2014年05月03日(土)

5/3(土・祝)【東京ライブ】「日本の文化と日本の心 日本人のインチャを癒す」が開催されました

20140503_tokyo_01.jpg 20140503_tokyo_02.jpg

(写真クリックで拡大します。)

ゴールデンウィーク後半、CHhomでは連日イベントが続きます。

そのはじめとして、本日はとらこ先生の講演会
「日本の文化と日本の心 日本人のインチャを癒す」が、
CHhom東京校をライブ会場に、札幌、名古屋、大阪、福岡、沖縄の、 各校を中継で結び、全国で開催されました。

5月3日は「憲法記念日」。
今から67年前、1947年5月3日に「日本国憲法が施行されたことを記念して、 国民の祝日とされた日です。

しかし、現行憲法にはGHQによる押しつけ論もあるように、 日本の文化や精神がどれだけ反映されているかは疑問です。

日本には聖徳太子による「十七条の憲法」があります。
その根底には古くからの日本の精神が流れています。
その精神をもう一度取り戻すことが、 日本人が日本人らしく生きるために必要なのではないでしょうか。
そのためには、インナーチャイルドを癒すことも大切です。

 



とらこ先生の講義は、幅広い知識とご自身の体験を踏まえながらも、 映像を豊富に用いた、とてもわかりやすいものでした。 参加者は、とらこ先生の愛あるオーラに包まれ、その話に引き込まれていました。

そして、ホメオパシーによって自分を見つめ、 自分を愛することができるようになったケースを見て、 あらためてホメオパシーの素晴らしさを実感できたと思います。 あっという間に時間が過ぎる、とても充実した内容の講演でした。

参加者の皆様にも、自らのインナーチャイルドを癒し、 本来の素晴らしい日本人らしさを取り戻す上で、 大きなヒントが得られたのではないでしょうか。

参加者からアンケートが寄せられていますので、 今回、残念ながら参加できなかった方も、是非お読み下さい。

明日5月4日は「アトピーとホメオパシー」をテーマに、 とらこ先生に聞く、ホメオパシー健康相談座談会が、 東京をライブ会場に、札幌、名古屋、大阪、福岡で開催。

5月5日は「とらのこDay」として、会員の皆様に日頃のご愛顧を感謝し、 東京校から中継を結び各地でとらこ先生の講演会が行われ、 その後、日本豊受自然農の昼食(予約受付終了)を食べる会が開催されます。
講演会の参加については、事務局や各校にお問い合わせくださいませ。

 

20140503_tokyo_03.jpg 20140503_tokyo_04.jpg 20140503_osaka_01.jpg 20140503_fukuoka_01.jpg 20140503_okinawa_01.jpg

講義の感想

●日本人の気質ってすばらしいものなんだと思いました。昔の人の考えを勉強していきたいと思いました。今まで興味がなかったインナーチャイルドですが、最近悩むことについて、もしかしてインナーチャイルドが、関係していると思い、知りたいと思うようになりました。

●日本人の多くが抱かなくてもいい罪悪感によって苦しんでいたり病の種としてしまっていることは、両親をはじめとした家族の問題も大きいですが、誤った歴史や価値観や道徳を植え付ける教育に元狂があると思います。和の精神を知るための教育勅語や修身は本当に復活させた方がよいと思います。本日も素敵な講演をありがとうございました。

●私はいじめられやすいタイプで、人と接するのが大の苦手でした。ボランティアでやっていること、悪意のないことでも否定されたり、辛い思いをたくさんして、そこでわかったのは、自分の自己否定感の低さが原因だと気付いたことでした。そして、日本の外交を考えると、正しく自分を見ているようで、日本の国民が自国に誇りを持っていないこと、愛せていないことが原因ではないかと思うようになっていました。今日、全く同じことを先生が具体的におっしゃってくださって、やはりそういうことだったのだと分かりました。ハーネマンのドイツの話は興味深かったです。日本人も自国に誇りを持てる日が早く来ることを切に思いました。

●国民の中に戦や争いが無く、和をもって国を愛し、国民を愛し、自分を愛し、生きる事で、日本人で良かったと思っていけるのでは…と思いました。自らのインチャを癒していくことは本当に大変ですね。まだまだできていない自分ですが、少しずつ許して行こうと思いました。ありがとうございました。

●今日も素晴らしい講演会ありがとうございました。日本人の団結力=「結い」いい言葉ですね!DVDの症例の皆さん方のお話、とても参考になりました。いろんな感情を飲み込みすぎると病気になってしまうこと。そして徹底して自負する、という言葉が心にしみました。とらこ先生の愛ある言葉のレメディーたちが、どんなに私たちの心に響いていることか。本当に感謝しています。先生、大好きです!

●日本の戦後の罪悪感精索について、今回の公演はわかりやすくよかったです。後半のDVDで多くの方々が罪悪感を抱えているところ、そしてそのインナーチャイルドの癒し方がよくわかり、大変勉強になりました。エリック・クラプトンの曲では涙が止まらず、3.11の先生方の援助の姿が心にしみました。

●素晴らしかったです。今まで色々な本を読んできましたが(真相究明等)すべて求めているものがふくまれておりました。今後もっと勉強したく思います。

●ホメオパシーについて、ほぼ何も知らない状態でお話を聞いたため、具体的な症例やインナーチャイルドについて聞けて非常に興味深く、患者さんが自らを受け入れていく過程、それを引き出すとらこ先生に感銘を受けました。

●聖徳太子の「十七条の憲法」の本文を改めて見て、内容について素晴らしいことが書かれていると認識をした。先生の言われた自尊自衛の精神がこの「十七条の憲法」の中にも表現されていると思います。先生は今、憲法改定で議論されている“集団的自衛権”についてどのようにお考えか、いつかお聞かせいただければ幸いです。今日はありがとうございました。

●日本の歴史の勉強がとても苦手で嫌いでしたが、今日のお話はすんなり心に届きました。実は、インナーチャイルドに向き合うことが苦手なのですが、自分を愛せるようになりたいので、インチャを癒したいと思います。ありがとうございました。

●インナーチャイルドを通しての憲法解釈を学びました。平和を愛する日本人にとって、今の憲法は守り育ててゆくべきものだと思っています。自分を愛し、他人を愛せる人生を送っていきたいものです。どうもありがとうございました。

●ありがとうございました。幸運にも私にとって必要な先生のお言葉を聞く事ができ、本当にありがとうございました。地道にやっていこうと思います。

●自分の中の罪悪感を解き放つこと・・・とても大切なことだと思いました。和の精神のお話も。ホメオパシーのお話は、ちょっと難しかったです。

●すべての日本人に聞いてもらいたい内容でした。今日来たかったのに来られなかった群馬の友達から、DVD上映会をしてほしいと言われています。

●まず自分をいやす、なぐさめるという事が大事だなという思いをあらためて感じました。個から和へつながる流れが理解出来ました。

●ありがとうございました。聖徳太子の十七条の憲法ははじめて知りました。インチャを癒やすことからはじめようと思いました。

●とても素晴らしいお話を聞けて幸せでした。このチャンスを頂けた事に感謝しています。ありがとうございました。


<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新のセミナーの様子

2017/07/09 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生 夏の全国講演ツアー2017『人生は...
2017/07/08 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生 夏の全国講演ツアー2017『人生は...
2017/06/11 (写真クリックで拡大します。) 本日CHhomでは映画「フォークス・オーバー・...
2017/06/03 (写真クリックで拡大します。) 本日、4月29日に行われたイランの医師ホメオパ...
2017/05/28 (写真クリックで拡大します。) 本日、静岡県函南六本松農園では、青く澄み渡る空...

講義を月別に表示する