2013年03月03日(日)

3/3(日)【東京・全国】ひなまつりスペシャル企画
とらこ先生講演「女性が幸せになること、それがすべての原点」
+とらこ先生&助産師のみなさまトークイベント
+映画「うまれる」上映会が開催されました

午前:映画「うまれる」上映、とらこ先生と助産師のみなさまの自然トーク

午後:とらこ先生講演会「女性が幸せになること、それがすべての原点」

本日、3月3日はひな祭り。女子の健やかな成長を願う節句です。
そこで、自然な妊娠・出産・子育てをテーマとした一日イベントが、東京、札幌、名古屋、大阪、福岡のCHhom各校で開催され、
全国で150名を超える方々が参加しました。

午前の部では、話題の映画『うまれる』上映会と、その後、とらこ先生と助産師の方々によるトークイベントが開催されました。

映画『うまれる』は「子供は親を選んで生まれてくる」という考えに基づいて、いのちを見つめる夫婦たちの物語。
妊娠、出産、育児、流産、不妊そして障害など、「うまれる」ことにまつわる様々な出来事を通じて、人間が生まれてくることの意味や、いのちの大切さなどについて、深く考えさせられるドキュメンタリー映画です。
上映中、笑い声や、あちこちですすり泣く声が、あちこちから聞こえてきて、見ている人の心を揺さぶる、感動の映画でした。

その後のトークでは各校を中継で結び、東京校のとらこ先生と、全国10名の助産師が参加しておこなわれました。

いま、自然な出産が年々難しくなる現状の中、どのような要因が自然な妊娠や出産をさまたげるのか。
また、自然な出産の素晴らしさや大切さについての話がありました。
ふだんから、ホメオパスとして多くの妊婦さんやお母さんを見てきたとらこ先生と、長年出産に立ち会ってこられた助産師の方の話は、強い説得力を持って、参加者に訴えかけるものがありました。
特に、ホメオパシーを活用した妊婦さんの実話は、妊娠・出産というデリケートな時期に抱えるさまざまな問題に対して、解決策があることを示したもので、参加者の方にも大いに参考になる内容でした。

午後のとらこ先生講演会にも沢山の方がご来場されました。
自然な妊娠・出産でツルツル丸々健康な子供を産む為にはどうすればよいのか。
2児の母でもあり、ホメオパスとして何人もの不妊治療に成功した経験を持つ、とらこ先生の講義は体験に裏打ちされ、時に大きな笑い声の渦となり、満員の教室は、終始活気にあふれ、楽しい雰囲気に包まれておりました。

講演では薬、食、環境など様々な観点から病気の子供の産まれる背景を紐解くと同時に、健康な子供を産む為の、知識や体験が共有されました。
また、障害を持って産まれた子供たちがとらこ先生のホメオパシー相談会後に大きく改善していく様子が映像で映し出されると、参加者から驚きの声が漏れました。

講演会後半は、不妊や子供の感情的問題が母親のインナーチャルドにある事にスポットがあてられ、レメディーと愛あふれる言葉による導きで、実際に出産できたケースや、子供の感情的問題が改善していく様子が映像で共有され、参加者達は身を乗り出し画面を食い入るようにみておりました。

講演の最後に、とらこ先生から、大変な思いをして産んでくれた親への感謝がのべられ『竹田の子守唄』のメロディーが流れました。
いつしか、目頭を熱くし、歌詞を口ずさむ参加者の声が一つとなり、大合唱となりました。
講演は、大きな拍手で包まれ、幕を閉じました。

とらこ先生素晴らしい講演ありがとうございました。
助産師の皆さま、素晴らしい体験を皆様に共有していただき本当にありがとうございました。
参加者の皆さま、本日はご来場いただきありがとうございました。

講義の感想

<午前>
●上映会とても良かったです。夫と一緒に来ました。産婦人科で体外受精でないと妊娠が難しいといわれたのですが、相談会で2回でホメオパシ-で妊娠できました。残念ながら流産でしたが、その時にもレメディーに助けられました。自然に出せなかったことに悔いもすこしあるのですが、仕方なかったと気持ちを切り換えて、次の機会を待っているところです。子宮筋腫の手術を受けているので、助産院での出産ができないのが残念です。自分のできる範囲で病院でもレメディーをばんばん使えたらと考えています。もうすぐ卒業ですが、卒業後の最初の大仕事を自分の妊娠にできたらと思っています。今年で42歳。結婚して3年半。今日教わったことも活用して、実践し、周囲の人達にも伝えていきたいです。今日の企画、有難かったです。ありがとうございました。夫婦で参加できてよかったです。

●出産の瞬間を初めて見ました。(感動しました。よろこび、しあわせ、あふれる)自分の時は帝王切開でいつの間にという感じで・・・・。妊娠・出産・乳幼児期まったく育児にかかわってなかったなと。いつも怒られて、ケンカしてました。それもまあよいかと思えるようになりました。(自分、相手を許す)

●映画「うまれる」とても良かったです!自分の状況に重なる方もいたり、もっと大変な方もいたり、でもそれぞれ素晴らしいと思いました。どんな赤ちゃんも天使だし、どんなお母さんも素晴らしい。お父さんも素晴らしいですね。赤ちゃんを授からなかった方も素敵に生きている。どんな人生も肯定できる気持にさせてもらえる映画でした。助産師さんのお話もとても参考になりました。具体的な内容だったので、これから出産を控えている友人にも伝えたいと思いました。

●最近の出産は年々自然の状態から離れていることを知りました。食事やさまざまな原因で、不自然な状態になって、より自然な生活にもどる必要性を感じました。

●普通にしていて妊娠できた人、障害のある子どもを妊娠した人、トラウマがありながら妊娠した人、不妊治療のために長く時間を費やし、子どもを持つ人生をあきらめた人、女性でも、様々な「妊娠」について描かれていて、とても興味深かったです。

●映画とても良かったです。とらこ先生と助産師さんのトークもとても勉強になりました。現場の生の声をきける機会なんてめったにないので、来てよかったです。私ももっと勉強しなければ、と思いました。「自然な出産」「自分を信じて、自分で産む」心に刻んでおきます。

●いつも素晴らしいテーマのセミナーをありがとうございます。不自然な世の中で自然に生きることが難しくなっている今、私は自然に生きたいと強く願っているので、ホメオパシーは日々大きな力、支えになっています。とらこ先生と助産師さんの生の声を聞けてとてもよかったです。

●「うまれる」の映画を楽しみに来ました。話題になった時にみることができなかったのですが、みることができて良かったです。感動しました(自分の感情のつまりもあることがわかりました)。この映画は、うまれてよかった「おめでとう」という子供が産まれる感動の場面だけでなく、お産の現場のあらゆる面からとらえてあって、考えさせられる内容だと思いました。ホメオパスとして、インナーチャイルドを克服して、女性は頑張ってるし、強く成長すること感じました。またその手伝いができるのが、ホメオパシーだと思いました。

●子育ては子供が体内に宿ったと時からと言われますが、「生まれる」をみてまさにその通りであり、子供の成長と共に親も心、精神が成長してかわっていく姿はとても興味深かったです。とても心あたたまる映画でした。助産師の方々をまじえたトークでは実践のお話がきけてとても良かったです。また普段からの体力作りが安心、安全、従来の普通のお産とつながるのだと改めて思いました。

●死ぬことと生きることは、同じ意味を持たらすものなんだと気づくことができました。「生まれてきた」「生きている」ことがとても満ちていることであり、それが全て、それで十分なのだと感じました。子供のいる人生、いない人生、母や父のいない人生etc確かに愛されているとか、いないとか。それはどうでもいいことなんだと思いました。

●経験豊富な助産師の方々のお話が聞けて良かったです。海辺のお産と山間部のお産の話からは、夫との出産に対する話し合いの大切さ等を感じ、食の大切さ、食が妊娠、出産に大きく影響すること、レメディーを使っても、どうしても好転しない場合、自分の出産が無理なのだということを知らされているということ、色々なことがとても勉強になりました。

●映画を見て様々なことを考え、思い、結局、答えが出ず、さらにわからなくなってしまいました。妊娠、出産は女性には大変なことではありますが「あたりまえ」(自然な事)だと思ってきました。子供は物ではありませんがほしいからといって、なんとしても手にいれようとすることに違和感をぬぐえずにいます。執着を感じてしまうのですが、これは物欲とは一線をきするものだと理解しているつもりが、やはりすっきりしません。それでも「世の中の傾向」を改めて認識できたので、今後も命についてゆっくり考えていきたいと思います。トークは現場の助産師さんのお話には力が有りとても参考になりました。ありがとうございました。

●1年ぐらい前から、「生まれる」という映画を見たいと思っていたけれどチャンスが無く、今日とても楽しみにしてきました。見ながら、自分の出産の事や、自分の周りに不妊治療をしている人の事を思い、ウルウルしてました。さまざまな人のさまざまな「生まれる」があり、その人にとっての自然な「生まれる」が行われていけば、幸せにつながると思いました。選んで生まれてくるという話も以前から聞いていましたが、それも幸せにつながっていて、心が温かくなりました。

●ありがとうございました。1人目を生んだ後、ホメオパシーを知り、今二人目を望んでいます。今本当に知りたい内容だったので、とてもありがたかったです。午後の部でも伺えるかもしれませんが、1人目が帝王切開だった場合、2人目出産時、できるだけ自然に生むためにもできる事を知りたいです。

●出産の様々な形、出産にまつわる様々な形が紹介されている映画で、命の大切さ、ありがたさに改めて感謝しました。トークでは、助産師の方々から様々なお話を聞くことで、自然な生活をしていかなければいけないと強く思いました。

●出産までと出産してから…。それぞれ色々な夫婦のエピソードを綴っていて、無事にうまれるまでの命、うまれてからの命は、本当に尊いと思いました。

●子供は生まれてくる家庭を選んでいるという事は、私も父や母を選んで生まれてきたんだと思い返しました。もう一度、自分を見つめなおそうかと思います。

●映画はとても感動的でした。両親の子供への愛だけでなく、子供から親への無条件の愛を感じました。改めて、私もこうやって生まれてきたんだなーと両親への感謝の気持ちも湧きました。寅子先生と助産師さんたちのお話もとてもよかったです。

●この上映会は、毎年続けて頂きたいと思いました。すばらしかったです。生まれてきてくれてありがとう。産んでくれてありがとう、と思いました。

●自然出産を心掛けることの大切さがわかった。自分の出産時をどのようにむかえていくか考えていきたい。

●魂が自分で選んで生まれてくるということを知ると生き方が変わってくると思います。生きていることに感謝します。ありがとうございました。

●赤ちゃんが可愛くて、表情とか見ていると癒されました。生まれてこなくても赤ちゃんはこの世に来れて幸せなんだと思って泣けました。

●映画とてもよかったです。亡くなった子からの手紙のシーンがジーンときました。 

●命の大切さ、ありがたさを学びました。貴重な機会を与えていただき、ありがとうございました。

●映画、感動しました。助産師さんのお話もとても勉強になりました。

<午後>
●妊娠前から相談会に数年かかり、妊娠中も出産後もサポートしてもらっていることで、本当に子育てを楽しめる心と体でいられていると思っています。39歳で初産でしたが、貧血をはじめとした不調も無く、出産も軽く、すりこみ油マッサージで乳首が切れず、妊娠線も無く、切開もせず楽しい出産、育児でした。もっと多くの女性がホメオパシーに出会って、もっと追いつめられない育児になったら出生率も上がるのになあと思います。今日は子供と参加でき、映画も観られ、心に響く時間でした。

●子供が使ったときのホメオパシーの効果にはいつもびっくりします。これからも子育てにホメオパシーを活用していきたいと思いました。また自分のインナーチャイルドを癒して自分らしく生きることは本当に大切だと思いました。母親が幸せに子育てできる世の中になってほしいし自分もできることをしていきたいです。

●魂あふれる、渾身の講義に心から勇気と希望と力強さをいただきました。真実あふれるマコトの講座に、この場に参加できてよかったと感じました。娘への真実の愛がまだ届けられていない私ですが、本日、大きな希望と力を頂きました。絶望心(娘)から、あらゆる対応をしても救ってあげられることのできない苦しい日々でした。今日を境に愛娘がよみがえり、生きる力が育まれますようにホメオパシーとの出会いに心から感謝します。ありがとうございました。

●久しぶりに由井会長の講演会を聞かせていただき、当たり前ですが本当に素らしいと思いました。上映会・トーク・講演と参加させていただき、"ホメオパシーというものを知って、ご縁があってよかった!""ホメオパシーを知っているのと知らないのでは大違いだ!"と、つくづく思いました。相談会のダイジェストDVDはいつ見ても説得力があり、良くなっていく様子はとても感動的でした。また、講演の前に豊受の畑での由井会長の映像が流れたのが、豊受野菜の様子がよくわかりとても良かったと思います。

●CHhomの学生です。今日は午前の映画から午後の講演まで夫が一緒に来てくれました。講演は授業の総まとめのような感じでした。私からは伝えきれない分も実際、講演に来ることで、夫もいろいろ感じてくれたらいいと思います。自分を愛し、自分の命はすばらしいんだと気づき、生きることは喜びなんだと気づいてもらえたら、私もうれしいです。これからも女性である自分から、どんどん自分を癒し、自分を愛し、あるがままを受け入れていこうと思います。私たち夫婦も息子が来てくれたことで本当に救われました。そしてホメオパシーに出会えたことで本当に救われました。ホメオパシーはまさに神の療法、自然と人間の知恵だと思います。ありがとうございました。

●今日はとてもたくさんの為になるお話を聞くことができてよかったと思います。いろいろな症状も見る事ができてわかりやすかったです。女性が幸せになることがすべての原点というのは本当に心からそう感じます。母親が心底幸せでることが子供や家族の幸せにつながり、その先には社会・国・世界の幸福・平和にもつながることになるんではないかと思います。本日はありがとうございました。

●自己卑下や自分を嫌うということが、幸せになることに大きな障害となるのが再度よくわかりました。人間として幸せになれるよう、自分を受け入れ、認め、インチャを癒していけたらと思います。これから自分が幸せに結婚、妊娠、出産ができるように努力していきたいです。

●今日はありがとうございました。助産師さんのお話が聴けてよかったです。私は1人目の息子を自宅出産し、その時の助産師さんがホメオパスでした。そしてホメオパシーを知り、この学校に通うようになりました。出産という女性の一大事の事に、助産師さんがホメオパシーというツールを使って、女性も子供もサポートしてくれるというのは、とても素晴らしいと思います。自然な出産を通して、女性が目覚め、いつか世界が変わっていく事を願っています。

●今日は本当にどうもありがとうございました。映画はもっともっとたくさんの人に見てもらいたいと思いました。PMの講座は妊娠出産と縁遠くなった私にとって大変良い復習、または新たな発見となりました。私はもう妊娠はできませんが、それに関する相談があった時に即対応できなければならないと思いました。

●自分に2人目の妊娠ができないことがずっと気になっていました。2人目を死産したことも無脳児だったこともまだ癒えていないのだと思います。うまれるをみて、子供をあきらめた40代の方の部分で喉に塊の感覚がありました。またゆっくり内観します。薬害や人工甘味料、化粧品、フッ素の害の症例では8歳の娘もじっくり見入っていました。普段私が口うるさく言うより同年代の子供達が元気になって行くのを知ることができて良かったのではないかと思います。私の卒業も喜んでくれているのでとらこ先生のような素晴らしい治療はできないと思いますが、娘も理解してくれたようです。

●今日は、今二人目の子供を妊娠している娘と来ました。娘の紹介です。ホメオパシーは、娘が使っていたので、少しだけ知っていましたが、ほとんど何も知らず、とらこ先生の講演を聴かせていただきました。私自身…未だに母との関係に悩むところがあり、インナーチャイルドにはよく話しかけています(なんとなく…)とらこ先生のお話には共感する部分があり、感動しました。ホメオパシー…もう少し早く知っていたら…と思うところもありました。少しずつ、勉強できたらと思いました。ありがとうございます。今日は来てよかったです。

●はじめてホメオパシーのことを独学以外で学び、はじめてとらこ先生のお話を聴きました。とてもとても面白く、勉強になりました。今、妊娠6カ月、2歳になる子供がいます。今までも独学でレメディを使っていましたが、もっともっと勉強して、今回の出産では使用してみたいと思っています。食の事、インナーチャイルド、農の事、医療の事、考えさせられること多いです。自然に生きていきたいです。相談してみたいことがたくさんあるので、またよろしくお願いします。ありがとうございました。

●今日もありがとうございました。母を心から受け入れる、といことはまだ完全にはできていないのですが、ホメオパシーを知る前と比べたらだいぶできるようになったと思います。これからもインチャ癒ししてこうと思ってます。今回のような講演会があると、ホメオパシーを知らない人でもつれてきやすいので、平日だけでなく土日にもやって頂けると良いなと思います。

●今日のこの講演会で寅子先生のお話をきけて本当に良かったと思います。ホメオパシーは使用したこともあまり知識もありませんでしたが、今日お話を聞いて是非自分も使用してみたいと感じました。今まで予防接種に何も疑いもなく(インフルエンザ)など受けていましたが今日のお話をうかがって、自分の無知さに気付きました。知る事ってとても大切だとあらためて気付きました。私も持病を抱えているので是非健康相談会を受けたいと思います。自分の病気としっかり向き合い自分を癒していきたいと思いました。有難うございました。

●不妊・妊娠の害を改めて勉強させていただきました。直接関係ありませんが、学生の頃、神父様の「本当の謙遜」についてのお話がよく納得できなかった事を思い出しました。今日のケースでなぜがそれが腑に落ちた私です。こういう時が何より嬉しいものです。有難うございました。

●子供が花粉症で数年前にキットを買ってお世話になりました。その後使ってませんが、好転反応が強く出て、すごく楽になりました。ホメオパシーの効果を、一度お話を聴いてみたいと思っていました。今日、映画を観ることができ、先生のお話を聴けて良かったです。身体だけでなく、こんなに心にも作用するものだと知り、勉強になりました。また、機会があったら参加したいと思います。

●14歳の娘がいて、生理などももちろんあり、将来的な妊娠、出産に対して考えてあげて、教えてあげなければいけないと感じていたため、全ての内容が興味深く、とても有益な情報を得ることができました。大変感謝しております。すでに、体内にたまっているものへの対処も、もっとたくさん学びたいと感じ、今まで以上にホメオパシーへの関心も高まり、素晴らしいものだと思いました。ありがとうございます。

●今日はとても良い話を聞けて満足しています。まだ妊娠や出産は先の話ですが、その準備期間として今から始めることがたくさんあるなぁーと感じました。日頃から食品や化粧品に関しては気をつけていましたが、UVカットの化粧品については驚きでした。また、インナーチャイルドについても少しでも癒せるように日々向き合っていますが、なかなか難しいです。この講演会をきっかけにもう少し自分を見つめ直していきたいと思いました。

●「命へ」という素晴しいDVDを拝見し、胸がいっぱいになりました。若かりし頃のとらこ先生は可愛かったです。ここまで自己開示していただき、ますます先生のキャパシティーが拡大していることに、わくわくしました。前半では私達を取り巻く様々な脅威に少々重い気持ちでしたが、そんな中でこそ、ホメオパシーの恩恵に手助けされながらどこまでも楽天的に生きていきたいと思ったことでした。

●命のイメージDVDの詩で涙があふれてきました。今日は映画でも感動して泣けました。第2子希望と金銭的問題、自分のことができなくなることへの葛藤についてとらこ先生に聞けてよかったです。Anac.とってみます。

●講演会お疲れ様でした。環境、食品、薬など自然な妊娠、出産、育児をするために考えないといけないことがたくさんあるなぁと思いました。何でも合理的にするあまり、化学物質等があふれてしまった世の中で、どう女性は幸せな出産、育児をすればいいのか。人任せではなく、本当に考える必要があると思いました。今日も楽しい、興味深いお話、ありがとうございました。

●現在を生きていくには、本当に沢山の化学物質に囲まれて大変だということ、また、だからこそ正しい情報や知識を知り賢く生きていかなければいけないと痛感しました。母体が健やかであることは、家族が健やかになり、健やかな命が紡がれていくのだということを再認識しました。自分自身も含め、母親が健やかであるよう(乳幼児やお母さんと関わる仕事なので)私にできる所から取り組めたらと思いました。ありがとうございました。

●「生まれる」ということは本当に素晴らしいということ、そして今生きている事の有難さに感謝です。自分を取り巻く不都合な環境にも感謝したいと感じています。昔ながらの自然な事も、もっと学んで自分らしく生きていく「力」をつけて、周りの人も巻き込んでいけたらいいなと思います。

●自分の身を守る能力が欠け過ぎている日本人の姿が浮き彫りにされました。それによって酷く痛めつけられても、ホメオパシーで救うことができる。この事実はより多くの人に知ってほしいと思います。「不妊に悩む人は、うちに来なさい。孕ませてあげる。」とら子先生の力強いお言葉に希望の光を見出した人は少なくないと思います。ありがとうございました。

●霊的な意味での人生の目的は、インナーチャイルドを癒すこと。究極は親を、母を許し、自分を許すこと。大変な思いをして私達を産んで育ててくれた親に感謝と言う、とらこ先生の言葉に、それが原点なんだなと理解しました。今の感謝と向き合い、怒りも悲しみも受け止めて行きたいと思います。

●生ます女としては先生の詩で午前中はおいおい泣いてしまいました。20代の頃「あなたには価値があるんです」という牧師さんの名刺を見た時に泣けた以来です。生まない私も命を生きようと思いました。ありがとうございました。インチャのワークもっと続けます。

●興味深い話とレメディのリストを教えていただいて参考になりました。実践の科学と思いますので、是非実践して行きたいと思います。自分の内に解決策があります。それを信じていきます。ありがとうございました。

●妊娠したい!と思っている時だったので、とてもタイムリーな講演内容でした。生命あることに感謝し、体と心をしっかりつくっていこうと思いました。どうもありがとうございました。

●日頃からインナーチャイルドの癒しは大切だと思って取り組んでおりますが、それをサポートするのに、レメディーがとても役立つのだと改めてわかったような気がします。もう少しホメオパシーを学んでみるのも良いかと思いました。

●「出す」ことは良いこと!!ということに、安心感みたいな感覚を受けました。自分を出すことができないでいるようです。少しずつ、自分を許すことをしながら進んでいきたいと思いました。本日はありがとうございました。

●恥と罪、自分を許す、自己治癒力(を上げる)普段、嫁さんが言っている事が話されていました。最近、子供時代の事をよく考えるようになりました。嫁さんが責められる、母さんからだめだと言われる日々にも疲れていたなあ、いいかと。自分は自分だと思います。愛するという事がわかりません。

●私の周りにも不妊に悩む人がいます。このようにまとめて話をきくことができたので伝えていきたいと思います。大切なのは自然であることだと思いました。

●インチャ講座にも参加していますが、すべての感情の根っこに母親があるということ納得してきています。自分をもっとゆるめて出すもの出して体が喜ぶものを体にとりこんでどんどんツルツルになりたいですね。

●今日はありがとうございました。どこに置いてあるものも不審なものばかりですが、自分の知識をつけて、正しいものを選びとれるようにしていきたいです。まずは自分がキレイな体を取り戻して、元気な子をいつか授かりたいと思います。

●この講義は、妊娠、出産、子育てをする女性だけでなく、小学校や中学、高校の子供たちにもしてもらえると、日本の子供たちが自信を持って生きること始めるのではないかと思いました。

●とらこ先生がやさしくなって、とても話がすんなり入ってきます。子供が幸せであれば、親も幸せ、その逆もしかりと思いました。

●不妊の原因は、それに限らず現代のあらゆる問題とつながっていることがよくわかりました。多くの人が自然なお産ができるようにホメオパシーを活用していけたらいいなと思います。私も出産したーい!と思いました。今日もありがとうございます。

●ホメオパシーをもっと活用して不自然に傾きすぎた今の出産現場を自然なものにできるようになっていったらとおもいます。必要な医療は受け入れて、幸せな妊娠、出産、子育てが普通にできるような世の中になってほしいと思います。

●本日はありがとうございました。普段CHhomの講義を聞けているので、今日は平たく広くまとめてお話があり、また改めて勉強になりました。とら子先生の子育ての写真も素敵でした。

●本日は参加できて本当に良かったです。日本の未来のためにも、もっと多くの方々に参加してほしいと思います。ありがとうございます。

●妊娠するにも、子育てするにも、あまりにもたくさんの障害があって大変だなと思います。ホメオパシーがもっと広がって、救われる人が増えるといいですね。

●今回もとらこ先生に癒され、パワーを頂きました。ぜひ、これから妊娠する人、結婚する人、あるいはシングルでも皆に知ってもらいたい内容でした。ありがとうございました。

●とても良い講演会でした。不妊の42歳の女性のケースがありましたが、私も同じような年齢であり、同じように流産を経験しました。希望を持って進みたいと思います。そして親に対する思いもまた違うものになりました。

●相談会の様子がとても勉強になりました。由井先生のお話も良かったです。自然出産やホメオパシー的な考えが広まっていけば、日本は幸せな良い国になっていくでしょうね。有難うございました。

●食の大切さを感じました。自然治癒力のすごさを改めて感じました。ホメオパシーを勉強してみたいと思いました。さらに興味がわきました。全てはつながっていると感じます。

●日常生活の中でどれだけ不自然なものを体にとりいれているのかという現実を目のあたりにして恐ろしくなりました。化粧品な食物等体内に取り入れているものを改めて見直そうと思いました。

●DVDで皆さんがホメオパシーに出会って、どんどん元気になる姿が毎度のことながら印象的でした。ありがとうございました。

●素晴しかったです。是非子供が欲しいと思いました。ありがとうございます。思った以上に日本は危険なことになっているのですネ!

●ずっと聞きたかった、3/3の講演がようやくきけて、うれしかったです。ありがとうございました。

●映画も講演会も勉強になりました。自分が口に入れるものをもっと考えていきたいと思いました。

●食事もこわいんだなと思ってしまいました。レメディーで安心できてよかった.

●欲しかった情報が得られました。ありがとうございます。

●自分の専門外の話を聞けて良かった。

●ホメオパシーの力を感じました。

●ホメオパシーのことが少しずつですが理解できるようになりました。

●すごく来てよかったです、ありがとうございました。

●妊娠、出産の知らない事を知れてよかった。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新のセミナーの様子

2017/10/01 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生 秋の全国講演会2017『人生は負け...
2017/09/18 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生 秋の全国講演ツアー2017『人生は...
2017/09/17 (写真クリックで拡大します。) とらこ先生 秋の全国講演会2017『人生は負け...
2017/08/13 (写真クリックで拡大します。) 毎年お盆の時期には恒例となりましたとら子先生の...
2017/07/30○洞爺ツアー2017 2日目 (写真クリックで拡大します。) 「日本豊受自然農 ...

講義を月別に表示する