2015年07月12日(日)

2015年7月12日(日) 強化学習

ホメオパス強化学習
講師:由井学長

(写真クリックで拡大します。)

全国のホメオパスが集まり、卒業後のスキルアップを図る勉強会、ホメオパス強化学習が行われました。

今回は事前に質問を募り、それに対する回答を由井学長の最新アプローチを交えて紹介する形で講義を進めていきました。

由井学長のZENメソッドの技術的な部分はもちろんのこと、今回の講義では魂のホメオパスへ向けられる由井学長からのメッセージが、大きな学びになったのではないかと思います。

クライアントを治癒に導くためにホメオパスが霊性を高めることが必要です。

傷ついたクライアントの心の深い場所に響く言葉をかける、由井学長のセッションを目の当たりにして、インナーチャイルドを癒すことや霊性を高めることの大切さを改めて実感したのではないでしょうか。

長年患っている難治の問題に苦しむ子供を持つ母親や薬漬けの男の子を持つ母親、息子を失った母親など、本日も非常に難しいケースが紹介されましたが、由井学長が傷ついた方々に寄り添い、気付きを与えることで多くの方々が再び前を向く力を取り戻せたようでした。

本日の講義もホメオパスたちに希望やさまざまな示唆を与える内容でした。

魂のホメオパスとしての資質、在り方を示していただいた、素晴らしい講義をありがとうございました。

20150712_tokyo_03.jpg 20150712_tokyo_05.jpg20150712_tokyo_06.jpg20150712_tokyo_07.jpg20150712_tokyo_04.jpg 20150712_sapporo_01.jpg20150712_nagoya_01.jpg20150712_osaka_01.jpg20150712_fukuoka_01.jpg20150712_okinawa_01.jpg

講義の感想

●本日はありがとうございました。魂が根底からゆさぶられる講義でした。ホメオパスは霊性を上げ、クライアントの魂の声を聞くことが、いかに大事か、本日の沢山のケースの中でとても良く分かりました。由井学長の講義は、声を発するたび、その声が胸や脳にひびき!吸い込まれてしまいます。わずか短時間で適切なレメディーを選択し、すぐミラクルを起こし治癒に向かっていくのはお見事!!私はぜひこれからも学んでいきたいと思います。

●同時に多くの症状があって、どれも辛いと言う方がやはりとても多くて、TBRするともれなくSulph.が出てくるパターンが続きていていたので、本日の講義はすぐに取り入れていこうと思います。実際よく治っていくのですが、「ざっくりしすぎて本当にいいの?ポリクレストしか処方していない?」などと思ったところでした。もっともっと細かい所やいろんな層を見れるようになるといいなと思うので、少しづつでも継続してMMの勉強は続けないと・・・と痛感して今日は帰ります!そして心経祝詞もともかく1日1回でもいいので継続したいです・・・ともするとすぐバタンキューで、仕事、家事、子育て、ホメオパス・・と、時間がいくらあっても足りない状態の中だからこそ、必要ですよね!!今の生活で本末転倒な事も多いでしょうし。書くことも本当に大事だなあと改めて思うので、今日来て再認識できてよかったです。ありがとうございました。

●久しぶりのとらこ先生の授業でした。先生のクライアント様のレメディーを選ぶ視点に、「そっか~!!」と感心してしまうことばかりでした。やはりとらこ先生の授業を受けることは刺激になります。来て本当に良かったです。何よりも、先生のクライアント様への愛情と覚悟を感じて、身が引き締まる思いでした。そこまで愛するのか!まだまだの自分が少し恥ずかしくなりました。私も頑張ります!

●久しぶりの強化学習でした。本当に勉強になりました。どう見極めるかが難しいですが1つ1つ丁寧に教えてもらいよかったです。自分の霊性をあげることでクライアントさんの為になったり、光の方向に進めるということが再確認できた。5才の子供のケースは寅子先生しか受け止められないなあと思いました。人につらい事実でもそこに心があれば人に伝わっていくのだなあと思いました。本当に勉強になりました。ありがとうございました。

●すべてのクライアントにおいて深い深い洞察力と観察力にいつもびっくりします。そして聞こえない声まで聞こえるとらこ先生。どのクライアントさんにも心への言葉をかけるとらこ先生。お釈迦様の裳裾に触れないのと同じだと思いながら、今日も講義を受けていました。そして東京校で公開相談会に出てくださった方に心からお礼を申し上げます。ほんとうにありがとうございました。

●久しぶりに大勢で祝詞・心経をして、自分が軽くなったことに気づきました。自己否定しないこと、祝詞・心経の大切さを再認識しました。とらこ先生のようにはできないけれど、毎日自分ができること、インチャを癒して、受け入れる許容量を増やしていくことで、自分なりに霊性を上げていきたいと思います。マヤズムの選び方が分かりやすかったです。マテリアメディカをもっと勉強していこうと思います。

●由井先生の一言一言すべてに学びの情報が詰まっており、強化学習の6時間はあっという間に過ぎ去りました。その中には、新しい情報も盛りだくさんで、またその情報も実践的なものばかりで、非常にありがたかったです。改めまして、由井先生の教え、ホメオパシー+インチャ癒し+霊性向上etcの重要性と社会的意義を再認識できました。本日いただいた知識とエネルギーを明日からの健康相談や学習、そして自分の”生”の中でしっかり実践していき、知恵に昇華していきたいと思います。本日はすばらしいレクチャーをありがとうございました。次回の強化学習も楽しみにしております。

●TubやCarcの出し方が今まで良く理解できずに出していましたが、今回の授業ですっきりしました。自分の中に迷いがあるとバイタルフォースの方向付けが出来ず、結局、症状が堂々巡りしてしまいます。今回はとてもためになりました。毎回Sulphがトップに来る訳がわかり、納得しました。次回も症状に対するマヤズムの選択例を入れて頂けると嬉しいです。

●今まで学んだことより深く理解が出来たり、改めて整理が出来たり、忘れてしまった事を思い出せたり、新たにわかったことがあったりと大変勉強になりました。本日もありがとうございました。サポートFuniを早速試してみようと思います。知識を知恵に変えるべく、実践・行動をしていかなければと改めて思いました。生ケース中、頭痛がしました。自分を探ってみる必要がありそうです。

●難病のケースが沢山ありましたが、そのレメディーを考えるポイント、根拠は日常によく相談を受けるようなことに即あてはまるものがありました。そのため「次はこれにします!」「ここからやるといいんだ」といくつも心にメモができました。ありがとうございます。また、今回紹介されたケースを通じて感じるのは、由井先生の心の態度とも言うべきものです。きれいごとではない、事実は事実として受け止める、生命を維持するのに困難がある場合にもそこを静かに、けれど暖かく見つめる態度に、クライアントさんは深いところで許しを感じるのだろうと思いました。5才の全身の拘縮がある子は、由井先生が命についての話をしたとき、今までになく動きがあり、何か「そうだよ、そうなんだよ」と反応しているようにも見えました。カルシウム、亜鉛、銅などのミネラルの重要性も再認識しました。エキネシアの酵素、とても楽しみです。2年後の完成、待ち遠しい!!

●昨秋からセンターを開設してクライアントさんを受け付けることも生活リズムになってきました。その中で、ルーブリックをうまく選べなかったり、症状のポイントを見つけにくかったりすることが多々あります。今日の沢山のケースはひとつひとつとても勉強になりました。そのクライアントさんに今何が必要なのか、マヤズムの選び方、背景にあるその方の心のあり方など、丁寧に注意深く見ていくことの重要性をあらためて実感しています。日々の祝詞、心経もあらためて大切にしていきたいと思います。クライアントさんと向き合えるよう、自分自身を高めていけるよう、畑にしっかりと入れるように、心がけをあらたにして精進していきたいと思います。ありがとうございました。

●卒業してからはじめての講義で緊張しました。ミネラル、臓器サポートが大事としっかり教えていただき、これからクライアントさんにこのことを返していきたいです。レメディーだけで病気を治すことができない、インチャに向かって声をかけてあげなければならないとの言葉のレメディーの大切さを改めて実感しました。先生の惜しみない教えに本当に感謝しかありません。素晴らしい講義をありがとうございました。

●初めて強化学習に参加しました。インチャを癒すことが一番大切であるということを改めて学びました。症状が複数ある時のルーブリックのとり方や、好転反応を穏やかにする方法等、とても勉強になりました。また、自分の霊性を上げる大切さも改めて認識しました。ありがとうございました。

●夜饗のケースが素晴らしくびっくりしました。神業のように思えましたが、きっちりした細部の検証の上にレメディーの選択があると知り納得させられました。怨みを買うということの怖さを思い知りました。最近カルマを思うことが多いのですが、想念(生霊)も大変大切なものだと再認識しました。生ケースは自分にとってもとても示唆に富むものでした。今一度自分の人生を整理しなおしてみようと思います。ありがとうございました。素晴らしい講義をいつもありがとうございます。

●全て良くわかり、納得しました。ホメオパスは霊性を上げる必要がある、は腑に落ちました。とらこ先生、お忙しいのに一日に長時間、祝詞、般若心経をあげていらっしゃるのには驚きました。今の時代、祈り、瞑想は必至であると感じています。講義内容とは関係ないですがグリーンのワンピース素敵でした。

●今日は久し振りに強化学習に参加できて、ドイツでもぼちぼちホメオパスとして仕事をしているので、よく理解できました。やはり実践していると頭に入ることも違うんだなと思いました。できる限り少しずつでも学んでいきたいと思います。あと、ホメオパスとして知りたいのは、どのようにクライアントさんに対応していくのか、としてだけではなく、経営していくのかということも知りたいです。すごく活躍しているホメオパスの人から、そういうマーケティング系の話なども聞きたいです。

●いつも強化学習の講義をありがとうございます。普段悩んだり迷っていることが解決できるヒントを毎回たくさんいただきます。人のことばかり考えて、自分の事がおろそかになってしまう自分の傾向も知っていながら、なかなか改善されずにいますが、ケースを見せていただく中で、もっともっと自分に向き合っていかなければと思いました。ありがとうございました。

●本日の強化学習において、Calcの使い方はVFの力を見て、マヤズムレメディーの出し方は、その時の複合的なマヤズムを見極めて。Carcの出すタイミングの大切さ、特に呼吸器系の症例においては、どのような事があっても冷静に広くそして深く対応していく等、多くのことを学びました。この療法の持つ力、三次元処方の力、この総合的な人間学を学び、続けていきたいと思います。またタイムラインの縦軸・横軸の表示、症状の樹枝状表示(考え方)、とても分かりやすかった。ありがとうございました。

●相談会を重ねる上で疑問に感じていたことのいくつかが、実際にケースとして出てくる中でよく分かりました。ついいつもTBRの結果からメインのレメディーを考えがちで、Euph.のケースは柔軟な頭と更なる勉強が必要だと考えさせられました。さらにクライアントさんに寄り添うようになりたいです。ありがとうございました。

●いつもパワフルな授業をありがとうございます。私達の疑問に対して丁寧にお答えを頂きよく理解することが出来、有難かったです。また、ケースを見学出来、実際にTBRを引いて処方の勉強も出来、実践に役立つ勉強が出来て本当にいい経験になりました。今、自分で使えそうなレメディーの勉強も出来、実際に処方してみようかと考えています。久しぶりの1日の授業とても充実していました。

●由井先生の授業はとてもこころが清められ、洗われます。この清々しい思いは普段の生活からは、得られる事のないものです。由井先生は平素の生活から人格を磨き、霊性を高められ知識を知恵に変容して、智慧を出す事に努められており、その格式高いものを授業に無償の大きな愛で、私達ホメオパスに余すことなく提供されていらっしゃることに深く感謝です。今日の授業でも、あらゆる奇病・難病にも見事な処方で、完治に向けてのレメディーの選択はとても勉強になりました。由井先生から、ホメオパシーの情熱・エネルギーをたくさん頂いて、これからも前向きに建設的に頑張ります。由井先生ありがとうございました。

●久方ぶりに強化学習を拝聴し、ケースの中で大変悲しい苦しみを担っているクライアントの方の姿を見て、とても心を打たれました。由井先生が潔く手放す決断を進められたこと。そしてクライアントの方が、それを受け入れて新しい活路を見つけられたことにほっと致しました。

●強化学習に参加できて、本当によかったです。由井先生のように霊性を高めて、愛を与えられるホメオパスになれるよう、毎日精進していきたいと、改めて反省しました。自分を癒し、自分をもっともっと信頼し、そしてクライアントに信頼してもらえ「今の現状を変える力」を授けられるホメオパスを目指し、毎日精進していきたいと思います。今日も深い気付きを与えて頂けて、感謝しています。ありがとうございました。

●今日もケースを通して様々なことを学ぶことができ、密度の濃い時間でした。特にマヤズムについては毎回迷うところで、今までは単体のものを組み合わせて使うことが多かったのですが、人の体の中で合体しているというお話は、とても納得がいきました。又、由井先生がクライアントさんのことをすごく高い視点から深い愛を持って診られているということに触れることができ、感動しました。男の子のケースで、特にそう思いました。少しでも近付いていけたらと思いましたし、祝詞・般若心経の大切さも強く感じました。

●マヤズムについては悩むことが多かったので、今日の内容はとても勉強になりました。どれほどレメディーやフラワーエッセンスを使っても、ご本人が変わらなければ変わっていかないということは、つくづく感じているところです。今日のケース、ボランティアの方のケース、どの症例も難しい内容ですが、ルーブリックをどう捉えていくのかで大きく変わっていくので、きちんと見極められるように、クライアントの訴えにしっかり向き合っていきたいと思いました。

●ケースを通じて大切な事をまた繰り返し学ぶ事が出来て来てよかったです。久しぶりにお会いする由井先生の印象が可愛らしく、少女のようであり、また慈愛に満ちたお母さんのオーラも感じました。私と同じ年頃のお子さんを持つ方のケースには胸がきゅーっとなりましたが、由井先生の深い洞察力とクライアントの方への上辺ではない真の意味での寄り添う姿を見る事が出来、感動しました。また、別のクライアントの方への自分を責めることを認めること、自分の子に対してそういう思いがあります。ケースを通して自分のインナーチャイルド癒しのきっかけに気付きました。

●5才男児のケースは考えるところがありました。執着している人にどのように言葉をかけて良いのか迷いますが、由井先生の表現はとても参考になりました。最後のケースの方の罪悪感、多くの人に共感する傾向だと思いました。こういう点を癒していくことが大切なんですね。

●強化学習のたびに大きな学びと解決策があります。マヤズムの事はやはりいつも迷っていましたが、今日の強化学習で理解深まりました。ミネラル系のことも大変為になりました。強化学習もう少し頻繁に開催していただけたらうれしいのですが・・・

●今日も素晴らしい講義をありがとうございました。午後しか参加できませんでしたが、夜驚のケースのレメディーは本当に圧巻で、驚きました。10年も続いた夜驚が、とらこ先生のレメディー1回でよくなるなんてすごいです!! また5歳の男の子のケースで、とらこ先生が離されたことは本当に心に響き、“魂のホメオパス”の意味を改めて考えさせられました。教えていただく一つ一つのことが、あまりに深く、本当に勉強になりました。また参加したいです!!ありがとうございました。

●マヤズムの選肢は難しくて、どのタイミングで何を選ぶのか、決め手を見つけるのに迷うことも多いのですが、今日のお話からヒントを得たいです。またミネラルのレメディーについても、CKからもっと学びたいと思います。インチャ癒しへのアプローチもいつも手探りで、どこが窓口としてのポイントになるか難しかったです。知識が知恵になるように忍耐をもってやっていきたいです。

●久しぶりの強化学習、素晴らしかったです。寅子先生のお話が心の奥まで届いてきました。ここでしか得られない学びがあると思います。今日学んだことを大切にして、これからもっと上を目指していきたいです。強化学習を開いてもらえることは本当にありがたいです。これからもよろしくお願いします。

●夜驚が治ったのに驚きました。10年以上ホメオパシーで治療していたのに治らなかったものが、11年目に由井先生が処方したら、1回目の治療で治ったのには驚きました。RAHを卒業しても、まだまだ由井先生から習わなければならないことが沢山あるのだと実感しました。

●技術、知識もさることながら、ホメオパスとしての資質の重要性を教えて頂き、気持ちを新たにしました。どうしてもレメディーが効かない、治らない方がいるのも事実です。内側の聖なる存在を信じて、忍耐を持って接していきたいと思います。ありがとうございました。

●気がひきしまる授業でした。授業でいただいたプリントのように、問題がまとまっているとわかりやすい部分もありますが、一連の話の中で問題部分をどこに焦点をあてるかわからなくなってしまうこともあります。先生のようなホメオパス目指して精進していきます。ありがとうございました。

●後半の5歳の吸引が必要な子のケースには、様々な事を考えさせられました。由井先生が、相手の立場に本当に立てているからこそ、「死」を受け入れるという事、そこを言えるのだと思いました。そこは、私自身のホメオパスとしての大きなテーマなんだと思います。死も生の一部で、ホメオパシーで死をいかによりよい形でおくれること。そういう視点で促してあげる事も必要なのだと感じました。ライブケースは、1回目の時に、お子さんへの死をあまりにもポジティブに話している事がすごくひっかかっていましたが、今日の先生のケースを見せていただき、先生は全てわかっていて、クライアントさんのペースで受け入れられる時を見はからって、今日話した事がわかりました。ホメオパスには忍耐が必要なんだという意味がよくわかりました。朝の祝詞と般若心経やってみます。

●とても勉強になりました。ありがとうございました。夜驚がこのレメディーで止まるのに驚きました。レメディーの知識をもっとつけたいと思いました。インナーチャイルド癒しももっとやっていかなければ、深くクライアントさんをみることができないのもわかりました。まだルービックの選び方ができていないところが多かったので、なかなか上達しないところです。

●RAH13期専門会員です。前回の強化学習に参加できず補講もまだでしたので、レメディー選択が一段と進化している感じがして少し焦りました。ついてこられない人(きたくない人?)はついて来なくてよいです、というお話でしたが、遅れながらもついて行かせていただきたいと思います。以前にも増してインチャ癒しが大切だと実感しました。もっと真剣にやらねばと思います。今日はありがとうございました。

●前半の演習では、久しぶりにTBR本を引いて、自分の中にルブリックの引きだしが少ないことを思い知り、いい練習になりました。便利なTBRソフトに慣れっこになっていますが、たまには本を引くのもよい勉強になるとわかりました。5歳の男の子のケース、最後の公開相談会のケースでは多くのことを考えさせられました。きれいごとではなく事実を受け止めていく、愛をもってクライアントさんに向き合う。まさにホメオパスその人の人間性・霊性がありのままに問われるものなのだということを強烈に突きつけられました。ホメオパスとは、なんと素晴らしい職業であり、同時に困難な道のりなのかと感じずにはいられません。かけがえのない学びの時間をありがとうございました。

●今日もナマとら子先生のパワーをもらいにやって来ました。強化学習、今日も学びを深めることができ心より感謝申し上げます。マヤズムの出し方、TBRのルブリック選択、ホメオパスの皆様と一緒に考える機会はとても貴重でありがたく思っております。卒業して時間が経つと一人で調べ学ばねばならないのは当然なのですが、たまに学校に来る機会があるとほっとします。久々に同期の友人に会えたのも嬉しかったです。とらこ先生のようにその人そのものの業というかカルマにまで手を差し伸べるには、まだまだ自分は力不足ですが、いつかそんな器の大きいホメオパスになりたいです。ありがとうございました!!

●魂のホメオパスという意味が最近少し、今になってわかってきたような気がします。理論やメソッドももちろんですが、それを超えた視点で人を見ていらっしゃって、そういう相談会を自分もできたら良いと思いました。それを目標に頑張ります。

●寅子先生、今日もとてもわかりやすい講義をどうもありがとうございました。学校にくると、最新のメソッド(ZENメソッドはZENメソッドでも日々の研究や精査を重ねられたものを惜しみなく教えていただける、という意味で最新のより進化したZENメソッドだと思います)をこれでもか、というぐらい惜しみなく図解や充実の資料で学べるので本当にとてもありがたく思っています。寅子先生、スタッフのみなさま、今日も一日ありがとうございました。

●マヤズムの整理ができました!ありがとうございます。久々のTBRのルーブリック化授業で、TBRの中でも頭に入っていない苦手な部分が明確になりました。自分で考えて、由井先生の処方をすぐ聞いて、実践的な強化学習がとても楽しかったです。

●家族の入院で、2年ほど強化学習に参加できていなかったので、今日、勉強できたことを感謝しています。インチャの癒しが、こんなに大切なのかを再認識させられました。受講(インチャセラピスト)の必要も考えさせられました。質問したいことがあっても、なかなか聞くことができないのもインチャのせいだなぁと思いました。地方で細々とセンターをしていますが、自分のクライアントさんにお出しして、経験したレメディーの反応をこうして授業を受けて、出てきたレメディ、特徴が一致して、クライアントさんが良くなって行っている様子を合わせてみると本当に納得できて、嬉しく思うところもありました。また、ルーブリックの引き方についてはまだまだ迷う(これとこれはどっち?)ものがあり、困っています。いつもあれを入れてみた時、これを入れてみた時と、いくつかのパターンでやっています。次回の強化学習の前には、質問をちゃんとメールで送りたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

●今日もありがとうございました。久しぶりに由井学長の講義を刺激になりました。原則はわかるのですが、とらこ先生のミラクル処方に本当に驚き、私も頑張ろうと改めて思いました。また絶対に聴きに来ます。ありがとうございました。

●ありがとうございました。卒業して、まだホメオパスの資格も取らないまま月日が過ぎています。仕事として、毎日担任としては22人の子供たちと44人の親たちをサポートしていて、インチャの問題、予防接種の問題、その後の影響をもろに目の当りにしていて、言葉のレメディーの大切さ(それしか使えませんが…)を感じています。そのことの限界と毎日接し続けることのしんどさ、自分を大事にできなくなるほどの忙しさの中で、疲れ果てていましたが、今日たくさん具体的な話を聞いて、当てはまるものもたくさんあり、とってみたり、まずは自分が元気になろうと思えました。心経・祝詞の大切さも感じて、やってみようと思います。

●ありがとうございました!!ホメオパスの資質、霊性をあげ、クライアントが求めるものに応えていけるよう精進しないと、と改めて思いました。不妊サポートもとても興味深いです。私も流産が続いたときはレメディーがとても助けてくれました。結果として、Infulと腎臓サポートがよかったです。薬でなく、レメディーだと後々の子育てもとても楽になるので、進めていければと思います。PS.Scioで魂の気付きのレベルが高いということは霊性が高いということで良いでしょうか?

●強化学習はいつも来ると勉強になります。1つ1つのケースを実際にTBRしてみることで、どこが抽出ポイントか分かりやすくなりますが、自分で実践してたくさんのケースを見ていかないと「見極める力」がついていかないと思いました。

●自分の周りでいろいろ起こっていて、今変わり目にいる気持ちがあります。RAHを卒業してからホメオパスの資格をとる努力もしないままに、できる限りコングレスや講演会、強化学習には参加してきました。今回はTBRの本も持たずに出席して、由井先生のお話が始まるとすぐに、いかに自分がのんきに、ふらふらしているんだということが分かりました。十数年ぶりに、元やっていた看護学校の病理学講義を頼まれて始め、学生さんたちの変化に驚きながら、たった7回でしたが終了したところです。自分の勉強したホメオパシーのことや行っている体操のことなども伝えられたらと考えたりしています。インナーチャイルドコース、9月から受講したいと思っています。ぼつぼつ自分の老後を生きていきたいと思います。今日のケース、本当に心にしみました。ありがとうございました。

●ホメオパスになって初めての強化学習でした。濃い内容で勉強になりました。6歳と3歳の子が膝裏アトピーで、緩やかに、緩やかすぎる改善で、どうしようかと思ってましたが、もっとCarc、Tub-bを使おうと思いました。親2人アトピーで薬使っているので、というのもあるかもしれませんが、変な駄菓子を喜んで食べているのも関係してるかもしれませんが、まずはマヤズムから見直したいと思います。インチャ癒しも引き続き行います。朝晩、祝詞・般若心経します。今日はどうもありがとうございました。

●6か月ぶりの授業で少し疲れました。由井先生の授業内容は、きっちり、はっきりした内容で大変ためになります。ただし、自分の中でちゃんと理解していないところは“わかりずらい”と思ってしまいます。私も会社で同僚の人と話していると病気だろう、それは、と思う人も自分は"ましな方”と言って、自分の体に対して、あまりに考えていない人が多くてびっくりしてしまいます。この考えない、感じないところが、慢性病が酷くなる原因の一つであり、インチャが自分を大切にしていないのだと思います。

●本日はありがとうござました。処方を考える上でもやもやしていた問題が今日の講義でかなりすっきりしました。(マヤズムの選び方、特にTubの3タイプ)夜驚のケースはびっくりしました。ホメオパシーすごいです。

●卒業後、初めて久しぶりに学校に来て、とても幸せな気持ちになりました。ここはいい所だなぁと思います。とても癒されます。(いていいんだ、という気になります。)強化学習、在学中より緊張感もって聞けました。実際にクライアントの顔が思い浮かべながら聴くというか、これからも通おうと思います。ありがとうございました。

●今日はどうもありがとうございました。マヤズムの選択の仕方等、生かしていけるよう、もう一度勉強しなおし、理解度を深め、実践できるようにしていきたいです。

●前回のライブケースの方の変りようがすごくてびっくりした。きれいごとで終わらせないというのが、癒しの上ではとても大事だとわかったので、改めて自分自身を見つめなおしてみようと思った。9年見ているクライアントさんで、再発してからは全く良くならない方のケースの参考になることがあったので良かった。

●今日、マヤズムの出し方を詳しくお話しいただけて、ボンヤリ理解していた部分がはっきりして、とてもうれしいです。インナーチャイルドを癒していくことの大切さ、あらためて実感しました。とくに母親が先に癒されることで子供も治癒が早まる。というところで本当に実感しました。

●久しぶりに強化学習をとても楽しみにしていました。由井先生のレメディー選択やTBRのチョイスはとても勉強になります。自分ではなかなかこのようにはできません。また復習してしっかり身につけていきたいと思います。ありがとうございました。

●マヤズムのことろでBacの使い方がよく分からなかったのですが、今日説明していただいて必要なケースに使っていきたいと思いました。久しぶりのとらこ先生の話を聞けて気から引き締まった感じです。ありがとうございました。

●今日はありがとうございました。こうして強化学習に出して頂き、何度も復習させてもらうことが大切だと思いました。最初のマヤズムの出し方、勉強になりました。

●Tub-mの使い方もまた教えて頂けたらと思います。(今回はTub-kやTub-bだったので…)生ケーステイクではクライアントさんから言葉を引き出す様子がさすがだなぁと思いました。私も少しでもそこに近づけたらと思いました。ありがとうございました。

●今日も素晴らしい講義をありがとうございました。今回は知識のみならず、精神性、霊性の点、とても心に響きました。最近は、心経、祝詞もさぼり気味でしたが、また心して、やっていきたいと思いました。

●本日は、強化学習の開催、ありがとうございました。カルシウムやジンカム、他、必要なミネラルをしっかり摂ってゆくことの大切さを改めて感じました。ケースからは、命とどのように向き合うか、自分をどのように整えるのか参考になることがたくさんありました。今後の活動に生かしてゆきたいと思います。

●毎回思いますが、本当に受講してよかったです。1月に受けられなくて、久しぶりに先生のお顔を拝見でき嬉しかったです。先生お若い!!おきれいです!

●今回も勉強になりました。最後のケースは私自身のケースを見直すことにつながりました。もっと勉強して変えていきたいと思います。本当にありがとうございました。

●モチベーションアップになりました。参加してよかったです。講義内容も回ごとにシンプルになり、わかりやすくなってきた感じです。海外ホメオパスの講演、楽しみにしています。(スマイル)

●今日も内容の濃い講義をしていただきましてありがとうございました。←視覚がイマイチで(ケガのため)あまり書くことができません。すみません。最近自分自身もケガをして手術という体験をして色々な気づき、学びがありました。ホメオパシーのありがたさを心から感じた次第です。

●久しぶりに強化学習に参加できとってもよかったです。マヤズムの出し方など最新のとらこ先生の解説がお聞きでき理解できたとおもいます。生ケーステイクもすばらしかったです。ありがとうございます。

●今日はとても参考になりました。インチャ癒しも霊性を上げていくこともやはり大切ですね。ハーネマンのマテリアメディカで適切なレメディ-が選べたというのも改めて基本の大切さを感じました。ありがとうございました。

●久し振りに強化学習に来ることができて、何か気持ちがしゃんとした感じでいます。三次元処方、曖昧に理解していたことがよく分かりました。ケースの勉強に来させていただこうと思います。またよろしくお願いします。

●今日は疑問に思っていたことの答えを教えていただきました。いつまでも学びだと思いました。素晴らしいケースを見せていただいてありがとうございました。

●マヤズムの選び方、主訴が複数あるときのTBR選択は時々頭の中でこんがらがってしまうことがあるので、復習ができて良かったです。「学んだことを実際に試す、使ってみることが大切だ。」という寅子先生のおはなしがとても心に響きました。どんどん実践していきたいと思います。今日も心のこもった授業をありがとうございました。

●学生が出した質問に対して、基本的なことを質問してもらえて復習になりました。レメディーにこんな特徴があったのかと勉強になりました。

●最後のケースは衝撃的でした。私の子どもも不登校から立ち直ったばかりで、ぬか喜びしていたところですが、もっともっとやるべきことは何か考えていきたいと思います。

●今日も大変勉強になりました。質問に答えていただくという形での講義はとても有意義と感じます。クライアントさんたちにこれだ!と思ったレメディーが沢山ありました。強化学習に出るたびに得るものがあります。ありがとうございます。

●久しぶりにライブで強化学習会に参加する事ができてとてもよかったです。ホメオパスの質問に対する講義がとても参考になりました。ありがとうございました。

●由井先生の授業はいつもわかりやすくて本日も受けられてよかったです。自分もCarb-v.とEuph.を取ろうと思いました。先生のエネルギーをたくさん感じられてよかったです。マヤズムのこともとても分かりやすかったです。 

●パニックとカルシウムの関係性が、大変目からウロコでした。表面的な症状からだけではなく、深い理解が必要だと思い、また改めて由井先生のすごさを実感しました。Zinc.Cupr.と大変勉強になりました。

●回を追うごとにより核心に近づいて行く深い授業をありがとうございます。内容が進化しているのを実感します。

●先生の授業、あっというまで終ってしまいました。圧倒されるパワーでした。レパートリー(本)を実際に使ってルーブリックを選ぶ早さがまだまだだなと思いました。

●由井先生について行きたいので、今日はサポートBonを買って帰ります。まずはカルシウム不足が解消されますように。祝詞、般若心経も最近はさぼりがちなので頑張ります。

●ケースを視聴してとても深い洞察力が必要だなぁ。と感じました。精神の問題はホメオパス自身が霊性を高めなければならない事も実感しました。ミネラルと精神の関係性も改めて学び直そうと思います。

●今日も心に響く講義をありがとうございました。ホメオパスとしての資質をしっかりと身につけているように由井先生についていきたいと思います。

●たくさんのケースをやって頂き、わかりやすかったです。クライアントさんのために、愛あるホメオパスになれるよう、真剣に勉強を続けていきたいと思います。ありがとうございました。

●久しぶりに受講して、由井先生の顔の表情が変わっていたのにびっくりしました。また、1つ勉強になりました。ありがとうございました。

●前回来れなかったので久しぶりに感じました。般若心経とか祝詞やってなかったのでちゃんとやろう!と思いました。

●食物アレルギーのメカニズムをホメオパシー的な視点から教えてほしいです。食物アレルギーのホメオパシー的アプローチを教えてほしいです。

●相談会や勉強会の依頼が増えてきていて、精神の問題や不妊などの相談をお受けすることが増えています。

●ケースがいっぱいでとても勉強になりました!いっぱい強化学習してください。とても助かります。

●複数の症状のとらえ方やマヤズムの選び方をあらためて聞くことができてよかった。

●より深い理解と忘れていた部分が思い起こされてとてもよかったと思います。

●ケースどれも深刻で難しかったです。しかし、やはり参加してよかったです。

●生と死については改めて考えさせられました。ありがとうございました。

●深い内容でとても良かったです。ありがとうございました。

●私も忍耐を持ち、これからもやっていこうと思いました。

●どうもありがとうございました。

●大変勉強になりました。ありがとうございます。

●本日はありがとうございました。

●とても勉強になりました。ありがとうございました。

●ミネラルの選び方がイマイチわかりません。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新の講義の様子

2017/06/04ホメオパス強化学習講師:松尾先生 (写真クリックで拡大します。) 本日はホメオパ...
2017/01/21ホメオパス強化学習講師:由井学長 (写真クリックで拡大します。) 年が明け、今年...
2016/09/19ホメオパス強化学習講師:由井学長 (写真クリックで拡大します。) 本日はホメオパ...
2016/06/12ホメオパス強化学習講師:由井学長 (写真クリックで拡大します。) CHhomの前...
2016/02/07ホメオパス強化学習講師:由井学長 (写真クリックで拡大します。) 本日はホメオパ...

講義を月別に表示する