2017年08月20日(日)

2017年8月20日(日)

CHhom プロフェッショナルホメオパス CH6期
「TBRの使い方」&「QX-SCIOの使い方」
講師:菊田先生(午前)/宮本先生(午後)

20170820_CH6_tokyo_01.jpg20170820_CH6_tokyo_02.jpg20170820_CH6_tokyo_03.jpg20170820_CH6_tokyo_04.jpg

(写真クリックで拡大します。)

本日CH6期は、午前は、菊田先生による「TBRの使い方」の授業、午後からは宮本先生による「QX-SCIOの使い方」の授業が行われました。

午前の「TBRの使い方」では、菊田先生や由井学長のケースを見ながら、実際にパソコン画面でTBRソフトの機能を使用した体験学習でした。学生達も各自パソコンを用いて、菊田先生の指導のもと、一つ一つ丁寧に使用方法を学びました。

クライアントの症状に合わせたマテリア・メディカの検索や、レメディーの関係性と説明の機能を学びながら、自分なら、このケースではどのようにアプローチするだろうか、どのようなレメディーを選択するかなど、学生達はホメオパスの視点から真剣に考えていました。

午後の「QX-SCIOの使い方」では、宮本先生による、QX-SCIOの歴史と主な使用方法を学習しました。量子電磁力学、生物物理学などに基づく電気的反応パターンを測定する波動機器であるQX-SCIOで、学生は実際に被験者となりその原理や仕組みを肌で感じていたようです。

科学的な話も多く、学生の中でも"理解するまでが大変そう"という声もありましたが、それとともに難しいからこそ理解したいという強い熱意を感じました。

質問のコーナーでも理解出来るまで何度も先生と話をしていて、とても深い授業でした。

一日を通して、一つの視点で物事を見るのではなく、様々な角度からホメオパシーについて学ぶということの大切さを学べた時間となりました。

学生の皆様、お疲れ様でした。

>>「TBRの使い方」(AM)の感想
>>「QX-SCIOの使い方」(PM)の感想

20170820_CH6_nagoya_01.jpg20170820_CH6_osaka_01.jpg

講義の感想

【「TBRの使い方」(AM)の感想】

●とても詳しく教えていただきありがとうございました。&検索とか、知らないことばかりでした!そしてTBRの引き方の授業は今までなかったので、これを1年生の時にしてほしかった!と思いましたー!ぜひご検討ください!ケースもわかりやすかったです。さすが菊田先生!ありがとうございました!

●TBRの使い方は、以前にも2回ほど聞いたことがありましたが、今回は、より深く理解することができました。学長のケースでのメモのしかたも、とても参考になりました。菊田先生のていねいな説明に感謝いたします。

●TBRのソフトを使いはじめて疑問もちょうどあふれてきた時なので色々教えていただきありがとうございました。特にMM検索の使い方がよくわかりました。文字の大きさを選択できたり、ミネラルのレメディもMMにあるとよりうれしいと思いました。次のMMの授業も楽しみにしています!

●パソコンのTBRは全然なれていなかったので、とても勉強になりました。まだ何をピックアップするのかも良くわかっていないので、これから触りながら学んでいきたいと思います。ありがとうございました。

●TBRの使い方、なかなか難しい。半日の授業ではなくて、一日の授業であってほしいなあと思いました。実際に使っている先生がそばで使い方のわからない所をすぐ教えていただければもっと理解できるのになあと思いました。ありがとうございました。

●とても勉強になりました。結構知らないことも多く、もっとTBRに慣れていくことが大切だと感じました。And検索やOR検索はとても便利だと思いました。菊田先生の処方も見れてよかったです。

●なんと素晴らしいのでしょう。手早くレメディーが選択できてしまう。アレンもシュタイフもTBR脚注もマテリアメディカも入っていて、すぐ見れる!買わないと、ですねー。がんばります。

●そろそろTBRソフトがほしいと思いつつも先延ばしにしていましたが、今日改めてじっくりTBRの使い方を教えていただき、早速買って使い始めようと思いました。すぐ始めます!!

●TBRの検索の仕方についてよくわかりました。キーワードの言葉の選び方について、検索結果がずいぶん違ってくるということもわかり、例をあげて説明してくれたのでよく納得できました。

●TBRのマテリアメディカ検索がこんなに便利なものであると初めて分かってよかった。TBRの基調の見方がまだよく分かってないので、先生が言ったように注を見ようと思った。

●わかりやすく説明していただいたので理解しやすかったです。本日はありがとうございました。

●検索するときのワード入力などとても勉強になりました。次からもっと簡単に使えそうです。

●TBRの使い方、よーくわかりました。欲しい~!早く買いたい~!

●TBRの使い方がわかりやすかったです。ありがとうございました。

【「QX-SCIOの使い方」(PM)の感想】

●今日はどうもありがとうございました。実際に被験者になった上で、QXを稼働し、説明していただいたので、より深く、QXの奥深さ、測定分野の幅広さを実感できました。また、宮本先生の解説がとても穏やかに響いて涙がにじみ出てきて、QXと宮本先生にセラピーまで受けさせて頂きました。とても幸運でした。QX必ずいつか手に入れたい…ではなく入れます!

●QX、未知の世界。素晴らしです、が奥深い世界。実際にQX測定器とPCも使いながら目の前で使っている先生がサポートしながらの授業であれば、もっと理解しやすいなあと思いました。ありがとうございました。ホメオパスの先生がQXを使っている体験、使い方を教えてくださるともっとわかりやすいなあと思いました。次回はホメオパスの先生の授業を希望します。

●QX-SCIOは持っていないので、たくさんの情報が得られるのはわかりましたが、操作するのは難しそうな気がしました。(言葉も難しいので)使いこなせると、相談もより充実したものになると思うので、いずれはほしいと思います。ありがとうございました。

●被験者が知っている人だったので、QXの凄さを感じることができたと思います。使うには慣れる必要があると思うので、欲しいとは思うのですが・・

●QXの魅力をわかりやすく伝えてくださりありがとうございます。とても不思議で理解できない部分もありましたが、大きな可能性を感じます。より詳しくQXについて知りたいと思いました。

●何度みても楽しいです。理論は全くよくわからないですが、早く使いこなせるようになりたいと思いました。またお目にかかれるのを楽しみにしております。本日もありがとうございました。

●なんだかとてもドキドキしました。興奮して3時間が過ぎました。なんでしょう このドキドキ感(ハートマーク)

●QXがあると便利で、ほしいなと思うのですが絶対つかってる!!をイメージをして、まずは、現在の勉強に取り組みます。

●すっごく面白かったです!!もう絶対に手に入れます!!あと宮本先生の話し方やお話がヒーリング的でした!!ありがとうございました。

●QXの画面についての詳しい説明がよくわかりました。ありがとうございました。

●知らない操作を知れて良かったです。勉強になりました。ありがとうございました。

●QXの使い方が少し見えてきて良かった。何回か講義を受けないと使い方が分からないと思った。

●理解しやすく説明していただいてありがとうございました。

●QXを使いこなさない意味が理解できました。ありがとうございました。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新の講義の様子

2017/08/20CHhom プロフェッショナルホメオパス CH7・8期「マテリアメディカ」DV...
2017/08/20CHhom プロフェッショナルホメオパス CH6期「TBRの使い方」&「QX-...
2017/08/19CHhom プロフェッショナルホメオパス CH6・7・8期「ホメオパシー病理 ...
2017/07/15CHhom プロフェッショナルホメオパス CH7・8期「マヤズム」講師:由井学...
2017/07/09CHhom プロフェッショナルホメオパス CH6期「TBR演習」DVD上映講師...

講義を月別に表示する