2018年01月28日(日)

2018年1月28日(日)

CHhom プロフェッショナルホメオパス CH7・8期
「解剖生理⑤ 神経系」
講師:増田先生

20180128_CH78_tokyo_01.jpg20180128_CH78_tokyo_02.jpg

(写真クリックで拡大します。)

本日はCH7期8期合同で、増田先生による「解剖生理⑤ 神経系」の講義が行われ、脳神経、脊髄神経、そして自律神経についてお話し頂きました。

神経は人体において最も複雑な部分の一つであり、構造名称や機能を把握するのがとても難しい分野です。 しかし増田先生は、それらの医学的な専門用語を、図や実体験など用いてとてもわかりやすく丁寧に教えてくださいました。

感覚器についてのお話しの際には、学生の皆様の息抜きもかねて、体を動かしながら、神経構造を理解して頂きました。実際に体感する事で、より理解が深まったのではないかと思います。

これから先TBRを引く際にも、このような人体の構造や機能を深く理解する事で、よりスムーズで正確な選択ができるようになるのではないでしょうか。

増田先生 ありがとうございました。学生の皆様、お疲れ様でした。

20180128_CH78_sapporo_01.jpg20180128_CH78_nagoya_01.jpg20180128_CH78_osaka_01.jpg

講義の感想

●今日は自分自身でも弱いと思っていた自律神経について学ぶことができよかったです。不眠があって体調を崩すことが多いのでこれからも勉強を続けて改善していけたらと思います。前回の講義で質問させていただいた内容について休み時間に時間を割いていろいろ教えて頂きありがとうございました。スピリチュアルの能力がある方に「お父さんが心配している」と言われたので、父の導きがあったのかなと思います。私自身、父のことは大好きで、でも父も私も不器用な性格なので、なかなかスキンシップはとれていなかったと思います。母も愛情深い人ですが、私が質問した時に答えてくれない(わからないから・・・と)ことに不満を感じた昔の記憶が残っています。母との間にもまだ課題がありそうなので向き合っていきたいと思います。長時間の講義ありがとうございました。

●有難うございました。今日で増田先生の講義、終わりなんですね!!振り返ると・・・1年生の時の方が難しかったー!!解剖生理を詳しく解説して下さり、大変に勉強になりました。マニアックさが印象的で(すみません)これまでなんとなく理解していたことの点と点がつながったり、初めて腑に落ちたりして、大変ありがたく勉強できたことに感謝いたします。有難うございました。これからも学びを深めていこうと思います。でもまずは試験勉強頑張ります!

●2年生は本日が最後の増田先生の授業だったので、もう2年もたってしまったのかという驚きともう最後という寂しさで複雑な思いだったのですが、相変わらず、情報が多くて大変楽しい授業でした。子供に対するスキンシップのやり方の違いでその後の考え方などに差が出るという話がとても興味深かったです。増田先生のおかげで、解剖生理学の面白さ、奥深さを知る事が出来たので、増田先生に教えて頂けて本当に良かったです。今後もより深く理解できるように勉強に励みたいと思います。ありがとうございました。

●今回はいつもより分かりやすい内容の部分だったように感じました。昨日の病理の内容とも重なる箇所があって、双方に理解が深まりました。1年間増田先生の授業を受けてきて、授業の半分もいつも理解できていない感じでしたが、体の構造に興味を持てるようになりました。あと、TBRも少しひけるようになってきました。今日のように体についての興味を促進できるような本もまた教えていただけると嬉しいです。難しいなりに少しずつでも自分で楽しく理解を深めていきたいと思いました。授業の途中でジャンケンゲームをした後、リフレッシュした感じがあって、脳を使った後のリフレッシュを能を使う方法でやる(体、スポーツではなく)というのが、不思議でおもしろいなぁ!と思いました。運動の神経を使うからでしょうか?笑うから?人間の体ってとても複雑で精妙で完璧ですごく面白いなあと思いました。

●昨日の病理とリンクするところもあり、いつもよりは理解しやすかったです。解剖生理を学ばせて頂き、身体ってすごいなと感じます。手を一つ動かすにも神経やら筋肉のかかわりがありことを知り、改めて体の不思議と素晴らしさにありがたさ、生かされていることを感じます。これで最後だと思うとどれほど身についたかと不安も多いのですが、教えてくださったことを無駄にしないよう頑張ります。2年間お世話になりました。ありがとうございました。

●学校に入学して初めて解剖生理学を知りました。最初は眠くなってしまいましたが、だんだんわかってくると人体の素晴らしさに毎回感動でした。DNAのことやマクロファージについてのことが楽しく、もっと詳しく知りたいと思いますが、何かおすすめの本があれば、教えてほしいです。奇跡のようなこの体をもっと大切にいたわろうと思うようになりました。来学期に生理学がないのが本当に残念です。短い間でしたが、ありがとうございました。楽しかったです。

●内容が盛りだくさんで、頭の中で少し混乱していますが、皮膚のスキンシップの所で紹介してくださった本の内容がとても面白かったです。解剖生理学は難しくとても苦手でしたが、最近少し面白くなってきて、もっと勉強したいと思ったころに授業が[終わりで残念です。増田先生の本を買ったので、自分のペースで少しずつ学んでいこうと思います。ありがとうございました。

●今日は増田先生の最後の授業でした。難しい、専門用語だらけの解剖生理学を、初心者にもわかり易く(親しみやすいように)解説いただきました。授業中にTBRのひき方を織り交ぜてくださったので、この学校ならではの学びを得られました。授業はこれで最後でしたが、自らの解剖生理学の勉強はこれからもずっと続きますので、増田先生の授業の大切な資料を復習に使っていきたいです。

●皮膚感覚のお話が「なるほどなー」と思い当たることも多く、とても面白かったです。紹介してもらった本、読んでみたいと思います。自律神経の所も、まさに自分の今の体調に当てはまり、不調が副交感神経が優位になっていてしんどいんだなーと理解できました。散歩やジョギングなど動きを日常に取り入れてみたいと思います。

●現代は自律神経の不調の人は大変多いと思います。精神的な面からも大きく影響していると心身ともに苦しんでいると思います。ホメオパシーは自律神経の分野で大変効果を発揮できると思いました。病理学でも習いましたが何度も復習をして理解をしなければと感じています。また、神経系のどこに問題があるかを見極めることも重要で、思い込みや自分の勝手な推測で診断することは危険だとも感じました。増田先生の講義は大変わかりやすいです。内容の多さとむずかしさに自分がついていけないのでちょっと情けないです。

●自律神経の交感神経、副交感神経の関係の所が興味深かったです。先生の講義ではただの解剖生理の説明だけでなく、いろんな経験を交えて話して下さったり、いろんな資料を分かりやすくまとめて下さったりしていて聞きやすかったです。また、人を統合的に観る必要性、一面的でなく多角的に、いろんな可能性を考えていかなければならない事も教えて頂き大変勉強になりました。あと、いつまでも探究心を持ち続けて勉強し続ける事、努力し続ける事をずっとやり続けていく事は大切だし、そういう姿勢を持ち続けていきたいなと先生をみていて感じました。2年間ありがとうございました。

● 風邪を引いてしまって体力的に大変な2日間でしたが、レメディーにサポートしてもらって何とかお勉強できました。エアコンで声は枯れてしまいましたが…。悪化させることなく過ごせて本当に良かったです。先生が紹介して下さった『賢い皮膚』はおもしろそうで読んでみたいなあと思います。ありがとうございました。

●授業の中にとり入れて下さっているおかげで、TBRを引くのに、少しずつ慣れてきました。全く医療の知識が無いものにとってはやはり内容が多くどこまで覚えたらいいのか戸惑う事が多かったです。錐体路と錐体外路の違いがすっきりわかって良かったです!ハンドマッサージなど、体験系ももう少し教えて頂きたいなと思いました。

●増田先生、一日ありがとうございました。パワポの資料の順番が飛んで追うのが大変でした。眠らない為の作戦か?!と思いました(冗談です)。TBRもやっと慣れてきて、なじんできました。楽しくなってきました。SCIOでDNA修正をした乳がんのケース、興味深かったです。また沢山、ケース紹介して下さい。皮膚のお話、大変参考になりました。去年受けたインチャコースの「触れる」の授業を思いだし、そうだったと復習できました。触れることの大切さ、子育ての事、実践していきます。解剖生理は覚えることが多くて大変ですが、増田先生が私達が興味を持てるようぬ、工夫して授業してくださっている姿勢をひしひしと感じ、感謝しています。

●内臓などよりも皮膚は重要性が低く思いがちでしたが、とっても重要なんだなと思いました。外と内を分けるものだけでなく、愛を感じたり、色も見分けられるし、他諸々たくさんの機能を持っているんだと知りました。人の体は本当に不思議で神秘的ですね。今日も楽しい時間をありがとうございました。

●もりだくさんの内容で、受けとめきれなかったというのが正直な思いです。そのような中でも自律神経については、自分の中でも心にとめておいたことや、気になっていたこと、詳しく知りたいという思いもあってか、自分も含め、身近な人の症状にもあてはまったりと興味深く学ばせていただきました。ありがとうございました。

●2年間ありがとうございました。資料を最初のページから順に使わないのは、とまどいますが、意識しなければならないので眠気ざましには役立つと思いました。神経と一言で言っても、これだけ種類があるんだな(名前がついている)と初めて知りました。筋肉名はまだ耳にすることがあっても神経の名前までは専門家でないと必要としないかもしれませんが、面白かったです。

●人間の身体には本当にすごい働きがあるのだなと思いました。2年生の後半になってようやく解剖の勉強にも慣れて来ました。レメディーの処方は解剖の知識がないとできないことも実感できました。2年間大変お世話になりありがとうございました。これからも身体に関心を持ち勉強を続けて行きたいと思います。

●交感神経、副交感神経の働きが今日の講義でちゃんと理解できました。増田先生の先導でルブリックを引く練習は実践的でためになりました。先生のおかげでようやくルブリックへの苦手意識がなくなって来たように感じています。2年間とても楽しい講義をありがとうございました。

●増田先生の講義は内容は難しいですが、途中々TBR開いたり、先生のケースとか紹介してくれたり、子育てに有効な情報もいっぱい教えて頂くのでとてもためになります。2年生は増田先生の授業が今日で最後ですが、これからは実践に向けて頑張ります。ありがとうございます。

●省略された部分がかなりあるように思いますが、資料の字がすごく小さくて潰れてしまっているので、ネットなどで探すしかないかなあと思います・・。それ程重要ではないからこそなのだとは思いますが・・。傅田氏の「第3の脳」という本は読んだので、皮膚が脳と同じような働きも持つことは知っています。他の事も、結局自分で時発的に学んでいく事しか身になっていかないなあと正直思いました。

●解剖生理は漢字が多いので目がチカチカしています。復習してゆっくり覚えたいと思います。今日も楽しい話がたくさんであっという間でした。ありがとうございました。

●自律神経に関してとても面白かったです。自律神経のバランスが乱れることは、様々な身体症状を引き起こすことがわかり、その部分の問題だけでないことがわかり良かったです。

●増田先生ありがとうございました。末梢神経は細かく複雑ですが少しずつ覚えてホメオパスとして患者さんを診る時に活かしていきたいです。2年間あっという間でしたが分かりやすい講義ありがとうございました。

●自律神経は興味があったので、集中して聞くことができました。身近な症状の原因になっていることもあると分かったりと、勉強になりました。苦手意識の強い解剖生理ですが、講義はいつも分かりやすい説明でした。2年間本当にありがとうございました。

●本日もありがとうございました。今日は、資料があっちこっちに行ったので、少しわかりづらかったです。午前に重要なところをしてくださったのはありがたかったです。

●増田先生の解剖生理は今日で最後でした。ありがとうございました。皮膚についても新たな話を交えて話していただき、とてもわかりやすかったです。

●「自律神経系の二重支配」で、交感神経活動と副交感神経活動の働きが、自分の体の反応を考え、分かり易かったです。また、「自律神経機能のバランス」で、母が血圧が高いので、この交感神経が高ぶっている可能性も考え、とても勉強になりました。

●自律神経を教えていただいたのでリラックスしている時の方が食欲もあって消化も良いのがなぜなのかよく理解できました。皮膚の感覚期としてのお話はとても興味深かったです。

●本日もボリュームの多さに驚きました。クライアントを前にしてもこの2年の学習量ではなかなか病名と結びつけるのが難しくてとても時間がかかります…。」いつも明るくて楽しい授業をありがとうございました。今日は眠くなかったです!

●神経系、自律NV系がわかりやすく頭の整理ができました。TBRのひき方もだいぶ慣れてきました。今日は眠気がひどくて、眠り込んでしまって失礼しました。

●前に出てきた所など、???まったく頭に入っておらず、テストは大丈夫かな とあせりました。いろいろ教えていただいたことを、しっかりと復習してテストにのぞみます!!

●神経系の説明は内容も多く、把握するまで時間要りそうです。何度も繰り返して覚えていきたいと思います。10回目の最終の授業、ありがとうございました。

●理解の難しい生理学を、わかりやすく、細かく、丁寧な授業内容を受けさせていただき、感動と感謝です。

●解説はとてもわかりやすいです。自分の理解がゆっくりなのでコツコツ勉強します。

●勉強する内容は難しいですが、先生の講義はいつも楽しく受けています。ありがとうございます。

●皮膚のお話が興味深かったです。ありがとうございました。

●わかりやすく、しっかり細やかに教えて頂きました。ありがとうございました。

●眠たくなった時に軽い体操を入れてもらっているのでありがたいです。

●いつも工夫して授業をしていただいてありがたいです。

●難しい内容ですが、楽しい授業でした。ありがとうございました。

●TBRの精神のところをよく確認しておきます。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新の講義の様子

2018/04/30CHhom プロフェッショナルホメオパス CH9期「ホメオパシー用語」DVD上...
2018/04/30CHhom プロフェッショナルホメオパス CH6・7期「ホメオパシー病理 筋肉...
2018/04/29CHhom プロフェッショナルホメオパス CH6・7期「マテリア・メディカ」講...
2018/04/29CHhom プロフェッショナルホメオパス CH9期「ホメオパシーの基礎、ホメオ...
2018/04/22CHhom プロフェッショナルホメオパス CH8期「オーガノン購読」DVD上映...

講義を月別に表示する