2018年10月30日(火)

10/30(火)【名古屋】自然療法 ホメオパシー 勉強会 in岡崎 「健康的な歯!丈夫な歯」が開催されました。

20181030_okazaki_01.jpg

(写真クリックで拡大します。)

岡崎市にある小幡建設セミナールームにて、日本ホメオパシーセンター名古屋本部の竹内基幸ホメオパスにより、自然療法ホメオパシー勉強会「健康的な歯!丈夫な歯!」が開催されました。

最初に、「歯並びには、歯の周りのやわらかい組織(頬・唇・舌)の発達が大事で、授乳期からそれらを育てていくことから始めよう!」と座談会がスタート。乳幼児から、歯の生え変わり、思春期の歯、そして歯の役割を全うするまで、ホメオパシーをうまく使って歯の健康を保持していくこと。加齢とともに生じる歯の咬耗や脱落などを受け入れつつ、無理な治療はせずに歯と付き合っていくことについて、竹内先生に説明していただきました。

具体的な対策や対処について、歯の成分であるミネラルをホメオパシーでどのようにサポートしていくのか、虫歯や歯痛に対するレメディーやチンクチャーの紹介、歯科治療を受ける前の恐怖や治療を受けた後の対処(抜歯や出血・麻酔・フッ素塗布・詰め物などの歯科材料)のホメオパシー的サポートやデトックスを教えて頂きました。

座談会終了後は、豊受自然農園で育ったハーブのお茶を飲みながらリラックスした雰囲気で、座談会で聞けなかった個人的な歯の問題について、初心者の方からホメオパシーのことなど、皆さんがもっている疑問を解消して頂きました。岡崎近郊の方、ご参加ありがとうございました。

次回は、CHhom名古屋校にて、11月14日(水)「冬の感染症~誰でも使える!かんたんレメディー~」をテーマに座談会を開催いたします。

皆さまお誘い合わせのうえ、ぜひお越しください!

講義の感想

●最近になて鼻呼吸や歯並びの重要性を知り、今回参加したいと思いました。人体に害のあるものも、当然のように歯科治療で使われている中、毒出しが出来ることは有難いことだと思いました。骨(歯)と腎臓の関係や、鼻と肝臓の関係など興味深かったです。

●子どもがすでに大きく、歯列矯正もしているのでもう少し早く歯科治療の害や噛み合わせ、歯を育てることの大切さを知っていたらと思いました。まだホメオパシーのことをよくわかってないので、今日はレメディーのすごさにびっくりするとともに不思議な感じでどのように作用するのか興味深く感じました。

●子どもの歯医者でフッ素を勧められずっと断ってきましたが変人扱いされ、小さな虫歯を見つけられ薬を塗るか削るかと言われましたが、とりあえず様子見でと保留していました。今回話を聞いて、もう少しホメオパシーでがんばってみようと思いました。歯科との上手な付き合い方がわからず困ります。どのくらいの虫歯なら削るのか、など教えていただけたらありがたいです。

●歯の基本的なことはわかったのでよかった。もっと早く知ってればなーとは思いました。歯の大切さもよくわかりました。歯医者が嫌いだったのでさけてたのでしっかり向き合いたいと思いました。ホメオパシについては初めてなのでよくわかりません。

●とても分かりやすくて聞きやすかったです。参加して良かったです。

●今日はとても関心があるテーマで分かりやすく学べてよかったです。

●何となくでしか知らないホメオパシーで、レメディーも使ったことないですが、キットを購入して使っていたいと思いました。

●久々にホメオパシー、レメディーについて学ぶことが出来ました。お値打ちな価格での講座ありがとうございました。

●ワンコインで盛りだくさんの勉強ができ、良かったです。歯について詳しく学べ、対策も色々教えて下さり助かりました。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新のセミナーの様子

2018/11/01 (写真クリックで拡大します。) 本日のCHhomでは、毎年恒例となりました『食...
2018/10/30 (写真クリックで拡大します。) 岡崎市にある小幡建設セミナールームにて、日本ホ...
2018/10/21 (写真クリックで拡大します。) 本日CHhomでは『種子―みんなのもの? それ...
2018/10/18 (写真クリックで拡大します。) 昼間はまだまだ暑いホメオパシーセンター名古屋本...
2018/10/18 (写真クリックで拡大します。) 本日、日本ホメオパシーセンター大阪本部では、ホ...

講義を月別に表示する