2015年02月22日(日)

2015年2月22日(日)

CHhom プロフェッショナルホメオパス CH2期
「卒業試験」
講師:由井学長

20150222_CH2_tokyo_01.jpg20150222_CH2_tokyo_02.jpg

(写真クリックで拡大します。)

本日CH2期4年生にとって最後の授業なりました。
午前中は卒業試験が実施されました。

答案用紙にはびっしりと解答を書きまれ、4年間に学んだ事の重みを感じさるものでした。

午後は学生としては最後の講義となりました。

由井学長が、巣立つ学生達を励まし、勇気づける母親のような気持で教壇に立ち、心のこもった温かな講義が行われました。

講義では、症状がほとんどなく、心の苦しみだけを持つクライアントさんの臨床ケースが 取り上げられ、相手の魂の声を聴き、魂の苦しみを解放へと導く手法が伝えられました。 また、人間本来の崇高な魂と、それを穢す価値観がいかにでき、いかに解放へと導けるかの解説が加えられ、魂のホメオパスに育つための教育がほどこされました。

終盤は質疑応答の時間がもうけられ、由井学長は不安とやる気の入り混じる4年生達に、暖かい言葉で1つ1つ丁寧に回答されました。

最後に、これまでの4年間を回想させるような映像が上映され、数々の苦難を乗り越え、 最後の授業をむかえた学生達がハラハラと涙を流す姿が印象的でした。

由井学長、学生の皆さん4年間、本当にお疲れさまでした。

4年生の皆さんは、これからホメオパシーの種子となって全国に散っていきますが、どうぞ辛い時は母校を思い出し、4年間、頑張った自分を振り返り、褒めてあげてください。一人一人の個性を発揮し、自分なりの花を咲かせる事を願っております。

20150222_CH2_sapporo_01.jpg20150222_CH2_nagoya_01.jpg20150222_CH2_osaka_01.jpg20150222_CH2_fukuoka_01.jpg

>>授業の感想
>>4年間の感想

講義の感想

【授業の感想】

●その方の霊性を高めること、これがもっとも大切な仕事、そのためには、自分の霊性を高めることが必要ですね。これが一番大変そうです。でも日々、何か小さな事に喜びを見つけて、感謝して生きていくことで、一歩一歩近付くのではないかと思いました。ミネラルの大切さ、必須微量元素の大切さ、良くわかりました。ミネラル大好きです。

●由井先生の最後の授業、愛をめいっぱい感じました。心と身体と魂は神の分け御霊であるのだから、自分をもっと大事にすることが大切ですね。由井先生に学べてよかった。ホメオパシーを学べてありがたいです。ホメオパスでもあり、人間でもあり、宇宙の1つでもあり、神と同一でもある。最後の般若心経と祝詞は、心と身体に染みました。ホメオパシーの奥深さを学べて嬉しかったです。霊性を上げていくことが一番大切という由井先生の言葉を忘れません。ミネラル一覧ありがとうございます。すごく貴重な資料ですね。

●ホメオパスの仕事は、クライアントを生かすことでも、病気を治すことでもなく、魂を成長させること霊性を上げること、という話がとてもしみました。そして生きることは、求めることではないということ 愛されることではなくてまず自分を愛し、そして他の人を愛すること、自分の生きる軸がなんか明確になった気がしました。ありがとうございました!

●4年間ホメオパシーで自分を見つめて、正直な自分を認められるようになると、ついつい、最初の自分を忘れてしまう。自分も、真っすぐに気持ちを 伝えることや、思うまま、泣いたり、怒ったりできなかったことを、忘れるくらいになってしまっているので、クライアントの気持ちに歩み寄れなくなっているけれども、1枚1枚、丁寧に皮をむいていくことが、改めて大切だと思った。

●クライアントの気づきとホメオパシーの恩恵で霊性があがる。そんな相談会ができるようになるのかと思うのはこの世の価値観の部分ですね。 CHhomに入りたい!入る!と決めた魂を信じていいんだと感じました。

●最後にミネラルのお話ありがとうございました。やはり一番大事なのは食で、みんな健康志向で野菜を食べてますが、それにほとんどの栄養素がなく食べても悪くなるというのは、そんなはずじゃなかったと思うところだと思います。卒業出来て学校もあまり出来なくなったら、豊受の野菜を通販しようと思います。豊受の野菜おいしくて他のものと全く違います。

●最後の最後まで、いかに本来の魂の目的を正しく受け止めて生きていくのか、ということを教えていただきました。先生の教えをしっかり受けついで少しでも広めていきます。本当にありがとうございました。

●午後からの講義ありがとうございました。「魂のやりたいことをやるために生まれてきた」まだまだ常識や世間の価値観に縛られて自分の内側と外側が一致しない自分です。9月からはインチャ癒しのコースにも参加するつもりです。もっと自由にもっと軽やかに生きていけるように学んで行きます。

●最後の授業ありがとうございました。試験に気力を使いすぎてぼんやりしていましたが、家でもっとかみ砕いて今までの内容も吸収していきたいと思います。ありがとうございました。

●ありがとうございました。4年間、正確に言うと5年間ありがとうございました。Testの出来ばえ的にまだお世話になるように思いますが、ひとまず、ありがとうございました。

●最後の授業で魂をけがすことの話が、さらに自分の中で4年前より、ふに落ちるようになったことが大きな成長だなと感じました。昔は混乱してしまい葛藤も強くあったように思います。又、人体とミネラルの資料のプレゼントも、本当にありがとうございます。

●今日で授業が最後かと思うと、とても寂しいです。池尻校舎でのこと、ドイツスクーリングのこと、色んなことを思い出しました。学びの多い4年間 でした。一生の宝物です。

●ありがとうございました!!でも終わった実感がありません。新城先生のミネラルの資料、とてもうれしいです。勉強させて頂きます。ありがとうございます。

●魂のこもった講義をありがとうございました。これで最後だと思うと寂しいです。また勉強しに来たいと思います。本当にありがとうございました。

●魂に響く授業ありがとうございました。これからホメオパスになるための心得を教えていただけました。

●昨日、今日と疑問、質問に答えていただいてありがとうございました。最後の由井学長メッセージしかと受け止めました。

●最後にホメオパスの仕事とは?その心構え等、これから忘れてはならないことのお話を聞けて良かったです。


【4年間の感想】

●由井先生、先生の方の皆様、CHhomの皆様、大変お世話になりました。4年間かけて惜しみない教育、惜しみない情報提供をかけて頂きホメオパシーの学び、人生の学びを得られ、このような学校は他になく自分はとてもラッキーだと思っております。4年前は(ホメオパスにかかってはいましたが)インナーチャイルドと向き合うことも困難で、前世も信じておらず、今思うと神を否定している状態だったと思います。(それでも普通だと思っていました)ホメオパシーとそれに付随する学びによって、レメディーも効くようになり、だんだんと自分も変化して気がします。インナーチャイルド癒し、抗疥癬治療など今後もずっと自分でやらねばならないことはありますし、たしかにホメオパシーユーザーが増えることが地球環境の為になりますので、なるべく多くの人にホメオパシーを伝えられるようにしていけたら良いなと思います。ホメオパシーで自分の疲れが良くなりましたが、最近疲れの原因をどうにかしようと重い腰を上げようとしているところです(それは本当に嫌だと思っていたのですが)そのように変化している途中です。本当にありがとうございました。

●1年生は訳分からずついて行けるのか不安もありながらのスクーリングでしたが、海外スクーリング(ロンドン)が変化のきっかけになったと思います。用語やレメディー名にも少しずつ慣れ、授業が面白くなってくると少し分かってきたから出て来る疑問が出てきて一進一退のような感じでした。3年になるとケースをケースをライブで見ることになり「こんなことできるようになるのか?」とおののき、だんだん知る楽しみより自信のなさが大きくなってしまいました。4年になると同期との交流が密になり2期生という仲間として出会うことになっていたんだと感じています。東京校に通えたことでほとんど生で授業を聞けたのはとてもありがたかったです。先生方の魂の授業とはげまし、スタッフの皆様のサポートで4年間終わってみればあっと言う間でした。4年間で「こうすべき」という価値観も少しずつ外れてきたようです。まだ自分を信じる、愛することが苦手ですが、少しずつ変化してもっとツルツルになって再会したいです。本当にありがとうございます。聴講来ますのでよろしくお願いします。

●4年前を思い出し、本当に遠い昔のように感じるほど、この4年間での変化は、とても大きなものでした。この学校は、生きるとはどういうことなのか…と、病を通して、ホメオパシーの療法や哲学を通して日々自分をみつめ、考え、体験していった4年間だったと思います。そして、それを安心してシェアできる仲間や先生方と共に過ごすことができ、本当に様々な枠をはずすことが出来たと思います。この4年間をこの学校で過ごせたことは、私のこれからの人生の大きな自信にもなり、大きな宝物です。これからは自分の本音を大事に自分を愛し自分の魂が喜びを持って生きれるような生き方を、さらにしていくことで自分の中からあふれでる愛から、ホメオパシーというツールを使いながら生き辛い人、もっと本来の自分で生きたい人が、そのように生きていけるよう、力になっていけるといいなと思います。本当に、様々な面でたくさんのサポートをして頂き、本当に有難うございました。そして、どうぞ、これからもよろしくお願い致します。

●今日まで4年間お世話になりました。この4年間楽しくはあっても、辛いことはありませんでした。子供が小さい間に4年間通えるのか。たくさんのレメディーを覚えられるのか。仕事しながら出来るのだろうか。確かに悩もうと思えば悩むことかもしれません。でも、考え方次第で良い方に考えられるものです。「この学校に入れて良かった!」という思いしか今はありません。魂・人間性・感情・この世に生きていること・自分の人生・生き方。ホメオパシーが、この学校が教えてくれたこと。由井先生や他の先生方が教えてくれたこと。全て私の宝です。この4年間で自分を育てられたことが一番の喜びです。この学校に入って本当によかったです。学校のスタッフの方にも感謝しています。ありがとうございました。これからも喜びを持って学んでいきたいと思います。ホメオパスを一生の仕事と思っていこうと思います!

●本当に今日が最後の授業なんて信じられないです。2011年震災のあった年、前年に朝日新聞のバッシングがあり、不思議な空気の中、新学期が始まりました。新入生は4人で、ワクワクしていました。ところが進級するたびに同級生は1人減り、2人減り、3人減りと、とうとう、自分一人になってしまい、寂しすぎる!!と思っていたところに父の体調が変わってしまい、自分のモチベーションもがくっと下がり・・・。と、2014年は苦しい4年生でしたが、今日卒業試験を受けられて、なんだかホっとしています。なんとか頑張って良かったです。e-ラン補講にして頂いて、本当に良かったです。由井先生の講義は毎回、えっすごい!!という驚きがあって、ノートを取るのは大変でしたが、本当に楽しかったです。ありがとうございました。

●寅子先生の「恐怖は希望へのいざない」と最後のDayofDestiny(?)感動しました。自然のままに、自然の声を聞いて、魂の声を聞いて、雨が降る時も、暗い時も、太陽は昇るし、夜は明ける。自然はやさしい、世界はやさしい。沢山のことをCHhomで学びました。仲間もできました。4年前の入学時とは大きく変化した自分。物の見方も全然変わった自分。自分のこともまわりも信じられる自分になったことを誇りに思います。寅子先生ありがとうございます。先生方、スタッフの皆さん、ありがとうございます!ここで学んだことを、少しずつお伝えできればと思います。ホメオパシーを勉強することは、動植物や鉱物の知恵を借りるようで、会話をしながら学ぶ楽しい時間でした。実際にケースをとる場面になると、シビアな場面に出会うこともありましたが、本当に、クライアントさんは、自分の鏡だと思いました。”観察”することは、人生のテーマ、アート、生きてゆく上で基盤となることなんだと、ここで深く学ばせてもらいました。代替医療の技術を学ばせていただいたことはもちろん、人生の学びとさせていただきました。いまだに36キットが急性症状に効くと「おーっ!!」と喜んで、新鮮に驚いてますが、ホメの恩恵にあやかられる方が1人でも多くなるように、活動したいと思います。これからも、よろしくお願いします。

●4年間ありがとうございました。入学したての頃は体調が良くない日も多く、なかなか改善しない自分自身の症状にフラストレーションを覚えることが多くありました。たくさん学んで、何度も授業中に泣いて、たくさんレメディーをとって、4年間で精神的にも肉体的にもとても元気になりました!最近は職場でも、家族にも、それ以外の場所でも、たくさんの人にレメディーをとってもらっています。自分だけではなくたくさんの人にホメオパシーが広がっていけるよう、卒業後も頑張ります!

●4年間、ではなく6年間、本当にお世話になりありがとうございました!次男が中1の時に始め、今年、その次男が高校卒業と共に私も卒業です。思春期の子供達の子育て、夫とのトラブル、親とのトラブルと本当に次から次へと試練があり、先の見えない日々でした。それでも続けられたのは、ホメオパシーは本物だという実感と家族の理解と、CHhomの皆様のあたたかい支えがあったこと、そして寅子先生のまっすぐなホメオパシーへの愛情の講義を間近で受けさせて頂いたことに感謝です! これからがスタートだと思いますので今後ともどうぞよろしくお願い致します。

●右も左も、上も下もわからないまま入学し、1つ1つの講義に必死に食らいついて行く感じで過ぎていった4年間でした。本当にまだまだ知らないこと、わからないことが多く、もっと学生でいたいという思いも残っていますが、「ホメオパスになってからが本当のホメオパスとしてのスタート。今まではホメオパスになるための下準備。」との先生のお言葉を胸に、ホメオパスとして一歩一歩しっかり勉強しながら進んでいきます。4年間本当にありがとうございました。そしてこれからもどうぞよろしくお願い致します。

●4年間ありがとうございました。学べば学ぶほど自分の子育てが真逆だった事が判明して落ち込みました。子供に大きなインチャを埋め込んでしまいました。”おこる事は必然だ”という先生の言葉を心に、子供の自己治癒力と大いなる守りを信じて長い目で忍耐強く見守っていこうと思います。激動の4年間を乗り越えて無事卒業試験を迎えられた自分をほめたいと思います。4年の間にひどくなった耳鳴り、視力の低下、多量ひん尿、るいそうにこれから取り組んで、まずは頑張った自分をしっかり癒したいと思います。ホメオパシーを始めて生まれ変わり、学校を卒業して2度目の生まれ変わりをして、もっともっと根本から元気でエネルギーと愛に満ち溢れた人間になって魂の仕事に取り組んでいきたいと思います。本当に4年間ありがとうございました。

●入学した当初は4年後資格とったら仕事辞めて、主婦とホメオパスをやろうと思っていたのですが、2年生の時に夫が会社に行かなくなりました。そして自然農を始めました。この状態に対して非常にすっきりしない気分でしたが(自分だけ働かされて、あんた好きな事やるんかい、と)なぜか私の周りの人は夫応援ムード。「それが一番いいよ」「自然農いいね、極めて欲しいね」等。さらに私はスッキリしない気持ちが募り…。年明けに会社再編と異動が発表されて通勤時間が1時間半以上かかる所に異動決定、それが嫌で嫌で仕方なかったので転職しました。つい一週間くらい前に正式決定。オファーレター見たら予想以上の給料UP。夫が畑やって収入見込めなくても私一人で家族養っていける自信がついたらスッキリしました。ホメオパシー傍らでやりながら難病スカウトでもします。どんどんホメオパシーをおすすめしたいです。思ってたのと形は違えど何らかの形で貢献していければと思っています。自分のいる場所で楽しくホメオパシーを続けていきます。4年間ありがとうございました。

●入学する時、4年後の今を、すっかり健康に元気に活力に溢れバリバリ働いて生きている姿を想像(期待)していました。でも実際はやっと人生の0地点に立ったというか、ある意味では何も手にしていない状態というか、本当に真っ白になったというかそんな感じです。自分次第で何でも出来ると、わかったけれど、実際には何も出来ていない自分を日々揺れながら4年前と変わらず生きています。変わったことは、その揺れを、受け入れ認め、あきらめ、揺れることが自然なのだと思えていることかな、状況としては何か(=自分の価値観)を疑わず揺れることを避けていた以前の方が、社会の中ではスムーズだったかも。仕事もある一定の域の中でネズミのようにして回り稼げていたし、ほんの少し仕事上で上に行くためにそれが人生のすべてだとばかり、お金、名誉といった他人からの評価の中で一喜一憂しながら生きていて…それが自己評価にもなっていて。心は楽になったけれど、生きることは決して「楽をすることではないのだなとしみじみ感じています)さあこれからどう生きよう?

●4年間まずは、よく通ったなぁ。と自分を褒めたいです。協力してくれた家族にも感謝です。この4年間、ホメオパシーを学んだだけではなく、ホメオパシーを学ぶことを通して、これからの自分の進む方向も自ずから見えてきました。自分の人生を歩むためにはまず心身が健康でないと出来ないと思います。これから多くの人々の健康と人生のお手伝いが出来ることを嬉しく思っています。由井先生をはじめ皆さまにお礼申し上げます。

●4年前と比べるとホメオパシーの事を深く知ることができ、自分も成長でき、学校に入って本当に良かったと思っています。初めはほとんど使ったことがなかったレメディーですが、ZENメソッドが確立され、使い方がわかってきたので、多くの人に知ってもらえたらと思います。これからが大変になるかもしれませんが、根本的な治療ができるホメオパシーを広めていきたいと思います。

●想像していた以上の多く実のある4年間でした。これからが本番、いいホメオパスになるよう精進します。沢山のことを教えてくださりありがとうございました。準備はできた、さあ船出だ!荒れる海に船を出せ!

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新の講義の様子

2017/07/15CHhom プロフェッショナルホメオパス CH7・8期「マヤズム」講師:由井学...
2017/07/09CHhom プロフェッショナルホメオパス CH6期「TBR演習」DVD上映講師...
2017/07/09CHhom プロフェッショナルホメオパス CH5期ホメオパシー病理 『脳・神経...
2017/07/08CHhom プロフェッショナルホメオパス CH5・6期「オルガノン講読」DVD...
2017/07/02CHhom プロフェッショナルホメオパス CH8期「オルガノン講読」講師:由井...

講義を月別に表示する