2017年07月22日(土)

2017年7月22日(土) 強化学習

ホメオパス強化学習
講師:由井学長&松尾先生

20170722_tokyo_01.jpg20170722_tokyo_02.jpg20170722_tokyo_03.jpg20170722_tokyo_04.jpg

(写真クリックで拡大します。)

本日はホメオパス強化学習が行われました。

CHhomでは全国のホメオパスが自らの技術と精神性を高める場として、定期的に強化学習が開催されており、本日も多くのホメオパスが集まりました。

今回のテーマは「糖尿病、低血糖」

まず、超ベテランのホメオパスとして多くの臨床経験を持つ松尾先生より、3名のケースが紹介され、糖尿病はホメオパシーと食養生で大きく改善できる事を示しました。

次に、由井学長より糖尿病や低血糖の病理学、改善させるために必要な膵臓や血液、食養生など必要な知識を学ぶと共に、その病気の背景にある、考え方や心の持ちよう、霊的視点からの解説など、深淵な知恵が伝えられました。

また、ホメオパス達の経験値を高める為に、糖の問題が大きく改善した3名の臨床ケースが映像で伝えられました。

病気の背景にある、心の問題にクライアントさん自身が気づき、本当の自分を受け入ていく過程で、生きる事が方が楽になり、症状が改善されていく姿をホメオパス達は目に焼け付け、インナーチャイルドを癒し、霊性を高めることの大切さを改めて実感されているようでした。

本日の講義もホメオパスたちに希望やさまざまな示唆を与える内容でした。

由井学長、魂のホメオパスとしての資質、在り方を示していただき、素晴らしい講義をありがとうございました。

20170722_sapporo_01.jpg20170722_nagoya_01.jpg20170722_osaka_01.jpg20170722_fukuoka_01.jpg

講義の感想

●今日も、貴重な学びをたくさん受け取ることが出来、参加して良かったです。ありがとうございました。由井先生の処方も先生自身も常に進化されていることを感じた強化学習会でした。ホメオパシーの素晴らしい所は、病気をとり去ることだけでなく、病気になる前よりも生き生きと輝いて生きられる様になる事だと、ケースを見て思いました。特に美しく見違える様に変身した女性には感動しました。美しく自分を整えることは、自己愛ですね。益々ホメオパシーの可能性を実感できました。これから、クライアントさんに還元していきます。

●強化合宿すばらしかったです。低血糖(血糖値乱高下症?)で苦しんでいるので今回の内容はとてもありがたかったです。自分はもっとレメディーをしっかりとっていかなければならないと思いました。また、生活や食事も見直す必要があると強く思いました。強化学習に参加すると"生き直し"のきっかけを与えてもらえると感じます。これからも参加し続けます。寅子先生、スタッフの皆さん今日もありがとうございました。

●糖尿病や膵臓へのアプローチは非常に興味深いテーマで相談会でも対応させていただいているので、このタイミングで学ぶことができとても有難いです。由井学長、松尾先生の両ケースとも非常にクオリティが高く、治癒していく様に感動しました。強化学習を受けると、ホメオパシーに対してあらためて希望を感じモチベーションを高めると同時に、まだまだなー自分、という未熟さを突きつけられもします。今日の学びを少しでも自分のものにできるよう復習していきたいと思います。本日はありがとうございました。

●今日も素晴らしい講義をありがとうございました。「負けて勝つ」ということを実践しております。勝たなくて良いんだと思うと、すごく楽に生きられるようになりました。糖尿病にしても何の病気でも、本人が本気で治ろうとしなければなかなか改善しないですね。クライアントさんの心(インチャ)が楽になるよう、これからも先生の教えを実践してまいります。

●相談会を始めて、最初のクライアントさんが糖尿病でした。とてもタイムリーな強化学習で良かったです。症状からTBRで出したレメディーがKali-c.など、今日も出てきたもので、TBRはやはりありがたいなと思っています。Ⅱ型糖尿病は初期にはインスリン分泌は高まっていることがわかっています。ですから、高血圧が先なので、原因的には膵臓以外であろうと思っていたので、今日の松尾先生の肝サポート、大腸サポートによる改善にとても納得がいきました。多くのケースを見ることができ、とても参考になったと思います。今日もありがとうございました。

●本日の強化学習において、深く広く新しい情報を教えていただきありがとうございました。臓器の機能低下と糖尿病、うつ症状の関係等がケースをとおして良く理解できました。また人工甘味料、インナーチャイルド、霊的な問題等、総合的にとらえて、これから増加傾向の糖尿病に対応していく力がついていくと思います。ありがとうございました。ホメガオイルが出たころにとったら、背中、肩から油?が出てきて、今も続いている感じです。サポートOxi-oilをとってみようと思います。脂肪肝があると言われています。

●松尾先生ありがとうございました。病理に基づいたレメディー参考になりました。由井学長、なぜ合併症が起こるか、理解すればレメディーが選択できる改めて病理再参考になりました。先生の話を聞きながら病態生理を考えアプローチを考える事ができました。普段使わないルーブリック参考になりました。メチル水銀の話なるほどなるほどという感じでした。あなたと縁のある人を助けてあげてください。事例、とても由井先生の優しさが出ていてジワーと思いが出てきました。

●今日はありがとうございました。炭水化物を食べることはやはり脳にとっては大切なことだと感じました。けれど質の良いものを摂らないといけないですね。吸収力のお話、霊的見解のお話は大変参考になりました。ケースも素晴らしい表情の変化を見せていただき良かったです。松尾先生のケースも大変参考になりました。ありがとうございました。

●松尾先生のケースは3つ比較して、経過も入れて下さって、とても分かりやすかったです。ホメオパシーでこれだけきちんと治せる!という言葉も力強く、刺激を受けました。由井学長のケースも、この短期間でこれだけの結果を出すという神的な術を見せていただき驚きました。さすがです。授業を受けて自分の勉強不足、知識不足を再確認しましたので、きちんと勉強をしたいと思います。ありがとうございました。

●松尾先生の糖尿病に共通する共通する症状や、ケアしなければいけない臓器を知ることができ、肝臓、大腸のケアの大切さを学べました。ありがとうございます。由井先生のケースで、マヤズムを入れず出された処方が増えていること。マヤズムの前に出す必要性があることを知れてよかったです。学んでいきたいと思います。

●今日も素晴らしい授業ありがとうございます。日本にホメオパシーを持ち帰ってくださってありがとうございます。そして、ここまで広めてくださって感謝しています。日本人の特徴に合わせた治療の最前線の全てを教えていただいたことを、明日からの相談会に活かしていきます。油、油脂、石油製品の取り扱いと、身体への被害の状況が、予測以上で驚きました。ケースを見ることができてよかったです。

●わかりやすい授業でした。ところでスベルヒユですが、日本では雑草ですが、バングラディシュでは食用にするので、食べる雑草として位置づけられているようです。母は原発が膵臓癌で肝臓癌にもなりましたが、元来、大好きだったマグロの刺身を食べたがりませんでした。また、夫もA型肝炎になった時、大好きだったマグロの刺身が食べられませんでした。膵臓には生食と発酵食品がよいということですが、肝臓にはどうなんでしょうか。

●松尾先生の3ケース、とても参考になり、本当にありがとうございます。もう少し時間が長く取れたら内容を記録することができたので、そこが残念です。(あまりに速かったため、後半記録できませんでした。)由井学長のケースは、今までにも未公開の最新のもので、すごい治癒のケースだったので、やっぱりすごい、としか言えないです。飯網山の水のレメディーが好転反応を激しく起こさないということで、是非取り入れたいと思います。φOxi-oilも少し恐いですが、使って見たいと思います。ありがとうございます。

●糖尿病、特に低血糖にについて良くわかりました。ありがとうございました。インスリンの働きを含む膵臓の役割についてきちんと教えていただきましたので、これからは糖質ダイエットについて、なぜ良くないか、しっかり説明していきたいと思います。自分自身の糖分の摂り方についても、今一度注意を払っていくように心がけたいと思います。

●糖尿病について、病理生理・栄養学的・霊的に詳しく教えて頂き、深く理解する事が出来ました。ありがとうございました。「生き方・考え方を変えない限り病気を治していけない。」深く心に受けとめてクライアントさんに向かい合ってきたつもりでしたが、今日改めて自分に問い直してみました。やはり、「治して、結果を出して」というところにとらわれている優秀インチャが自分の中にいました。霊性を高めて自分を許していきたいと思います。今日も気付きを与えて頂きありがとうございました。

●糖のこと、糖尿病のこと、ホメオパシー的病理として教えて頂けてとてもよかったです。何をどのように食べるかはとても大切なことと思います。そして、食べたものをどう消化するか?消化酵素をしっかり出すためにもミネラルが大切であること。ミネラルと酵素がとても大切だと感じました。強化学習は毎回「深い」と思えるので、参加は必要ですね。

●日本人が現代社会で過剰なる人工糖の過剰摂取はとても気になっています。TV等の広告で気軽に自然にとることが当たり前の生活とされている事に危惧しています。人工甘味料を製造する会社によって、この地球上人間の健康を破壊することが目的とされジワジワと健康を害していく糖の問題。ホメオパシーは大きな希望を灯火をもたらしています。由井先生の深い臨床からくるホメオパス強化学習の授業で日本人の健康を守りえることが出来ます。素晴らしい授業をありがとうございました。

●初めて強化学習に参加することが出来嬉しく思います。学生の時の講義に比べて内容が難しくスピードも早かったので、ついてくのが大変でした。けれども1日で多くのことを知る事が出来、大変勉強になりました。由井学長のケースも松尾先生のケースも大きく改善していて驚きました。糖尿病というと膵臓のサポートしか思い浮かびませんでしたが、多面的に見ることが大切だと分かりました。 

●本日もありがとうございました。Drサデギのセミナーを聞いてからの由井先生、松尾先生の講義は糖尿病の事がさらに良くわかりました。インチャ癒し、霊性の向上も本当に大事なことになると思いました。「アトピーは霊性が上がらないと治らない」「アトピーはインチャを癒さないと治らない」その通りですね。

●糖尿病の深さがよくわかる講義でした。腎臓、肝臓との関係と膵臓の直接の関係はとても勉強になりました。症例として出していただいたケースはとてもわかりやすいものでしたが、基本を頭に入れて、できるだけたくさんのケースをとらせていただきたいと思います。インチャとのかかわりも合わせて考えられる私たちはすごい!と思います。まずます精進します。今日もありがとうございました。

●娘が低血糖持ちです。父は糖尿から膵臓癌でした。私は脂肪肝でした。今日の強化学習は大変参考になりました。血糖の問題が私たちに与えている課題はなるほどと納得しました。インチャ問題と取り組みながら血糖問題と取り組もうと思います。ありがとうございます。

●4、5日前、ホメオパシーに絞ってやれという夢の後、2日前に腰を痛め、本日やっと来ることができました。お試しだと思います。しっかり見極めて自分の体を見つめ、体を整え、生き方もやるべきことをやっていこうと思います。やれるような気がしてきました。大変素晴らしい講義でした。ありがとうございました。

●久し振りに先生のパワーあるお話を伺えて嬉しかったです。ホメオパシーのお話はどんどん深くなり色々なチンクチャーも出来て楽しみです。豊島千川センターをオープンしましたが、池袋に近いせいかQXにエイズウィルスや麻薬の検知が出たりする人もいてドキドキしています。これからも先生のお話を参考に精進させていただきます。

●母が3月に亡くなりました。ずっと糖尿で病院に行っていました。レメディーを出したりしても力及ばず良くなることがありませんでした。今日の授業で私の力とレメディーの内容が足りなかったのがわかりました。ありがとうございました。

●今回も本当に素晴らしい時間でした。101才の母が体調をくずし、急きょ東京に来てしまい、強化学習には行けないだろうと思っていましたが、日頃からミネラルセットと肝じんひぞうを渡していたので、少しづづ飲んでいたらしく、何とか持ち直してきました。今日はそのお蔭で参加できたと思います。ありがとうございます。

●今日もとてもためになる授業をありがとうございました。松尾先生のケースもとても参考になりました。解剖生理学ももう一度やっていただいたので、繋がりがよく分かりました。大祓のプリントも助かりました。長いけれどとなえたいと思います。いつもサポートして下さる菅野さんをはじめ、スタッフの皆さんありがとうございました。また来ます!

●講義中全てのケースにおいて、内臓サポートが重要であることを再認識しました。又、患者さん達の症状が今の自分に重なる部分が多く、検査の必要性を感じました。ホメオパシー処方を考える時、インナーチャイルド癒しのアプローチが大切であるとともに、自分のインナーチャイルドを分析し、癒さねばならないと感じました。今まではこのように考えると自分には資格がないと自己卑下しましたが、そうではなくそういうことを知ったと感謝し、この機会を喜ぶんだと悟るようになりました。由井先生には話しかけるべきではないとか、優秀な質問したりしてはいけないというバリアがなくなり、間違えてもつっこんでいく気(エネルギー)を与えられます。

●久しぶりに強化学習、充実した1日でした。ミネラル(必須・有毒)とホメ的な解釈は毎回勉強になります。あと、由井先生のクライアントとのやりとりからも考えさせられて、自分にも置換えてみようと思います。今日も1日ありがとうございました!

●結局は食べ物が大切。しかし、今の世の中で食べ物を変えてゆくのはなかなか難しい。一人一人の意識が変わり、将来まともな食品が流通することをあきらめないでいたいです。相手に伝わるかどうか分かりませんが、伝えてゆくことも大事な事だと思います。とらこ先生が私たちに伝えてくださっているようにあきらめないでやってゆこうと思います。今日も貴重なケースありがとうございました。

●今日の内容は自分にとってとてもタイムリーなものでクライアントさまというよりも自分に必要なレメディーや考察が出てきて胸にぐさぐさ刺さりまくりでした。お客サマを治す前にまず自らが心も身体も健康にならないと…と反省することしきりです。良い学びの1日となりました。由井先生、CHhomの皆様、いつもありがとうございます。私も中も外も美しくなりたいです!がんばります。

●日本だけでなく世界的に糖質の摂り過ぎが問題になっています。膵臓を守るためには食物も大切だけど、過剰なストレスも問題であることがよくわかりました。高齢化社会が進む中、糖尿病に悩まれる人は増加の一途をたどると思います。ホメオパシーがよりスピーディーに世に認識されることを願ってやみません。

●糖尿病について、みっちり1日教えていただき、ありがとうございました。ストレスとインチャも配慮しての言葉のレメディーや処方、早速勉強を生かしていきたいと思います。ウツ病と低血糖が誤診されやすいとのこと。今後見極めていきたいと思います。

●本日も内容の濃いレクチャーをありがとうございました。糖尿病、低血糖の発症メカニズムと、そこから導かれるミネラルやレメディー、マザーティンクチャー、食品等、わかりやすく、実践的な内容で、非常に参考になりました。糖尿病や膵臓の霊的見解の症例もありがたい貴重な情報でした。次回の強化学習も楽しみにしています。

●松尾先生の糖尿病のケースは分かりやすく、今後の改善例を含めて、またケースをみたいなと思いました。糖尿病には肝臓、大腸のサポートが大切ということ学べて良かったです。由井先生の皮膚疾患のクライアントさんの改善は素晴らしいと思いました。レメディーだけでなく、食事・生活・インチャのすべてを見直していくことが早く良くなっていくポイントなんだと分かりました。

●テンポが速くて時々ついていけなかったですが、気持ちが引き締まりました。これからも強化学習に参加したいと思います。又、女性として、おしゃれや化粧もしたいところです。ポイントメーク用品とかも、おすすめのメーカーがあれば教えてほしいです。

●久しぶりに強化学習に参加しましたが、松尾先生の3ケースが、由井先生の授業とはまた違った解説で良かったです。症状にとらわれないで多面的に見て、臓器サポートを出すことがついつい忘れがちになってしまいます。勉強になりました。ありがとうございました。

●とても参考になりました!来てよかったです。オキシオイルの好転反応、怖かったです。買いましたが、親に使うのはやめようと思いました。(もう少し穏やかな方法でやろうかと思います。)糖尿病の病名こそついていない予備軍の人が多く見受けられます。サポート大腸とサポート肝臓を出してみたいと思います。

●糖尿病や低血糖症について、すごく勉強になりました。特に糖尿病の霊的見解や、低血糖の霊的見解がなるほどな、と思いました。うつと低血糖症は多くの共通点を持ち誤診されやすいということが、思いあたる人がたくさんいて、症状を見直していこうと思います。

●今日もありがとうございました。糖尿病のケースで、膵臓だけでなく、肝臓、大腸、小腸などの、ホメオパシーは多面体で見て行くということ、勉強になりました。あと、インチャの大切さ…なかなか出来なく苦しいところですが、少しづつ取り組みたいと思います。

●久しぶりの由井先生の講義は現代病を代表するような「糖尿病」に多面的に霊性を高めることまでアプローチするという処方・手法がとても感動的でした。先生が10キロもお痩せになったとのことで、さらにうれしく明るい希望を感じました。まずは自分から、という感じです。

●ケースも説明の内容も理解しやすく、満足感の強い講義でした。松尾先生の内容を事前に聴くことで、導入としてより一層今日の授業を深めて頂いたと思います。自分で復習を繰り返し、講義内容を無駄にしないように致します。ありがとうございました。

●血糖の問題を抱えているクライアントさんが多いので、今日の講義はものすごく面白く、深く感じることができました。このところお試しのようなことが起きてきて、自分の内側を見つめ直す必要を痛感していたのでとらこ先生の深い見方、優しさに心を打たれました。

●久しぶりに先生の授業を聞き、とても勉強になりました。特に糖尿病に関してはよくわからない部分でもありました。松尾先生のケースも由井先生のケースもよかったです。慢性疲労の一番最初のケースは本当にびっくりしました。ありがとうございました。

●危険で魅力的なOxi-oilをとりたいような、怖いような感じです。でも、是非とってみたいです。由井先生、ほっそりしてすごいキレイになられていて感動でした。自分ももっさりしていることを「まぁいいや、年だし」と思うようになってましたが、心を入れ替えて、オシャレ・・・がんばってみます。

●今日も貴重なケース結果を含め、糖尿病についてたくさんの情報をシェアして頂きありがとうございました。すい臓だけでなく、肝や腸のケアなど全体を観てゆく大切さを改めて学ぶことができてよかったです。

●糖尿病の病理はとても勉強になりました。糖尿病の方が身近にいればすぐにでも試したいです。肝臓サポートが大切である意味が分かりました。ケースをみせてもらいうとイメージがわくようになります。ありがとうございました。

●難しいケースが劇的に改善し、素晴らしいと思いました。疑似糖尿病のような症状がいかに増えているかということもよくわかりました。悲しみや憎しみ、怒り、インチャも大きな要因なのですね。再認識です!

●低血糖症は今、自分が悩んでいる症状だったので、低血糖症になりやすい理由が霊性的なことと、インチャであると知り、自分にも当てはまっているかもと思いました。ケースでレメディーをとっていくうちに顔の表情が変わっていくのには驚きました。

●膵臓の霊的意味を教えていただいてありがとうございました。とても納得できました。摂食障害がなかなか治らない人がなぜなのか、どういうアプローチをしないといけないかもよくわかりました。これからの相談会に役立てていきたいと思います。ありがとうございました。

●私の周りの知人にも糖尿病、または糖尿病予備軍の方が多くおられます。クライアントさんもこれから糖尿病の方が来られると思われます。今日の情報をしっかり自分のものとして対応したいです。どうもありがとうございました。

●体内にためないということはとても大事だなあと改めて思いました。食生活がどれだけ大切なのかということがおざなりにされていることが恐いです。貴重なケースを見せていただきありがとうございました。

●インチャ癒しの大切さをここ数回の強化学習で学んだ上で、今回は臓器にフォーカスした内容で大変勉強になりました。霊的な見解も他では学ぶことができないので、これからもいろいろと知っていきたいです。

●糖尿についての奥深さを改めて学ぶことが出来ました。食事については常に気をつけていないと流されて悪い食生活になってしまいがちなので・・・。ありがとうございました。

●今日はありがとうございました。肝性の糖尿・胃性の糖尿と腸との関係等色々と勉強になりました。現代の日本の食生活など考えさせられる事ばかりです。 

●マヤズムの処方の出し方が変わっていたので戸惑いました。糖について色んな情報がありとるべきか、とらざるべきか悩んでいましたが、糖の重要性が分かりました。油についても同様でできるだけ良い油をとっていきたいです。

●とても興味がある内容だったので、色々と学べて良かったです。新しいMTの使い方、ヒアリの対策も知れて助かりました。ありがとうございました。松尾先生のケースも、又時々聞きたいです。

●本日の糖尿病は、私にまだ経験が無く、今後の役に立つことと思います。重要な学びとなりました。腎臓・肝臓と膵臓に関わる疾患に広く役立つ学びとなりました。それにしても、やはりインチャの関わりの深さを改めて考えさせられました。

●久しぶりの強化学習参加でしたが、情報量も多く、症例も豊富で、又とても刺激になりました。又宜しくお願いします。

●糖尿病についてのたくさんのケースを紹介していただきました。終わってみて、松尾先生が最初におっしゃっていた「多面的にみる」というのがよくわかりました。ケトン体のところは難しかったです。

●病理を学ぶことでよりレメディーとの結びつきが理解できました。最近の処方では必要とあれば必ずしもマヤズムを昼に入れるわけではないとわかりました。

●本日も内容の濃い講義ありがとうございました。油や酵素などしばらく注意をむけていなかったのですがもう一度見直して、取り入れるようにしてみたいと思います。

●腸のサポートについて是非知りたかったので回答ありがとうございました。でもまだわかっていません。ホメオパシー的生理学、それとミネラルです。勉強します。ありがとうございました。

●学生の時もそうでしたが、まさに今対応させてもらっている相談にぴったり合うことを教えていただけるというありがたい偶然、いえ必然に驚かされます。本当にありがとうございます。

●今日はありがとうございました。久しぶりにいっぱい学べました。たくさん使えそうなことが聞けたので自分の中でそしゃくしてやっていきたいと思います。

●病理をやっていただきとても助かりました。臓器の霊的な見方も興味深かったです。ミネラルの使い方なども勉強になりました。今日の講義もすばらしかったです!ありがとうございました。

●糖尿病の原因と病理がよく理解できました。また、改めてミネラルの重要性に気づきました。感情の影響もあり、多面的なアプローチが効果的だと理解できまいした。有難うございました。

●今日は食に関してのこともたくさん学べてよかったです。これから食原病の人が増々ふえるのではないかと思われるので、今日の学びは大きかったです。

●学ぶことは本当にたのしいと思います。これからも勉強していきたいと思いました。ありがとうございました。オキシオイルとってみたいと思いました。

●無気力、不眠、長びくアトピーなどとの関係、新しい視点をおしえていただきました。サポートを何にするか、もっと臓器について勉強しようと思いました。

●本日もありがとうございました。久しぶりの終日授業はたくさんのケースも教えていただき、刺激的でした。松尾先生のメソッドもインパクトありました。

●久しぶりの授業でした。糖尿病という病気から各臓器との関係やその霊的見解と、とても深い学びになりました。ありがとうございました。

●久しぶりのとらこ先生の授業、とても楽しかったです。松尾先生の糖尿のケースとても参考になりました。ありがとうございます。

●男性のケースは、痒みの症状が糖尿等の深い問題につながっているということが、とてもよくわかる良いケースだったと思います。ありがとうございました。

●糖尿病は代謝障害の病気ということには留まらず、遺伝的素因や霊的意義等も関与しているということで、アプローチの方法としては、そうした側面も考慮したうえで、レメディーを選ぶ必要があると感じた。

●由井先生のダイエット法を公開した方がお客さんが来るのでは?糖尿病のみならず、低血糖の症状が(特に悪夢や歯ぎしりなど)わかって良かったです。

●たいへん勉強になりました。ありがとうございます。OXi-oilのレメディを使用してみたいと思いました。

●糖尿病についてというテーマがわかっていたのに下調べしてなかった~たくさんの情報をありがとうございました。

●サポート大腸とサポート小腸のちがいがわかって良かった。人工甘味料が何故よくないがわかって良かった。

●今回のテーマは大変興味深くためになりました。松尾先生の症例も参考になり良かったです。

●私の周辺にも糖尿病の方が多いです。今日の講義を参考にして改善につなげていきたいです。

●糖尿病の考え方が少しわかった。サポートオキシオイルと、サポート虫の情報も参考になった。

●糖尿病はとても気になっていたので、今日の強化学習に参加できて良かったです。

●膵臓に関してのお話が多いのかと思いましたが、肝臓が重要だとよく分かりました。

●今日も大変勉強になりました。ありがとうございました。

●とても内容の濃い授業だったと思います。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新の講義の様子

2017/10/08ホメオパス強化学習講師:由井学長 (写真クリックで拡大します。) 本日CHhom...
2017/07/22ホメオパス強化学習講師:由井学長&松尾先生 (写真クリックで拡大します。) 本日...
2017/06/04ホメオパス強化学習講師:松尾先生 (写真クリックで拡大します。) 本日はホメオパ...
2017/01/21ホメオパス強化学習講師:由井学長 (写真クリックで拡大します。) 年が明け、今年...
2016/09/19ホメオパス強化学習講師:由井学長 (写真クリックで拡大します。) 本日はホメオパ...

講義を月別に表示する