2013年09月14日(土)

2013年9月14日(土)

インナーチャイルドセラピスト養成コース
講師:由井学長

(写真クリックで拡大します。)

第2期インナーチャイルドコースがいよいよ開講です。
第1回目の本日は公開講座として開催され入学検討の方も多くお見えになり夜のコースにも関わらず教室は満席、100名を超える方々にお集まりいただきました。

まずは般若心境祝詞で場を浄化して神聖な気持ちで講義が始まりました。とらこ先生よりこのコースの意味や目的、インナーチャイルド(インチャ)を癒すことの必要性が語られました。

とらこ先生自身が、辛い生い立ちから心に傷を負い、過去に深いインチャを抱えていましたがインチャ癒しを通して、子供の頃に囚われた感情を解放し、苦しみを乗り越えられ、今こうして愛ある治療家として多くの方々を癒し導いていらっしゃいます。

本日はとらこ先生が経験された人生のさまざまなエピソードをふんだんに交えながらそこから学んだインチャの癒し方、価値観の外し方、自分の慰め方、感情の出し方、楽に生きるための数々のヒントを教えてくださいました。

とらこ先生が担当された相談会のケースでもクライアントがまず自分が傷ついていたんだ、ということに気づき、そこからインチャ癒しを通してより良く生きられるようになった方の体験が紹介されました。誰もが気づかないでいるけれど潜在意識に隠れているインチャがその人の体と心の問題を形成していることを、知ることができたのではないかと思います。

最後にインチャコースの宿題とインチャ癒し宣言がとらこ先生より送られると、これから約1年かけてインチャ癒しにじっくり取り組んでいこうという皆様の意志が感じられました。

とらこ先生、本日は日中のインチャの講義から夜のインチャコースまで本当にお疲れ様でした。

参加者の皆さんお集まりいただきありがとうございます。


インチャコース第2期参加者引き続き受付中です。
インチャを癒したい、楽に生きられるようになりたいという皆様。
皆様のお申込みをお待ちしております。

講義の感想

●この教室に来るのが夢でした。叶って嬉しい気持ちと緊張の気持ちでいましたが、由井先生のお話を聞いているうちにほぐれてきました。講義中は色々な気持ち(悲しみ、不安)が湧き上がりましたが、「心配ない。私についてきなさい」に勇気をもらいました。ついていきます!よろしくお願いいたします。

●自分のインナーチャイルドを見つけ、癒していけることが、ものすごく楽しみです。ケースの人達のお話を聞いて、自分と重なる部分があって、新たな気づきになりました。同種の出来事で、自分の深いさみしさに気付いたばかりだったので、よりそのことを再認識させられ、本当に自分のインチャに気付くためにいろいろな感情があると思いました。これから、自分の心をみつめていけるこのコースを受けることに決めて本当によかったと思いました。宿題にも楽しんで取り組みたいと思います。ありがとうございました。

●寅子先生に初めてお会いしてから(講座で)3年半の月日が経ちました。ようやく寅子先生より学べます。ずっとずっと心待ちにしていたように思います。ホメオパシーとセルフ半月+相談会約3年経て、ようやく入口に立てたかなと…。毒出しを少しだけ終えたからこその今の自分が居るように思います。私は、今あるのは寅子先生のお陰だと思っております。どうぞよろしくお願い致します。

●今日の日を迎えるのをとても楽しみにしていました。新しい自分に出会える気がしたからです。これから少しずつ皮をむいて自分のインチャをみつける作業に入っていくのだと思います。「自分がこわれること」とお話がありましたが、由井学長と、学友のみんなとなら、乗りこえていけそうな勇気とパワーをいただきました。ありがとうございます。

●一言で言えば、感動でした。今迄にこの様な学習は沢山やってきた筈ですが、もののとらえ方、内容が全く違っていて、今迄にない学びをさせて頂きました。ありがとうございました。由井先生の自然体のしゃべりがとても心地よく、何でもが素直に身心に入り込んで参ります。考えもしなかった自分自身をみつめ直すことが楽しみに思います。感謝しています。

●大変興味深い内容の講座でした。インナーチャイルドが病気の根元である事。インナーチャイルドを癒す事(解放する事)で、その病気が治るという事だと知りました。自分自身を愛する事、感情日記をつける事。心を解放する事に意識しながら過ごしたいと思います。本日は由井先生の楽しく慈愛にあふれた講義を受けられて、大変嬉しく感謝致します。ありがとうございました。

●たくさんの気づきがありました。素敵な授業をありがとうございました。このコースの受講を迷っていましたが、受講して、自分のインナーチャイルドをしっかり見つめていきたいと思いました。今後とも宜しくお願いします。

●とても楽しくてこれからの講義がとても楽しみです。自分自身の感情に気付き、大切にしていこうと思います。これから、学びを深める事で自分と親との関係・自分と子供との関係がより良くなる。それがまた楽しみです。この講座に出会えて本当によかったです。ありがとうございました。

●3時間あっという間に過ぎた感じです。今まで自分で本を読んだりして色々勉強してきましたが、改めてとらこ先生の言葉で聞けて、楽しくうなずける事や、涙があふれる事がありました。次回も楽しみです。

●インナーチャイルド癒しは、由井先生の本を読んで価値感の開放に取り組んで来ました。自分を愛せるようになり、夫を愛する事が分かり、自分の人生を生きるという事が分かりました。更に深く講義を通して学んで行きたいと思いました。竹田の子守唄を聞いたらなんだか懐かしいような、少し切ないような気持ちになりました。

●自分のインチャと向き合う怖さもありますが、由井先生についていった先に何が見えてくるのか、楽しみでもあります。個人的には子宮筋腫のケースが興味深かったです。私がホメオパシーと出会うきっかけになったのも子宮筋腫だったからです。今まで婦人科系の病気は母子関係だけではなく、恋愛関係からなるケースもあると認識していました。でもよく考えてみたら、母子関係は恋愛の仕方に大きく影響するはずですね。母に対して反発する部分ももちろんありますが、愛されてきたとの想いが強いです。自分の子宮筋腫は最初の主人との恋愛関係のもつれが原因だったと考えてきましたが、宿題を通してそのもっと奥にある貼箱関係のインチャを浮き彫りにしていけたらと思います。あと19回どうぞよろしくお願いします。今日も引き込まれる講義をありがとうございました。

●有難うございました。先生の講演会やFHコース、今日のCHの授業でインチャを学ばさせて頂いていますが、もっと深く自分のインチャと向かい会いたいと思い入学しました。電磁波の影響を受けやすく、しんどいときもありますがでも、この一年で色んな棚上げしてきた自分と本気で向き合い、手厳しい自分の中にいるもう一人の自分とさよならしたいと思います。1年間の講義楽しみにしています。よろしくお願いいたします。

●ありがとうございました。自分で自分を愛するためにどうしたらいいのかもっともっと知り、実行してきたいと思う事ができました。「自分にインチャはない」と言っていた人の例を見て私も同じだと思いました。ないとまでは言いませんがそんなにしんどいものはないのではないかという感じでした。でも私も婦人科系の病気がきっかけでホメオパスの先生に相談するようになったことなど、似ている事がありました。どんなインチャがあるのか解りませんが、きちんと向き合って癒して行きたいと思います。

●本日はありがとうございました。私はインナーチャイルドのことに取り組み始めましたが、今は行き詰っているところです。だからこの講座はとても楽しみです。由井先生の体験談、ケース、講義が胸に響いてきます。自分で自分を癒してあげたいと思います。20回楽しみです。

●由井先生の講義はとても楽しく分かりやすく良かったです。自分の中に絶対にインチャいると思います。自分の性格を思うとインチャ癒しをと思うのですが自分では本当に全くどうしていいかわかりません。ですが寅子先生のおっしゃる通り“私についてきてください!”と言われた言葉でこのコースに来て本当に良かったなぁ~と思えました。寅子先生について行ってしっかりとインチャ癒しをしたいです。今日は有難うございました。私の不安はどこかに飛んでしまったようです。来て良かったと心からそう思えました。

●第1回インナーチャイルドセラピストコース受講させていただき本当に感謝いっぱいです。ありがとうございます。今生、この世に生まれてきている意味は何?魂って何だろう?愛するって何だろう?大いなる存在とは何なの?といつもいつもはっきりわからない事をとらこ先生よりお教え頂き今ここに“いのち”ある事に感謝です。自分自身を癒し救いなさいという言葉から今からインナーチャイルドを深く学びトライしてゆきます。これからもよろしくご指導くださいませ。とらこ先生の“がんばらなくていいんだよ”“どうでもよいこと沢山ある~”の言葉がとってもヒットした今日でした。ありがとうございました。!

●最後に何故竹田の子守唄だったのか?と。この子守唄全体が私たちの人生の象徴でありほんとうの親のところへもどることは、この人生の宿題をはたしてはれて帰ることができることへの希望だったのだとわかり感動しました。これからが楽しみです。まだ解決していない点、自分が不自由と思う点をゆっくりみつけていきたいです。よろしくおねがいします。

●由井先生のインチャの本を読んで今日のオープンキャンパスに参加させて頂きました。本を読んで、自分が感情を上手く表せないのはインチャがあるのではと思い、インチャの話を聞きたくなりました。自分のインチャの癒し方、向き合い方のヒントをたくさん得られたので、実践していこうと思います。その過程で、由井先生のおっしゃっていた苦しく、辛い、楽しくない感情も出てくることも何だか楽しみになってきました。今日はいいきっかけを頂きました。ありがとうございました。

●とらこ先生のお話を聞いて、とても元気になれました。ありがとうございます。普段いろいろ感じとってしまう方で、もっと冷静でいられたらと思うことも多々ありましたが、自分の感情を信頼し、大事にうけとめるようにとのお話に、ほっとしました。ありがとうございました。コース通いたいと思います。

●由井先生のインナーチャイルドの本を読んで、インナーチャイルドを学んでいきます。今日のクラスで、まだまだ癒えていないんだなって思いました。子供が大きくなって時間が出来たら来たいです。

●インナーチャイルドをいやすという事は自分の考え方生き方と変えること、ここが変わらないといやされないという事を改めて肝に銘じたいと思います。考え方生き方と変えるということは今の自分ではなくなること怖いけどその先には希望の光がある幸せがあることと信じて壁を乗り越えたいと思いました。

●「努力、反対の法則」「よく思われたい」と思うと欲になって相手に伝わってしまうというのが、心に残りました。私も”よく思われたい中毒”に少しかかり気味になってるなあと日頃の心のクセに気付けました。トラ子先生に会いに来てよかった~と思いました。ありがとうございました。

●今日はありがとうございました。先生の女性・母親を超えた大きな愛、とても伝わっています。「うまく言えないけど、寅ちゃん何かとっても温かいんだよ」と人に説明する時、そう言っています。これからも沢山愛を(ハートマーク) 感謝。

●今日のオープンスクールでは、インナーチャイルドを癒してあげることが、これから幸せになる為に必要かどうかを切々と感じました。日々の出来事の中で、クソッ!と思うこと、たくさんありますが、由井先生でさえもこのような体験を経て今があるのだから、自分を責めずに自分にどうして、そんなにくやしいの?と毎日聞いてあげたいと思います。久しぶりの由井先生の講義でしたが、とてもひきこまれました。ありがとうございました。

●私は、ホメオパスになりたいです。今までは、相手ばかり思っているだけで、そうすれば自分を見なくてすむと逃げてました。しかし、本気でみんなが幸せに笑顔になってほしい!!と思うから、勇気を出して、「インチャ癒し」をやります。このような機会に巡り合えたことに心から感謝します。本当にありがとうございます。

●今年から少しずつ相談会をするようになりました。どの方を見ても、やはりインナーチャイルドが病気の大元であると実感しています。まず自分のインチャを癒し、そしてクライアントさんのインチャを癒してあげられればいいなと思いました。

●本日の講義をお聞きして、自分のインチャはまだまだいやされていないと感じました。この機会にインチャのコースに入学し、本来の自分にもどりたいと思います。

●久しぶりの由井先生の講義はとても楽しく心に響くものでした。今、自分がどうしてこんな感情になるのだろうと思っていた事が由井先生のお話や症例で気付く事が出来ました。感情の書き出しや1日の終わりの声かけなどをして幼い頃の自分を癒して行きたいと思います。

●インナーチャイルドセミナーのDVDを見て、これは受けないといけないなと思い、公開講座に参加してみました。涙あり笑いありでとても良かったです。リトリートセンターの必要性は、私も強く感じています。由井先生の最後の言葉には、感動しました。今日はどうもありがとうございました。

●等身大の自分を見つめていくことは、つらいこともあるがインナーチャイルドを受け入れていくことで、救われていくんだと思った。有り難うございました。

●自分が変りたいのに3日坊主。どうにも動けないでいます。先生が「大丈夫だよ。何とかするから」と言われ、ジワーッと温かさ、ここちよさ、守られている気持ちになりました。ありがとうございます。

●ありがとうございました。自分自身のインナーチャイルドの癒しの方向が正しいと確信できました。自分ではなく、他を癒すために、由井先生にお会いできてよかったです。頑張って下さい。

●去年、インチャコースを受けました。また参加させていただきました。みんなで般若心経を唱えるのは、とても気持ちがいいです。去年よりもさらに、よりよくあろうとして下さるトラコ先生、すばらしいわ~。やっぱり先生の授業はたのしいなあ。感情日記、さぼってましたが、またはじめたいと思います。ありがとうございました。

●最近、自分はポジティブだなーと感じていたのが、実はネガティブだったと気が付かされた。どうしてそんなに全てネガティブに思っているのだろう・・?と思っていたので、レッスンを聞いて、自分は人生が辛かったからそういう見方になったのだと、あーなるほどと思いました。少しずつ自分の物の見方、間違った価値観をかえていきたいと思います。

●まだ気づいていないインチャを見つけたくなりました。お話が面白くて内容は悲しい事など、暗いですが笑ってばかりいました。明るく、良い感じでした。

●相変わらず由井先生の話は面白くわかりやすかったです。辛い経験、逃げたい事柄からは逃げられない、何度も出会ってしまう。本当にそう思いました。自分のインチャをどんどん認め癒していきたいと強く思いました。感情日記も書かなくては。まずは自分からです。

●自分の子供の頃のこととオーバーラップさせながら聞いていました。子供のころ、感情は出してはいけないと思い(出したら世話をしてもらえないとどこかで思っていたのだと思います。)とくに怒りや悲しみなどを感じないようにしていたのを思い出しました。(そのうち、どんな感情にも蓋をするようになってしまいました。)否定したものを受け取らなければならない状況になるという言葉がずっしり来ました。今好きな人がいますが、小学校の頃大嫌いだった先生と面影がそっくりなのです・・・。

●自分がアダルトチルドレンになって無感情、無感動になって生きていたことに改めて気付かされ、この自分の中のインナーチャイルドを癒してあげないと本来あるべき自分を取り戻せないことがよくわかり、これをチャンスとして自分を癒して愛してゆくことを学んでいきたいと思いました。自分の事を人にゆだねていた自分、大事にしていなかった自分、いろいろと見せつけられ今感情がたかぶってます。いろいろと心の整理をしていきたいと思います。どうもありがとうございました。

●CHhom3期生のものです。今日は朝からインチャの授業だったので、今日「インナーチャイルド癒しの実践DVD」をみてきましたので授業もスムーズに学ぶことが出来ました。公開授業も授業の延長でわかりやすく頭に入ってきました。2年間お世話になったホメオパスから特に食養生の事を学び、農業コースを選択して今畑作業をしています。先月から違うホメオパスに変わり、インチャを癒してもらってます。今年はインチャを学ぶ時期なのかなと思っています。由井学長ご指導よろしくお願いいたします。

●とらこ先生の話すことがすんなり頭の中に入り自然に聞くことができました。インチャを癒すのは難しいか簡単かは自分次第だと思います。全ては一番価値観をうえつけられた母親を許すことですくわれるのでしょうか?なにごにもこだわらずに自然に生きていけるよう努めていきたいです。気づきがあると狭い世界が物事を広くみることができるんですね。

●なぜインナーチャイルドを癒すのか?その理由が良くわかりました。自分が癒されてなければ人はいやせない、今まで、自分の感情に向き合ってこなかった分、それを取り戻す必要性をすごく感じました。心が治らなければ病気は治らない。まさにそう思いました。又親→自分→子供への感情の連鎖、感染を断ち切って今この一瞬を自分等身大でいきてみたい!

●インナーチャイルドセラピストコース、通ってみようかと思います。とてもシンクロした内容で自分のインチャが知れました。オープンキャンパスありがとうございました。

●インナーチャイルドセミナーの内容などを聞き、自分の中のインナーチャイルドはあまりないのではないかと考えてはいましたが、そうではないかもしれないと思うようになりました。講座を受けるかどうか悩んでいましたが、受講する方向で考えたいと思います。

●インチャと向かい合うことは、イヤで避けてきたけれど必要なのだと改めて思いました。自分の愛し方というのが、どうすれば良いか分からない。夫婦関係やセックスに関連するケースや対応が知りたいです。

●毎回惜しげもなく充実した内容を講義してくださり、ありがとうございます。自分の中にインチャがいるのは分かりますが、一人で取り組むのは難しそうです。ぜひ、コースに通ってみたいです。

●今回の講座はとても楽しみにしていました。寅子先生の話はとても楽しく分かりやすくてすばらしかったです。これからの19回が待ちどおしいです。インチャの癒しはこれから大切なテーマ(自分も世界中でも)なので心して勉強したいと思います。これからもよろしくお願い致します。

●インナーチャイルドセラピスト養成コース第1回に参加し先生のお話を伺いながら子供の頃のことがあれこれ思い出されてきました。両親の中にもインチャがあったのだとも感じました。これからの残りの授業が楽しみです。。まずは感情日記から始めます。ありがとうございます。

●楽しくわかりやすい講義でした。先生のお人柄がにじみ出ていて3時間があっという間に過ぎてしまいました。今後もしっかり学んで行きたいと思います。ありがとうごじあました。

●本日はありがとう御座いました。。誰にでもインナーチャイルドがあり、それを癒すことが大事であることを知りました。何事にも感謝することを心がけていきたいと思います。今後もよろしくお願いいたします。

●沢山の学びに感謝いたします。先生のPOWER頂け感謝いたします。目からウロコのお話がお聞き出来て、とっても幸せハッピーです。ありがとうございました。出逢いに心が暖かく満ち溢れています。心より感謝、先生のご健康を心よりお祈りさせて頂きます。

●やばいです。先生の言霊は泣けてきます。多分、両親に本当に愛されていなかった。私の事を考えてくれなかったと思う子供の私がいて、先生の温かい言霊がすごく響くんだと思います。早く子供の自分を癒したいです。

●これからの授業でどんなふうに自分が変化できるのか楽しみに思えました。いつも寅子先生の言葉が癒しの言葉として心にしみこみます。大丈夫と言ってもらえたこと、きちんと選んでゆけると思ったら不安が小さくなりました。頑張っていこうと思います。

●本日始めての学びですが、本当に私自身子供の時の体験の思いが手放せない自分が居た事に気付きでした。これからもっと学びの中で気付きを頂きたいです。

●周りに、インチャセラピーしてあげたい人、何人もいます。その人の事考えながら拝聴してました。仕事場【結婚相談】でもカウンセリングできるようなメンタル強くなりたいんです。何度も胸があつくなりました。これからよろしくお願いします。

●深い問題なので色々なケース、寅子先生の経験等を笑いながら、時にはハッとしたりして最後まで眠らずに終了しました。(日中体力消耗の仕事のため)1年間無事終了できますようにこれからインナーチャイルドに協力をお願いします。

●色々な大変な経験の意味について、楽な気持ちを持てそうな気がしてきました。今の自分は袋小路に入り込んで、少し出口がないようにとても強く感じています。1年間20回の授業は大変かと思います。むしろ時々休みたくなっても、そういう自分に対して、OKでいられたら良いと思いました。

●しょっぱなから「あら!?」と思ってしまった私。私は自分を変えようと思っていたのか?何か苦しかったり、辛かったのか??いままでの自分がくずれていく???私は何をしようとしてここに来たのか????最後に宿題を聞き「あ、早速・・・」と思いました。

●参加してよかったと思いました。以前、授業でインナーチャイルドの事をやったときに、中途半端に終わった様な気がして気になっておりました。周囲の看護などあり、昨年出られず、今回はクライアントさんが出席するという事で、その方に背中を押されるような気持で受講に至りました。感謝です。

●子供に留守番させてきたのですがこれも私だと成長過程の一歩だと自分を責めないようにします。筋腫の女性が親を悪く思っていないというところから実はインチャが癒えてない事に気づかれ・・・ 内容や寅子さんが言った言葉が自分にリンクして心に沁み入りました。過去世や親、その祖父母と続く愛を気づかせるためのチェーンを今、私が手放すことがこれからの日本にとってかけがえのないものになりますように・・・

●おもしろおかしく講座をすすめて頂いて3時間にも関わらず飽きずに聞けた。自分にはインチャはないと思っていたが話を聞いて自分にもあるなぁと思った。

●インナーチャイルドをしっかり癒したいと思い受けた子供に対して、家族、夫に対しても向き合い家族のインチャも癒せるようになりたい。

●ありがとうございました。感情の変遷等、初めて知ることも多かったです。インナーチャイルド癒しを始めてから数年経ちますが、次から次へと出てきます。フラワーエッセンスをどのように使うのか興味がありますが、今日の講座には出てきませんでした。受講するかどうか、もうちょっと悩みたいと思います。

●現在、インチャ待っている、インチャ願っている、愛じゃ自分を愛するのじゃを呼んで、インナーチャイルドを癒す事をとりいれて今回参加させていただきましたが、私は発達障害の件もありまして今一つ理解が難しく思いました。今後、(2回目)参加しようか迷っています。どうもありがとうございました。

●感情を抑圧する事が病気を生みだし、インナーチャイルドの癒しなしには本当の病気の治癒には至らないという寅子先生の言葉に感動しました。

●ホメオパシー治療を受けて1年になります。その中でインナーチャイルドの重要性に気付き、そして改めて今日とらこ先生の話を聴き、セラピストよりもまず自分のインナーチャイルドを癒したいという思いを強くしました。相談会を受けている所を客観的に観れたのはよかったです。(同じ人がどんどん変わっていくのを目の当たりにしました。自分自身気付きにくいので)

●70歳を過ぎた今、インナーチャイルドを癒していなかった自分に気付かされた。いろんなことを何もなかったようにフタをしていた事、忘れたふりをしていた自分に気付かされた。これから自分を認め、癒していくことに取り組んでいきたいと思います。

●お話くださる内容は、事前に本を読んだり、友人に教えてもらっていたりで知っているものです。ですが、由井先生の口から実践の話も交えながら話を聞くと、心の中への入り方がぐっと深いなぁと感じました。1人で勉強するのも良いですが、こうやって同じ事を学びたいと思っている人たちと同じ空間に集まって勉強するのも良かったです。

●子どもたちを指導する仕事をしているので、私はどんな価値観を子どもたちに押し付けているのだろうか…と考えます。責任の重さを感じます。久しぶりに竹田の子守唄を聴きました。きれいな日本語ですね。心にしみ入ります。

●子供の頃の事は、あまり記憶になく、それだけ辛かったのかと思う事もあったのだけど、ますます、どうだったのかと謎が深まります。クライアントの方が良くなっていくのが嬉しかった。

●先日、とらこ先生の講演会を聴き、あふれる愛にまたお逢いしたく伺いました。また奥の深さを感じました。ありがとうございました。

●とても感動しました。ありがとうございました。笑いもあり涙もありとても良い時間になりました。とらこ先生、ありがとうございました。

●ケースを見せていただいて、わかりやすかったです。相談会の1回目より、2回目、3回目と、自然に、きれいになっていくのがわかりました。

●とても良かったです。ちょっと、うるっとなりました。ダメな自分も受けいれられるようになりたいと思いました。

●とてもよかったです。是非受講したいと思います。ありがとうございました。

●今日はありがとうございました。先生のお話しを聞いてとてもホッとしました。癒されました。

●とら子先生の体験談がお聞きできて本当に良かったです。自分を大切にして過ごします。

●自分の内側を見つめなおす方法を色々と知る事ができそうで、これからの授業が楽しみです。

●苦しみを笑って味わえるように努力します。竹田の子守り唄はなぜか聴くと泣けました。

●セラピストとして、インナーチャイルドに悩んでいる方々が多く、とても勉強になりました。

●由井先生のお顔が拝見できて嬉しかったです。

●今日は来て良かったです。本当は20回コースに通いたいのですが、自分ができるインチャ癒しをしていきたいと思います。

●自分を愛せない、自分に自分がないというところから、それらを取り出すのが、どれほど大変な事か、と思いだしました。

●話を聞きながら、自分の幼少の時を何度も思い出し、面白かった。

●面白くてとても感動した。インナーチャイルド癒しを実践していこうと思いました。

●先生のお話が楽しく、とても分かりやすく自分の中に入ってきました。

●言葉、会話の大切さ、心の重大さ、よく分かりました。今まで、軽く考えていました。これからよろしくお願いいたします。

●楽しいお話の中にたくさんの学びがありました。これからの授業で自分がどう変わっていけるか楽しみです。

●全20回のコース終了後の自分が今の自分とどのように違いがあるかが楽しみです。

●情熱のこもった愛ある授業でした。素晴らしかったです。これからもよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

●やっぱりインチャが喜んでおり、良かったです。一年お願い致します。

●とても面白かった。これからがとても楽しみです。

●おもしろくてあっという間でした。楽しくてためになる時間でした。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ | 次の記事へ >>

最新の講義の様子

2017/10/07インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長(DVD上映) (写真クリッ...
2017/09/23インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長(DVD上映) (写真クリッ...
2017/09/16インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:東先生 (写真クリックで拡大します。...
2017/09/02インナーチャイルドセラピスト養成コース講師:由井学長 (写真クリックで拡大します...
2017/09/02午後は、インナーチャイルドセラピストコース在校生・卒業生の交流会、「インチャの会...

講義を月別に表示する