2017年04月08日(土)

2017年4月8日(土)

インナーチャイルドセラピスト養成コース
講師:麻野先生

20170408_incha_osaka_01.jpg20170408_incha_osaka_02.jpg

(写真クリックで拡大します。)

本日のインナーチャイルドセラピスト養成コース5期の授業はCHhom大阪校より、日本ホメオパシーセンター大阪本部でセンター長を務める麻野輝恵先生により行われました。

今回のテーマは「笑い、泣き、触れる」のレメディーのマテリアメディカ。

「笑い、泣き、触れる」とつながりのあるレメディーの特徴をわかりやすく丁寧に説明していただくとともに、麻野先生ご自身の経験談や健康相談会でのケースも交え、より深く多面的にイメージできるようレメディー像を教えていただきました。

冒頭には教壇に飾られていたカレンデュラのお花の話題にも触れ、やさしさにあふれる麻野先生らしい温かな空気の流れる授業となりました。

また麻野先生ご自身が掌蹠膿疱症を乗り越えてこられた経験を踏まえ、子供のころの記憶や自分自身のインチャの問題なども赤裸々に語っていただき、感情が臓器の問題や病気の進行にも大きくかかわっていくのだということ、またその解決方法を教えていただきました。

インナーチャイルドセラピスト養成コース5期の授業も終盤へと差し掛かってきましたが、セラピストになるためには自分のインチャ癒しと向き合いそれをシェアすることや、レメディーを摂り、体感・実践していくことが重要なことだということを知ることができたのではないでしょうか。

麻野先生、本日は貴重なお話ありがとうございました。学生の皆様お疲れ様でした。

20170408_sapporo_01.jpg20170408_incha_tokyo_01.jpg20170408_incha_nagoya_01.jpg

講義の感想

●マテリアメディカ、とてもくわしく深くお話し下さり興味深かったです。特にAnac.Hyos.はホメオパスに処方されたばかりでもあるのでとっても面白かったです。またネイチュミュアのすねるとポースティーラの中耳炎、まさに私です。ジェムレメディも大好きですが、ホメオパスにはツブはね…色々出るから…と言われており、今は処方に忠実です。先生のご体験やクライアントさんのケースは本当によい勉強になりインチャの形成やレメディの理解を深めるのに参考になります。質問の中にもありましたが、私も自分のインチャが癒せていないのに人を癒すことにはすこし気おくれしていますが、先生がおっしゃったようにクライアントさんが自分の鏡となってさらに癒しが進んでいくならあまりくよくよ考えずに飛び込んでもいいのかなと勇気づけられました。ありがとうございました。

●そういえば、レインボーのレメディーを妹による寝る前にあげたら次の日インフルエンザになった…ということがありました。レメディーを取る前から寒気はしていたらしいのですが、次の日ガタっと体調を崩して、38度の高熱を出していたことには驚きました。今日「橋渡し」がテーマだと聞いて確かに…と思いました。あと1件、何カ月か前にオブシディアンのレメディーを寝る前にとって見たのですが、直後、目を閉じていたらなぜか火山のイメージがわいてきました。ボコボコマグマが沸き立ち、生命力にあふれているイメージだったので、エネルギーの強いレメディーなのかなと不思議な気持ちになりました。

●スキンシップについて、改めて考えました。先生の話の途中、涙が出てきました。自分の幼い頃、今の育児のこと。帰って幼い私を思い出そうと思います。Nat-m Anac は、今の私です。便秘、しめつけられる頭痛、耳閉感…症状に慣れてしまう程、疲れている今の自分に気付きました。レメディーを買って帰りたいと思います。人のケアをしたい、看護師ですし、裏切られたくない、バカにされることが怖い、まさに私です。自分のことも思い出しますが、自分の子どもにインチャを作っている…と結びつけて考えてしまいます。不安にもなります。

●盛りだくさんだった。今日は使ったことのあるレメディーが出てきた。レインボーは温かく包みこまれているような気分になった。その時はイライラして不安もあったのだが、ゆっくりゆっくり落ち着きが出てきたのでよかった。今日の授業はたくさん内容があり、勉強になったが、少し早口でなかなか入ってきづらかった。もう少しゆっくり内容を理解して進めていただくとよかったかなーと思いました。

●あの人にも、自分に当てはまるなという所が多くありました。先日、4/5に4歳の息子がゲーム代を欲しがり、1回100円で4回までと約束したけれど、終わってもうお金もらえないとわかると怒り出しました。夕食の仕度もあり、早く帰ろうと私がイライラしたら、心の声に言われました。「ナックスボミカ」と。私「え?それ何?」確か、ゲームの前にも同じこと言われたなと思い、ネット検索したら、レメディーの名前で、しかも自分の状態にピッタリで、笑ってしまいました。

●触れることの大切さを知りました。今まで、犬や猫のペットを溺愛している人たちにどこか依存しているみたいで、ネガティブな感情がありました。が! やはり猫を飼いたくなりました。(自分の気持ちに正直に)、・Anac・Ant-c とってみようと思います。息子にもAnacとらせてみようと思いました。マテリアメディカすごく興味深くて面白いです。もっとレメディを摂ってみようと思いました。・Nat-m・Rainbow

●話を聞きながら自分はAnac.だと思ったり、Nat-m.が必要だなと感じたり、自分の状態がまだまだ不安定ということに気付いた。そのこともあり、子供をまだ抑圧しているので、自分自身を癒して、子供を子供らしくさせてあげたい。まだ、さきのような時間がかかりそうな気がしますが、やってみようと思います。インチャ癒しを始めて、最近やっと泣けるようになりました。ありがとうございました。

●内容盛りだくさんで大変でしたが、とても分かりやすい説明があって、自分の中で拾えるところがあってよかったです。本来の自分を生きていないことが、本当にいろんな不調分裂をまねくんだなと思いました。でも日本人は世間体、体面を気にして、それを価値観として生きている人が本当に多いので、ずいぶんインチャをつくっているんでしょうね…。ここに今来れていることに感謝です…。

●レメディーの話が盛だくさんで、今回も勉強になりました。自分の生活で家族とはぐするなんて全然ないなと思い、やってみようかなと思いました。聞いていて自分はNat-m.ぽいなと思ったのですが、油っぽいのは嫌いとあって、私は好きなので違うかなと少し混乱しました。レインボーの事をもっと知りたいなと思っていたので、今回とりあげてもらえてよかったです。

●今まで、気になっていながら、まだとった事がないレメディーが、自分にとって、とても必要だと実感できました。今日から試したいものがあります。だいぶ心が楽になってきていますが、まだまだ克服すべき問題は山積みだなあと授業を受けながら感じました。レメディーを試しながら、自分と向き合っていきたいと思います。ありがとうございました。

●インナーチャイルドMMの授業でした。今まで勉強してきたレメディーたちでしたが、改めてインチャ視点でみてみると、新たな発見がありました。どれもこれも自分に必要なレメディーで、まだまだインチャ癒しの必要があるみたいです。ジェムレメディーもよい作用がありそうなので、以前もとってみましたが、またとってみたいと思います。

●インチャを癒すレメディーをくわしく学べて良かったです。Anac.Nat-m.は、自分に良くあてはまるレメディーであると思い、とっています。とりながら、インチャは癒えているのかと思いますが、今日授業を受けて、まだまだ癒えきっていない自分がいる事にも気づきました。さらに、自分を見つめていき、インチャを癒していきたいと思います。

●マテリアメディカの説明がとてもとても丁寧で、1つのレメディーについて、つながりながら広がっていくような、また理論だてて筋道立ててわかりやすい説明で、今後頭に残っていくように感じました。先生ご自身のお辛い経験を聞くのは自分も胸が痛かったですが、このような悲しみの経験があったからこそホメオパスとしてご活躍される原動力を得られたのかなと、人生の先輩であり癒し手としての先輩として眩しく感じました。

●触れることの大切さが興味深かったです。レメディー1つ1つを詳しく説明していただいてすごくわかりやすかったです。どれも自分に合うレメディーだったと思うので、1つずつとっていきたいと思います。大阪ライブだったのですごく集中できてあっという間の3時間でした。わかりやすく楽しかったです。ありがとうございました。

●「触れる」というのは大切と言いますが、本当に必要なものだと感じました。スキンシップが足りないで育ってしまった人もいると思いますが、今からでも手をさするなど、ハグが難しい関係の人にも助力できたらいいなと思いました。レメディーは続々ととってみたいものがあって、家に帰ってじっくり勉強しなおそうと思います。

●とても盛りだくさん過ぎて、早く書けなかったところ、聞きのがしてしまったところがたくさんあります。もう少しゆっくり理解しながらできると良かったかなと思います。たくさんの情報があり、とても役に立ちました。細かく教えてくださりありがとうございました。早く次々と進んでいったので、またゆっくり家で復習したいと思います。

●盛りだくさんでメモしきれなかったところもありました。Emer.などジェムレメディーがあまり分からないので勉強してみようと思いました。前回の由井先生の講義が受けられなかったので、早く補講をするなどしてからまた麻野先生の話されたことを見直そうと思います。

●授業が盛りだくさんなのは有難いですが、もう少しゆっくり内容が理解できるように進め方をほしいなと思いました。レメディーの説明は、毎回自分にあう・・・と思うものばかりなので、ホメオパスに相談しながら使っていきたいと思いました。本日もありがとうございました。

●現在、相談会を受けていて、心体共に沢山の症状が出てきているせいもあると思うのですが、授業の説明が早く感じられてしまいまいました。先生のレメディーのお話は、とても興味深くジェムレメディーなどもっと詳しく聞きたかったと思いました。

●泣き、笑い、触れるという講義でしたが、母との関わりに、自分もまだたくさんのインチャ癒していかなくてはいけないと改めて感じました。母だけではなく、最近は男性の女性蔑視のような態度に腹が立つことが多く、父との関わりにも癒していく、必要だなと感じています。感じることをチャンスととらえ、たくさんのインチャを癒していきたいです。

●今までに聞いたことのないレメディー等も出てきて、とても興味深かった。レメディーを症状に対して使用した事はあったが、今回講義を聞いてちょうど悩んでいる事と一致する事があり、今日教えていただいたレメディーをとってみようと思いました。

●インチャ癒しに必要なレメディーを教えて頂きました。マテリアメディカは覚えるのに難しいのですが、大事なので、頑張って覚えていきたいと思います。ジェムレメディーの解説はうれしいです。

●今日は情報量がとても多くて頭がついていかない感じでした。かみ砕くのに時間がかかりそうですが、1つ1つゆっくり解していきたいと思います。ありがとうございました。

●具体的なレメディーをいろいろと伺えてよかったです。ジェムレメディーの事も聞きたかったので、今日はそのお話も聞けたので面白かったです。ありがとうございました。

●色々なレメディーが出てきましたので、調べて勉強したいと思います。わかりやすかったです。インチャの深さをますます感じました。ありがとうございました。

●スキンシップてすごく大事だと思った。1人暮らしで恋人もいないので、機会が少ないけど、なるべくスキンシップするようにしたい。自分自身をなでさすったりしたい。

●まるで自分のことか? と思うようなレメディーの説明で、早速とってみようと思いました。説明の量が多く、書きとるのが大変でした。

●MM、わかりやすかったです。ケースもまじえて説明して下さったので、それもわかりやすかったです。レメディを書いて教えてほしかったです。

●スキンシップの重要性がよくわかりました。スキンシップの苦手な私ですが、これからは意識してやってみようと思います。

●レメディーの1つ1つの特徴を聞いていると奥が深く、試してみながら色々覚えていきたいなと思います。

●レメディーを感情的な角度から伝えていただき違った面を知ることができました。ありがとうございました。

●レメディーの特徴がいろいろわかりました。Rainbow試したいです。

●ジェムレメディーについてお話を聞けて良かったです。

●多くの情報ありがとうございました。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新の講義の様子

2017/10/07インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長(DVD上映) (写真クリッ...
2017/09/23インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長(DVD上映) (写真クリッ...
2017/09/16インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:東先生 (写真クリックで拡大します。...
2017/09/02インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長 (写真クリックで拡大します...
2017/09/02午後は、インナーチャイルドセラピストコース在校生・卒業生の交流会、「インチャの会...

講義を月別に表示する