2017年08月04日(金)

2017年8月4日(金)

CHhom ファミリーホメオパスコース
「キッズのレメディー②」
講師:菊田先生

20170804_FH7_tokyo_01.jpg20170804_FH7_tokyo_02.jpg

(写真クリックで拡大します。)

本日のファミリーホメオパスコースは、菊田先生によるキッズのレメディーの講義が行われました。

レメディーの紹介で、菊田先生は最新の洞爺ツアー農場での体験談や、薬草園での話、インドスクーリングや豊受オーガニクスレストランでの出来事など、実体験を交ぜながら、各レメディーの特徴をわかりやく説明されました。

印象的な写真や、グラフなどの資料も用いて、あまり馴染みのないレメディーについても身近な物に感じられたと思います。

質疑応答では、学生からバラエティに富んだ様々な質問が出され、それに対して菊田先生は一つ一つ丁寧に回答されました。

受講された学生は本日も多くのことを学べたのではないかと思います。

菊田先生ありがとうございました。学生の皆様お疲れ様でした。

20170804_FH7_sapporo_01.jpg20170804_FH7_nagoya_01.jpg20170804_FH7_osaka_01.jpg

講義の感想

●菊田先生の授業は本当にわかりやすくてイメージがつきやすい。便秘の問題でなにをとってもよくならなかったのですがop→silを試してみようと思います。ありがとうございました。菊田先生の授業を多くしてほしいと思います。なかなか覚えることが多くて覚えられなくて困っていますが菊田先生の授業は、植物の特徴から歴史的背景など関連づけて、教えてくださるので理解しやすくて覚えやすいです。自分にはこれ以上の勉強はムリだと思っていましたが、他のコースをやってみようかなという気持ちになりました。

●レジュメに細かく書いていただいたのでメモでなく話に集中できてよかったです。また単にレメディーを1つ1つ紹介するだけでなく、症状があった時にどう選択するかという話もあり、実践しやすい話もうかがえたのがよかったです。植物や動物などの映像やその特徴と症状との結びつきの説明がわかりやすかったです。

●とてもすばらしい授業でした!!! 原物質の性質から説明していただき、よくよく知っていると思い込んでいたレメディーも改めて気づくことがたくさんありました。前回の授業で習ったレメディーもおさらいして下さり、とても助かりました。菊田先生の他の講演も参加してみたいと思いました。

●ありがとうございました。レメディーの元となるものの特質というか、本来持っている特徴を理解するとレメディーを覚えていけるのかと思いました。ホメオパシーは経験の医学と言われましたが、使っていくことが大切ですね。心と体のつながり、排出することの大切さなど、回を重ねて再確認しています。

●キッズトラウマ後半のレメディー、これで基本的なもの全て習った気がしますが、その中でもスーヤとネイチュミュア、シリカは私にとって気になるレメディーになります。予防接種の毒出しってやってないし…。シリカ、ネイチュミュアはいろいろポーテンシーがあるし…。これから今後の講義が楽しみになりました。ありがとうございました。

●非常に分かりやすく、本当に素晴らしい講義ありがとうございました。そのレメディの特徴、視覚的、性質、スピリチュアルな観点からも、そのレメディーを理解する事が大事だと分かりました。とても面白かったです。症状の奥にあるインチャをしっかり向き合い、癒していく必要性も感じました.

●前回に引き続きキッズトラウマのレメディーは知らないものもあり、ますます何を使っていくかが難しいのですが、実際に色々使いながら試していきたいと思います。スピリチュアルな見方から説明をしていただいたのはなるほど!と思い、面白かったです。

●レメディの比較や使い分けについて詳しく説明があって、とても分かりやすかった。私は自分の身体に楽観的というか、どこか無関心なところがあって、怪我をしても何もせずに放っておくようなところがあるので、ホメオパシーは経験の医学、自分からもっと積極的にケアして試していかないと。

●レメディーの現物質の特質から、スピリチュアルな特質まで多角的な説明でレメディー像がまた明確に広がりつつ理解できました。レメディ比較も各特徴をとらえやすく役に立ちそうです。ありがとうございました

●とても分かりやすかったです。話すスピードや話し方も聞きやすかった。レメディーの話だけでなく、その他の話もいろいろ聞けて良かったです。

●前回の内容もやっていただいたので、復習もかねてとても良かったです。マヤズムとの関連がちょくちょく出てきましたが、これからの授業でもしっかり学びたいと思います。

●しっかり聞いていたつもりでも、復習すると覚えていないことにビックリです。繰り返し目を通し、いつでも活用できるようにしたいです。

●数多いレメディーを、その元になる物質から考えていく、というのが、改めて、気づかされ、よく理解できました。1つ1つ印象に残る説明で、とてもわかりやすかったです。どうもありがとうございました。

●菊田先生のお話はケースも多く、とてもわかりやすく症状別の使うべきレメディの比較など、実践で使う時に役に立つことばかりでした。覚えたいことは多くいっぱいいっぱいですが・・・楽しかったです!

● とてもわかりやすかったです。レメディーの比較や、ポーテンシーの比較、レメディーの与え方など、もやもやと疑問に思っていたことがわかりやすくまとめられていて、とても参考になりました。

●個々のレメディーをいろんな観点からの教えて頂きわかりやすかった。初心者がすぐ使えるように比較表があり、ありがとうございます。

●症例が多くあり、分かり易かった。また、物質がレメディーになった時、どのような人、症状に効くのかの誘導の仕方が、とてもイメージし易かった。

●レメディーのイメージ像がつかみいやすくて興味深かった。色々試してみたいものがたくさん見つかりました。

●説明がわかりやすかったです。さらっと復習をしてくださったので、よかったです。

<< 1つ前の記事へ | 記事一覧へ |

最新の講義の様子

2017/08/04CHhom ファミリーホメオパスコース「キッズのレメディー②」講師:菊田先生 (...
2017/07/21CHhom ファミリーホメオパスコース「キッズのレメディー①」講師:田村先生 (...
2017/07/20CHhom ファミリーホメオパスコース「FH認定試験&ファミホメ会」講師:由井学...
2017/07/14CHhom ファミリーホメオパスコース「キッズトラウマ概説」DVD上映講師:由井...
2017/07/07CHhom ファミリーホメオパスコース「ハーブ&マザーチンクチャー」講師:由井学...

講義を月別に表示する