2017年09月18日(月)

9/18(月・祝)【仙台ライブ】とらこ先生講演会「人生は負ける為にある!」が開催されました

20170918_sendai_01.jpg20170918_sendai_02.jpg

(写真クリックで拡大します。)

とらこ先生 秋の全国講演ツアー2017『人生は負ける為にある!』昨日の札幌から仙台に会場を移し本日開催されました。昨日は台風の接近により飛行機での移動も心配されましたが、とらこ先生一向は仙台空港に無事到着しました。仙台は台風一過の蒸し暑いくらいの良い天気です。

会場のハーネル仙台には160名を超える参加者の方々にお集りいただきました。はじめての方から熱心なサポーターの方々、また仙台以外にも他県からも遥々お越しいただいた方々、東北の皆様いつもありがとうございます。

今回の講演のタイトルは「人生は負ける為にある!」。夏に全国で多くの感動を起したこの講演は、とらこ先生がライブを重ねるごとにどんどん内容が進化して行きました。今回は講演時間を3時間に拡張し、内容もさらに濃いものになり、胸を打つ感動と魂に響く真理がある、これまでのとらこ先生のインナーチャイルド癒しの集大成とも言える講演会です。

昨日も感動の渦を巻き起こしたとらこ先生の講演会。今日はまたさらに内容が一段と分かりやすくなって皆様に届けられました。「人生は負ける為にある!」とても深いテーマでありながらもとらこ先生の愛がたくさん詰まっていて、ご参加の方々も時に笑い時に涙し、皆様さまざまな感情を感じながら聞いてくださっていたようです。

講演ではとらこ先生の激動の人生を振り返りながら、その時々に価値観やプライドが形成されて行ったこと、そして自分を守るため対抗したのに関わらずプライドが打ちのめされる出来事が次々と起こって行ったこと、人生の中でそのような辛い出来事が繰り返される意味についてお話をしていきました。

「私の根本にあった、存在価値がないという虚無、絶望を何度も繰り返してきた」 だけど「最低の自分を許すことができた時、障害は消え、母への恨みが消え、感謝の気持ちへと変わった」

どん底の自分から本当の価値を見つけたとらこ先生が、どのように自分自身と向き合い、許すことができたのかを皆様に全身全霊で伝えていただきました。そのメッセージは皆様の心に深く響き、今悩み苦しんでいる方々にも一縷の光を与えてくれたようでした。

母と子の霊性とインナーチャイルドのテーマを取り上げた深いケースは涙なしでは見れません。皆様涙を流しながら相談会の様子に見入っていらっしゃいました。母親のインチャを癒すことが子供たちの心を救うことになる。ご参加の方々にもインチャ癒しをしてみようと感じた方も多かったのではないでしょうか。とらこ先生の相談会を受け、母子でインチャコースを受け、お互いに本音で話し合う中で最初は「私もこの子も消えてしまえばいい」と思っていた心が「私はあなたを受け入れる!愛してる!」と変わって行ったというお母さんからの報告もとても素晴らしい内容でした。

霊性の修行を積み、ご自身の内面と向き合いインナーチャイルド癒しを続けて来た、とらこ先生が辿り着いた、「人生は負ける為にある!」。最後に、この言葉に込められた意味を理解できた時、人生が、自分自身に備わった神聖な魂と心と体がとても尊く、愛おしく、新生されるように感じられます。本日ご参加いただいた東北の皆様にも希望の灯がともされたようでした。

人生を変える秋の講演会は、10月は金沢、和歌山で開催する予定です。引き続き各地の皆様のご来場をお待ちしております。

20170918_sendai_03.jpg20170918_sendai_04.jpg20170918_sendai_05.jpg20170918_sendai_06.jpg20170918_sendai_09.jpg20170918_sendai_07.jpg20170918_sendai_08.jpg

講義の感想

●本日は仙台に来ていただいて、本当にありがとうございました。CHhom1期に入学して、転々として今、eランにて勉強しています。今日のお話の中での通り、ダメな自分というものを認めていたつもりでした。でも、自分の所にやってくる様々な出来事。そして、その出来事が、昨夜もあったところで落ち込んでおりました。とらこ先生のお話はとても面白くエネルギッシュで、本当に本当に楽しく、ふたをしていた場所をノックしてくれます。どん底に行く勇気がでました。今日、都合が悪く来られなかった友人3名とぜひ、どん底に行ってきたいと思います。自分の心の中で思っていたことを言葉と文字にしてくださり、ありがとうございました。とらこ先生、スタッフの皆様。お体にお気をつけてお過ごしください。また、お会いできる日を楽しみにしています。次は小学生の息子(この子は般若心経のYOUTUBEが好きでよく聞いて何となく一緒に唱えています。)できれば、上の子も主人も一緒に参加します。

●先生の人生を振り返って歴史を見せていただき、また、その時々に合うレメディの紹介もあわせて、とても印象深いお話でした。人生人それぞれで、あまり苦しまない人生もあるのでしょうが、大変な人生を計画して生まれてきた時には、投げ出さずに最後まで生きぬくことが大切なのかも知れないと思いました。成果より愛ですね。先生すばらしいです。生き様というか、それを受け入れる力が。私も自分をもっと楽しみます。

●本日はありがとうございました。毎年参加しています。今回のとらこ先生の目がキラキラして美しさを感じました。今までは強いとらこ先生でしたが、弱さを出す、負けを認めるって事って先生をこんなにも美しく輝かせることができるんだと思い、私も突っ走ってばかりいないで、負けを認め、落ちるところまで落ちて、自分を見つめたいと思いました。

●初めての参加でした、とらこ先生の本はまだ読み始めたばかりですが、ホメオパシーの奥の深さをよく理解できたと思います。インナーチャイルドについて、怖くて学べずにいたんだなと気づきました。とらこ先生の人生を通し、強いメッセージをいただけた気がします、初めてなのに、とらこ先生は母のようです。愛にあふれていました。ありがとうございました。

●ありがとうございました。インナーチャイルド癒しの大切さを感じ、教えてもらいました。食の仕事をしていて、食だけでは出来ないことが沢山あることを感じています。食も大切。そして心も癒す事。魂を癒す事。存在を癒す事。自分の命、全ての命を癒す事の大切さを感じています。その中、今日のビデオ(お話)のように、自分の根源から愛することを優先したいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

●今回は、その人がその人らしさを延ばし自立するという内容だったように思います、インナーチャイルド癒しをする事の希望を再確認することが出来ました。「駄目な自分」をまだ受け入れきれていない自分も感じています。ホメオパシーを取り始めてまだ間もない(今年2月より)のですが、自分の体も調子よくなり、心も軽くなってきています。癒す過程は決して楽しい事ばかりではなさそうですが、その先が楽しみです。ありがとうございました。

●最近、自分の苛立ちの感情がとても気になっていました。今までいら立ちが無かった訳ではなく、私はいら立っていると感じたのです。私の中のインチャだと思いました。母は母にとって自慢したくなる子どもに私をしたいと思い、出来ない私をとても強くののしり、出来る私には他人に自慢していました。多くの悲しみをがまんして生きてきました。私が40才を過ぎ、主人の父の葬儀の時に両親の離婚を姑より聞かされ、母に聞いたら、お前には関係ないと言われ、心が続かなくなり自分を守るために両親とは縁が切れ、50才にもうすぐなります。愛されたかった思いは今も続いていますが、子ども達を守って生きれるように生きていこうと思います。ホメオパシーに出会って10年以上、出会わなければもっとつらかったと思います。とらこ先生、生きていてくださってありがとうございました。これからもお元気で、幸せにと願っています。

●とらこ先生ありがとうございました。大変ご無沙汰してます。震災のときに講演を受けてから、私の身の回りも義母が亡くなったり、環境が変わっていました。震災当時は私事のトラブルにいろいろご迷惑をおかけしていたと思います。相談にのっていただきありがとうございました。あれから私は穏やかに過ごしています。息子の反抗期もありました。けれど、あの時があったからこそうろたえることもなく、過ごすこともできました。今日、講演会を受けさせていただいて良かったです。自分と重なるところがありました。本当に良かったです。ありがとうございました。

●目からウロコの言葉をたくさんいただきました。抱えていた想いが救われた瞬間がたくさんありました。このような場を設けていただきありがとうございました。とらこ先生、ありがとうございました。想いに手が追いつかず、字がきたなくてすみません。

●久しぶりに寅子先生の講演会を聞かせて頂き、また感動しました。自分の愛する心を持って、負けてプライドを手放していくこと。まだまだある自分のインチャを癒していく事が大切であるとと改めて感じることができました。様々な事を通して、学び続けていきたいと思います。ありがとうございました

●初めて寅子先生にお会いしたく伺いました。インナーチャイルドは自分でもあるのかなと思っていました。お母さんが子供に影響を及ぼすと聞き、自分の振り返りをしました。小さな私が膝を抱えていました。声をかけ、抱きしめ、手をつなぎました。今では段々と自分インナーチャイルド起こる事、状況を受け入れて過ごしています。色々な症例を見られて良かったです。ありがとうございました。

●誰も話してくれない話をとら子先生はしてくれます。この世に生まれて魂のあらゆる経験と感情を味わい尽くして負けを認めたとら子先生には来世でもうお会いすることが出来ないのかもしれませんね。とら子先生に出会えてよかった。生きて存在してくれてありがとうございます。また仙台にいらしてください。いい講演会でした。ありがとうございました。スタッフの皆さんもありがとうございました。

●初めて寅子先生の講演会に参加させて頂きました。DVDその他で先生がとてもエネルギッシュな方と存じておりましたが、直にお会いするとやはり想像以上で様々な意味で生きる力を分けて頂いたような気がしています。また、相談会のビデオや先生のお話など、大変なのは自分だけではない!周囲に望むことがあればやはり自分から変わらなければいけないのだと再認識しました。

●先生のお話を聞いているうちに、急に自分の子供のころの悲しみの場面にワープしてしまい、驚きました。そうだったのか・・・。母が家出する時、私を父のもとにおいて弟だけ連れていく場面でした。母は結局戻ってきましたが、あのことを無かったことにしようとしていた自分を知りました。ありがとうございました。

●ご本人の人生経験から、きれいごとではない本当の話をされていたので、納得しやすかった。苦労も失敗もない人よりも、苦労された方の話の方が深みがあると思います。それとバイロン・ケイティの現実と戦うと必ず負けるという話を思い出しました。まだ理解不足ですが確か(ポールは私に優しくしてほしい<自分の希望>ポールは私に優しくするべきではない<現実はコレ>私はポールに優しくない<自分も相手に対しこうだったかも>私は私に優しくするべきだ(してほしい)<これが本当の望みで解決策>)「負けるためにある」は、変えられない状況、人を受け入れて、現実と戦うのをやめる事でもあるのかなと思いました。結局、人間は神や自分のハイヤーセルフから自分自身への愛が必要なのかなと話を聞いて思いました。他人の愛は変わりやすく、うつろいやすく大変です。時には負けても良いのだと思えると心が楽になります。死にかけた事があるので、大変な人生なのは自分だけじゃないと思えて、少しはげまされました。無事講演に来られて幸運でした。

●初めて講演を聞きましたが、今の自分にとても合ったお話でした。とらこ先生の人生の話を聞き自分の悩みがちっぽけに思え、こんな自分でもいいんだと思えることができ、自分自身と向き合っていこうと思いました。ありがとうございました。

●「ボロボロになった時、はじめてみえる」ということ・・・。全てを失くしていって、最後に残ったものをみつけること・・・。それが自分と向き合う、みつめるということなんだと、改めて感じています。「人は自力と他力」という話で、自分が学んだ赤目自然農の川口さんは自然界、命の世界は100%自力、100%他力、生かし生かされ、殺し殺されの世界と言いました。自立とはすべてを自分でやることではなく、自分を律しつつ他のもろさとの交互、感謝があってのことと感じます。「親に愛されなかった人、おめでとう。早くどん底にいける。あとは自分を許すだけ」少し笑っちゃいましたが、自分はラッキーなんだと思いました。

●自分自身が両親に怒り、憎しみをもっていたのは、それは両親が本来生きるべき方向に進んでいないように感じていたのではないかと思いました。とらこ先生自身の人生を振り返りながらの講演、本当にわかりやすく心に響きました。ありがとうございました。

●人生負けるためにあるという言葉にとても興味を持ちました。インナーチャイルドというものが心の中にあり、それが未解決な欲という具体的な言葉で知る事が出来ました。今自分の弱さ、苦しさ、善、いろいろ悩むことがありましたが、今日の講演会の講演のメモを一度見ながら、自分自身を見つめてみて、見直していきたいと思います。ありがとうございました。

●今日はありがとうございました。とら子先生の人生を全てさらけ出して、私たちに負ける中に見えてくる大切なものがあることを学ばせて頂きました。自分に出会う全ての事、人は自分にとって大切な学びになる事をあらためて感じました。本当にありがとうございました。

●紫斑病には、私は4歳の時に患いましたが、全く足の動けなかった突然の発症から、2ケ月で完治し、ごく普通に小学生になりました。4歳の時点では幼稚園に仲良しの友達と通い、帰りの寄り道や楽しい幸福な時代でした。決して勉強も頑張ったらとか、怒ったからではありませんでした。自分の平凡さを私は自認しておりまして、感動できる音楽や芸術で心清められる思いに至りしますし、家族で安旅行でも温泉に行って、心まで洗ってきます。寅子先生のようにたびたび不幸な出来事に逢いながら‥自分は素晴らしい才能の持ち主だと思い込めるのは才能だろうと思われました。寅子先生の話に出てくる親とは、ほど遠い親に恵まれた感謝。

●本日は大変貴重なお話ありがとうございました。相談会を受けて2年近くになりますが苦しい時の方が多いです。でもとらこ先生のお話はそんな今の自分に希望の光を持たしてくれました。これからも講演会楽しみにしております。

●今日は神のはからいで晴天です!!今日の講演はとてもエネルギッシュでした。また是非、仙台に東北に来て下さい。寅子先生は間違ったことは言っていない。これからも思う方向になすがまま・・・です!!応援しています。

●自分の人生、これまで生きてきた「軌跡」は、なかなか言えないものです。ですが、寅子先生の場合は、あまり人に言いたがらない部分、通常ですと話をしたくない部分までも紹介していました。この自身の人生の暗部、これを大ぴらに話すことができるか、ということが、一つのポイントになってくるのかも、と思いました。

●負けるって何なのかわかりました。元から私は母に好かれる存在じゃなかったんだなと思ったら楽になりました。母と私は別でいいんだと思えました。文字や言葉にしてしまうと軽々しくなってしまう気がしますが、深く癒されました。ありがとうございました。

●3時間の講演会は長いなーと思っていましたが、全くあきずにあっという間の充実した時間でした。私は今妊娠9ヶ月目で来月4人目の出産を迎えますが、毎日、子供達ととても賑やかな日々を送っています。今日の3時間は本当に久しぶりの一人の時間で、講演会の間じゅう、とてもリラックスして、頭がスッキリと冴えお話をスルスルと聞く事が出来ました。充実した時間をありがとうございました。

●自分の人生をすべてさらけ出して、語りかけられるってすごいなあと思います。いわゆる常識にしばられて、この世的価値観の中で生きていくことは、とても苦しいことなのだと再認識しました。自分の感情に正直に生きていきたいと思いました。

●「人生は負ける為にある!」テーマを聞き、聴いてみたいと思い来ました。私自身がんばらなければ、人より優れていなければの価値観で、ずっと働き続けています。インチャセラピーを受けていても、まだまだがんばってしまう自分。出来なくて良い。出来ない自分を認める。そうなりたいと思います。

●とらこ先生のさまざまな出来事、苦しみを話していただき、そこを乗り越えた強さに勇気をもらいました。以前、来た時より元気になった感じがして安心しました。とらこ先生が日本にホメオパシーを持ってきてくれたこと、本当にありがたく感謝しています。

●インナーチャイルド癒しについて、とても大事なことだということが分りました。自分はどうかなと考えさせられることも多かったです。

●寅子先生の仙台での講演は毎回聞きに来ていますが、今回は特に心にしみるものでした。ノートではなく、自分の心の中に、寅子先生のメッセージをきざみます。

●ホメオパシーに出会って15年くらいになります、とらこ先生の講演会に数年ぶりに参加させていただきました、とらこ先生の変化もすごく感じられました。貴重なお話、素敵なお話をありがとうございました。

●本日は久しぶりにとらこ先生のお話を聞くことができ、とても元気を頂きました。インナーチャイルドの癒し方を教えてもらったので、その方法を実践したいと思います。

●2回目です、今日とらこ先生に会わせていただいて、話をきかせていただいてありがとうございます。本当に本当に素晴らしい時間でした、

●インナーチャイルドについて少しですが、話を聞くことが出来てとても勉強になりました。間接的にお話を聞いたことはありましたが、こうして話を講演会で聞くことができてよかったです。

●講演会に参加することで、これからの宿題に向けてまた進んでいけるようになれます。なかなか簡単にできることはないですが、自分が認めていけるようになりたいです。ありがとうございました。

●まず自分を大切にして向き合おうと思います。子どもの接し方、育て方で日々迷うこともありますが、ピンチをチャンスにとらえて、ホメオパシーを日々に取り入れながら、癒していこうと思います。

●深い悲しみや苦しみをのりこえた時に、喜びや、生きていいんだという実感をえることができるということが分かりました。ありがとうございました。

●今までの考え方が正しい訳ではない 自分をもっと許したり、信じたりしていいんだと思うことができました。

●素晴らしい講演会ありがとうございました。自分の存在を今日ほど感謝できる日はありませんでした。泣けてたまりません。自分を赦して負けて行く。

●久々に参加しましたが、とてもすばらしい時間でした。言葉一つ一つが魂に響いて広がる心地よさを感じました。すべてに感謝。ありがとうございます。

●とら子先生の人生全てをふり返りながらインナーチャイルド癒しは説得力があり、胸をうちます。今日もありがとうございまいした。

●とら子先生、今日は今までで一番きれいでした!一緒の空間にいるだけでこころも。

●今の自分に必要なお話でした。ほんとうにありがとうございます。

●わが子が全く勉強をする気配がなく、どうやって本人のやる気を出していけばいいのか、日々思っている中で、今回の講演を聴けて本当に良かったと思いました。

●改めて自分のインチャはどのように思っているか考えるきっかけとなりました。ありがとうございます。毎回心に残る言葉を聞けてうれしく思います。

●紫斑病のお子さんの動画がとても印象的でした。あの子が今後どうなっていくのかとても気になります。また、報告お願いします。

●It is very difficult for me to understand her lecture.彼女の講義はとてもむずかしくてよくわからなかった。

●実際のDVD上映があり、症例やその後の経過も観ることができ、寅子先生の講話とともに分かりやすかった。

●もっと自分自身愛し毎日感謝して生きていきたいと思います。豊受大神、とらこ先生、橋本先生ありがとうございました。

●心に響く講演でした。自分の中のインナーチャイルドと向き合って対話したいと思いました。

●自分のインナーチャイルドを見つめなおしてみようと思いました。

●生のとら子先生のお話を聞けてとても良かったです。

●どん底を知る人は目覚めるのですね。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新のセミナーの様子

2017/10/01 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生 秋の全国講演会2017『人生は負け...
2017/09/18 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生 秋の全国講演ツアー2017『人生は...
2017/09/17 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生 秋の全国講演会2017『人生は負け...
2017/08/13 (写真クリックで拡大します。) 毎年お盆の時期には恒例となりましたとら子先生の...
2017/07/30○洞爺ツアー2017 2日目 (写真クリックで拡大します。) 「日本豊受自然農 ...

講義を月別に表示する