思いました。

●今日はとても勉強になりました。今までノゾースは摂り方がわからなかったのですが、使用してみます。

●日本脳炎のネズミのタンパク質をつかったワクチンのお話が衝撃的でした。興奮してかみつく行動がネズミそのものだ。

●予防接種の知識が深まりました。各ノゾーズの知識が得られたので各感染症の対処法が得られて良かったです。

●午前午後と感染症の話を聞き気付いたことだらけでした。自分の体の症状などを脳裏にこれからのレメディーの選択に役立てます。

●非常にわかりやすかったです。午前中がよくわからなかったのでふにおちました。実践してみたいと思います。

●本は購入していたが、なかなかすべてを読み切れておらず参加して、一通り知ることができたので良かったです。

●いくつかあるインフルエンザイナムの違い等、各々の特徴がわかりやすく、知ることができました。

●ホメオパシーを使う時、覚悟がいるとのこと。症状は全て自己責任ですね。覚悟がいります。

●予防キット、有効なレメディがもりだくさんなんですねー。買わなきゃ!!

●学長の講演も踏まえ予防のレメディーをとりたいと思います。ありがとうございました。

●予防法がとても参考になりました。お話が面白くて良かったです。

●大変深い勉強をさせて頂きありがとうございました。

●楽しく学べました。ありがとうございました。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新のセミナーの様子

2018/04/26 (写真クリックで拡大します。) 本日は、豊受クリニック高野弘之先生による「教え...
2018/04/25 (写真クリックで拡大します。) 朝からの大雨もスッキリ上がった中、日本ホメオパ...
2018/04/24 (写真クリックで拡大します。) 岐阜県瑞穂市の総菜屋Mam825さんにて、自然...
2018/04/20 (写真クリックで拡大します。) 本日CHhom札幌校でミニセミナー&座談会「わ...
2018/04/15, (写真クリックで拡大します。) 世界ホメオパシー認識週間の今年のテーマは「妊...

講義を月別に表示する